プロも納得!おすすめサンドウェッジ&人気ランキング10選

ゴルフコースに必ずあるのが「バンカー」です。

バンカーの存在によって、ゴルファーはゴルフコースを戦略的に攻略しなければならなくなります。

しかしバンカーを避けようと思えば思うほど、余計にバンカーに入ってしまうのがゴルファーの常でしょう。

特にグリーンサイドにあるガードバンカーに入ってしまい、脱出するのに苦労しているゴルファーは多いはずです。

そこで今回は、近距離のアプローチやバンカーからの脱出に使われることの多いサンドウェッジについてご説明しましょう。

また赤坂でゴルフアカデミーを開校し、小柄ながらもドラコンでは大柄な米国PGAプロと飛距離で肩を並べる、浦大輔さんにおすすめのサンドウェッジについてお聞きしました。

サンドウェッジが苦手な方に是非読んでいただきたい内容です。

最終更新日:2018年8月30日
127 views
浦 大輔

浦 大輔 のプロフィール

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

この専門家の他の記事を見る

1.プロが納得したおすすめサンドウェッジとは

浦大輔さんがおすすめするサンドウェッジは、従来のサンドウェッジとは一味違う、画期的なソール形状のクラブでした。

『キャスコ』ドルフィンウェッジ DW-118

画像:amazon.co.jp

従来のサンドウェッジは、バウンスと呼ばれるソールのでっぱりによって、ヘッドが砂の中に潜らないようになっていました。

しかしバウンスをつけすぎると、今度は砂にはじかれてしまい、ボールの頭を打つトップになってしまいます。

一方バウンスを少なくすると、砂に刺さってしまい、クラブの抜けが悪くなってしまいます。

『ドルフィンウェッジ』はソールのヒール部分、センター部分、トゥ部分の3か所に分けて設計されています。

ヒール部分はフィン形状にすることで、砂に潜りにくく、抜けやすい構造になっています。

センター部分は山形構造にしたため、芝や砂にクラブが刺さってしまうことを防いでいます。

トゥ部分は不要な抵抗を生まないよう、バウンスをなくしてあります。

この新設計によって、砂や芝に潜ってしまわず、刺さることもないサンドウェッジになっています。

浦大輔さんレビュー

浦 大輔
このウェッジは、初心者用のためだけのクラブではありません。

初心者からベテランゴルファー、プロが使ってもおかしくないウェッジだと思います。

上級者でもこのウェッジを使えば、確実に小技がレベルアップするでしょうね。

私の生徒さんで片手シングルの方が、ウェッジは『ドルフィンウェッジ』に変えました!と話していたほどですから、どんなに良いクラブか分かるでしょう。

悩みが一気に解決すると思いますよ。

キャスコ ドルフィンウェッジ DW-118 の詳細
メーカーキャスコ
シャフト素材N.S.PRO 950GH
ロフト角50・52・56・58・60・64度
重量446g
参考価格14,673円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.サンドウェッジの構造とは

そもそもサンドウェッジとはどのようなクラブなのでしょうか?サンドウェッジは他のアイアンと比べて大きな特徴があります。

それが「バウンス」と呼ばれるソール部分の出っ張りです。

画像:golfdigest.co.jp

この出っ張りの角度を「バウンス角」と呼び、この角度が大きいほどバウンスが飛び出している、ということになります。

バウンスは、クラブが芝や砂の中に深く潜らないようにつけられています。

バウンスが大きくなるほど潜りにくくなるため、バンカーに入ったボールを打つと、砂を爆発させるようにしながらボールも一緒に飛ばしてくれるようになります。

一方、バウンスが小さくなるとクラブは芝や砂に潜りやすくなりますが、うまく打てれば芝や砂を薄く削り取るようにしながらボールを飛ばすことができます。

3.バウンスとソール幅のバランスが重要

画像:golfdigest.co.jp

サンドウェッジのソール幅も、バウンスと同様の効果があります。

ソール幅が薄いと、どうしても芝や砂の中に潜りやすくなりますが、ソール幅に厚みがあると抵抗になり、潜りにくくなります。

つまり、ソール幅があるクラブほど簡単に打てるクラブ、といえるわけです。

ではバウンスも大きく張り出しており、ソール幅も広いクラブがあるとすると打ちやすくなるのでしょうか。

実はこのようなクラブでは芝や砂に潜ることはありませんが、はじき返されてしまい、ボールを上手く打つことができなくなってしまいます。

これらのことから、バウンス角の大きなウェッジはソール幅があまり広く作られておらず、バウンス角が小さめのウェッジはソール幅が広く作られているのが一般的です。

バウンスとソール幅のバランスが重要というわけです。

4.フェースを開くかどうかによっても最適なウェッジは変わる

画像:golfdigest.co.jp

バンカーショットのアドバイスとしてよく言われる言葉に「フェースを開いて打つ」というのがあります。

これは目標とする方向よりスタンスは左を向き(右打ちの場合)、クラブフェースだけを目標方向に向けて打つ、というものです。

この打ち方は、どんなウェッジを使っている人にも有効なのでしょうか…?

フェースを開いて構える、つまりクラブを右方向に回して握り直すと、フェース面は寝た状態になり、バウンスも開き加減に応じてどんどん大きくなってきます。

もしアドバイスをもらった人のウェッジが、バウンスが大きいクラブだった場合、フェースを開けば余計にバウンスが大きくなってしまうということです。

またソール幅が広いウェッジだった場合には、バウンスが飛び出してきます。

これでは砂に跳ね返されてしまい、うまく打つことができません。

「フェースを開いて打つ」というアドバイスが有効なのは、バウンスがあまり大きくなく、ソール幅もそれほど広くないウェッジを使っている人だけなのです。

バウンスが大きいウェッジやソール幅の広いウェッジを使っている場合には、あまりオープンに構えず、普通に打つだけで充分脱出できるはずです。

このようなウェッジは、初心者でも使えるウェッジといえます。

一方、フェースを開かないとバウンスが生かせないウェッジは、色々な技術を駆使できる、比較的上級者向けのクラブといえるでしょう。

5.最適なロフト角は?

画像:golfclubsuuchi.com

サンドウェッジとして販売されているものでも、色々なロフト角のものがあります。

少ないものでは50度ほどのものから、60度のものまであります。

ロフト角が大きくなればその分ボールは高く上がるわけですが、だからといってむやみにロフト角の大きなものを選べば良いわけではありません。

60度のロフトのクラブを構えると、フェース面が寝ているため、クラブがダルマ落としのようにボールの下をくぐってしまうのではないかと感じてしまう人もいるでしょう。

そう感じてしまうと、無意識にクラブをかぶせて打つようになってしまいます。

これではミスになりやすく、ロフトのあるクラブを使う意味もありません。

一方ロフト角の少ないサンドウェッジを使うと、ボールを上げたい気持ちからすくい打ってしまうケースもあります。

これもやはりミスの原因になってしまいます。

個人差はありますが、一般的にサンドウェッジのロフト角は56度から58度ほどのものが使いやすいでしょう。

6.【動画】意外としらない深イイ話 ゴルフギア講座#4

サンドウェッジのバウンスについて、武市悦宏プロがわかりやすく説明している動画です。

バンカーが苦手な人のために、サンドウェッジのチューニングについても解説しています。

サンドウェッジ選びに悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

7.ゴルファーのタイプ別サンドウェッジ選び

ゴルファーのタイプによって、どんなサンドウェッジを選べば良いかが決まってきます。

ともかくバンカーから脱出することを優先したい

バンカーが苦手で、ともかくバンカーから間違いなく脱出できるサンドウェッジが欲しい場合は、「バウンスが大きくソール幅もなるべく広いウェッジ」を使うようにしましょう。

ロフト角も大き目の58度ぐらいがボールも上げやすく、脱出しやすくなります。

バンカーだけでなくアプローチにも使いたい

バンカーからの脱出だけでなく、アプローチでボールを高く上げて寄せる時にサンドウェッジを使いたいと考えているのであれば、「バウンスはやや少なめでソール幅もやや広め程度のウェッジ」が使いやすいはずです。

ボールを上げることを考えると、ロフト角は56度程度が使いやすいでしょう。

テクニックを駆使できる上級者

自らのテクニックで色々な打ち方をしたい上級者は、バウンスは少なめ、ソール幅もあまり広くないウェッジの方が使いやすくなります。

ロフト角も、56度から58度程度あれば十分ではないでしょうか。

8.レビュー評価の高いサンドウェッジ人気ランキング

1位.TOUR X ウェッジ

画像:amazon.co.jp

ロフト角が52度、56度、58度、60度、64度の5種類が揃った単品のウェッジです。

ヘッド形状はややリーディングエッジが飛び出している形状で、シャープにボールをつかまえたい上級者には使いやすい形状です。

またフェースを開いて打ちたい場合にも違和感のないものに仕上がっています。

コストパフォーマンスに優れた上級者も納得のウェッジです。

TOUR X ウェッジの詳細
メーカーMERCHANTS OF GOLF
シャフト素材トゥルーテンパー製オリジナルシャフト
ロフト角52・56・58・60・64度
重量440〜460g
参考価格2,580円(税込)

2位.キャスコ ドルフィン ウエッジ N.S.PRO 950GH スチールシャフト

画像:amazon.co.jp

浦大輔さんもおすすめしている『ドルフィンウェッジ』に、上級者にも評判の『N.S.PRO 950GH』シャフトを装着したモデルです。

軽量スチールシャフトゆえの軽さとしっかり感によって、操作性にこだわる上級者でも安心して使えるクラブに仕上がっています。

また『ドルフィンウェッジ』独自のソール形状が抜群の抜けの良さを生み出しています。

初心者から上級者まで幅広く使える逸品といえます。

キャスコ ドルフィン ウエッジ N.S.PRO 950GH スチールシャフト の詳細
メーカーkasco
シャフト素材Dolphin DP-151
ロフト角44・48・50・52・56・58度
重量395〜399g
参考価格14,194円(税込)

3位.キャロウェイ MACKDADDY3 MILLED ウエッジ クロムメッキ

画像:amazon.co.jp

自分のスイングやボールの状況、打ちたいボールの種類などに合わせて選べる3種類のソール形状が用意されたウェッジです。

ソール形状はフェースを開いたショットが可能な薄めのソール、スクエアに構えて振るオーソドックススタイル用のソール、ミスを防ぐ幅広ソールから選ぶことができます。

ヘッド形状はツアープロの意見を参考にデザインされており、やや高めの重心位置がスピン性能も高めています。

アベレージゴルファーから上級者までカバーしているウェッジです。

キャロウェイ MACKDADDY3 MILLED ウエッジ クロムメッキ の詳細
メーカーCalloway
シャフト素材スチール
ロフト角50度
重量記載なし
参考価格12,899円(税込)

4位.砂職人・寄職人 ウェッジ カーボンシャフト

画像:amazon.co.jp

アプローチやバンカーショットが苦手な方のお助け的ウェッジです。

ロフト角はアプローチ用の寄職人が50度、バンカー脱出用の砂職人には60度と70度のモデルがあります。

どのモデルもソール幅が広く、芝や砂に潜ってしまうことがないので、確実に脱出できます。

バンカーショットが苦手だけれど、一発でバンカーから脱出したいとお考えなら、是非持っていたいウェッジです。

砂職人・寄職人 ウェッジ カーボンシャフトの詳細
メーカー不明
シャフト素材カーボン
ロフト角70度
重量420g
参考価格4,980円(税込)

5位.激スピン ウェッジ 日本シャフト社製オリジナルスチール

画像:amazon.co.jp

フェース面のスコアラインを従来の形状から進化させ、よりスピンがかかるように仕上げています。

そのためピンをダイレクトに狙っても、オーバーすることなく、急ブレーキがかかって止まってくれます。

ルール適合外クラブのため公式競技などでは使用できませんが、プライベートなどで使えば、そのスピン性能に驚かされるでしょう。

アプローチやバンカーが苦手なら、試してみる価値のあるウェッジです。

激スピン ウェッジ 日本シャフト社製オリジナルスチール の詳細
メーカー日本シャフト
シャフト素材日本シャフト社製 スチール
ロフト角58度
内容量460g±3g
参考価格9,720円(税込)

6位.キャスコ ドルフィン ウエッジ ダイナミックゴールドS400

画像:amazon.co.jp

『ドルフィンウェッジ』に上級者からプロにまで定評があるダイナミックゴールドシャフトを装着したモデルです。

ブレがなく、しっかりした感触のシャフトと相まって、『ドルフィンウェッジ』の抜けが良く、芝や砂に刺さりにくいヘッド形状が抜群の扱いやすさを発揮してくれます。

重さのあるシャフトでスイングを安定させたいアベレージゴルファーから上級者まで、幅広く使える理想的なウェッジです。

キャスコ ドルフィン ウエッジ ダイナミックゴールドS400 の詳細
メーカーkasco
シャフト素材スチール
ロフト角44度
重量461g
参考価格14,580円(税込)

7位.トライアルゴルフ 激スピンウェッジ

画像:yahoo.co.jp

フェース面全体に切削加工を施しただけでなく、スコアラインをより深く、そして幅広くしたことにより、ボールのスピン量を大幅にアップできたウェッジです。

またソール形状も地面との接地面積を減らすダブルソールを採用し、クラブの抜けの良さを実現しています。

ルール適合外クラブではありますが、プライベートゴルフならその実力を体感できるはずです。

プロのようなショットを実現できるウェッジです。

トライアルゴルフ 激スピンウェッジ の詳細
メーカートライアルゴルフ
シャフト素材カーボン
ロフト角48・52・56度
内容量405g
参考価格10,584円(税込)

8位.リンクス BOMBAウェッジ

画像:amazon.co.jp

老舗ゴルフメーカー『リンクス』がアプローチやバンカーの苦手なゴルファーのために作りあげたウェッジです。

超幅広ソールがダフることなく、滑りながらボールをつかまえてくれます。

またヘッドは中空構造を採用しており、スウィートスポットも大きくなっています。

これほど優しいウェッジでありながらも、構えた時の「顔」は違和感を感じさせないものになっているため、上級者でも使えるモデルになっています。

初心者から上級者まで使える、優しいウェッジといえます。

リンクス BOMBAウェッジ の詳細
メーカーLYNX
シャフト素材スチール
ロフト角48・52・58度
重量446g
参考価格7,999円(税込)

9位.キャスコ ドルフィン ウエッジ ブラック ダイナミックゴールドS400

画像:amazon.co.jp

メッキを施さないブラック仕上げのヘッドに、しっかり感の強いダイナミックゴールドシャフトを装着した『ドルフィンウェッジ』です。

ブラック仕上げのヘッドは精悍なイメージで、日光の反射を防ぐだけでなく、使い込む間に付く傷が凄みを感じさせてくれます。

もちろん『ドルフィンウェッジ』の芝や砂に刺さりにくく、抜けやすい機能はそのままです。

使いやすさだけでなく、上級者の好みも反映させたウェッジです。

キャスコ ドルフィン ウエッジ ブラック、ダイナミックゴールドS400 の詳細
メーカーkasco
シャフト素材スチール
ロフト角50度
重量463g
参考価格16,954円(税込)

10位.ミズノ T7 ウェッジ

画像:amazon.co.jp

『ミズノ』養老工場へカスタムオーダーするウェッジシリーズです。

ヘッドはロフト角44度から62度の中から選び、バウンス角もそれぞれ異なる全25種類の中から選ぶことができます。

またヘッドのメッキ仕上げも11種類の中から選ぶことができ、シャフトは上級者からの信頼も厚いダイナミックゴールドを採用しています。

自分のスイングや好みなどに合わせた、自分だけの一本を仕上げることができる、上級者のためのウェッジです。

ミズノ T7 ウェッジ の詳細
メーカーミズノ
シャフト素材スチール
ロフト角44〜62度
内容量468g前後
参考価格18,468円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

サンドウェッジの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、サンドウェッジの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのサンドウェッジ売れ筋ランキング楽天のウェッジ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのサンドウェッジ売れ筋ランキング

浦 大輔

浦 大輔 のプロフィール

ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしながら、ゴルフから離れざるを得なかった3年間で、物理学、スポーツ力学、ゴルフクラブのメカニズム、体の構造を研究し独自のゴルフ理論を確立する。 ゴルフに必要なオールジャンルのレッスンはもちろん、特に飛距離を伸ばすことに特化したレッスンを行う。2009年に上京し、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。身長約170cmの決して恵まれている体格では無いが、米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

この専門家の他の記事を見る

420ヤード飛ばす浦大輔さんが、300ヤード越えのドライバーショットを伝授します

浦大輔さんがレッスンを行っている、√dゴルフアカデミーは、”飛ばす!”を基本に、ゴルフに関するあらゆるレッスンを、その人に合ったオーダーメイド感覚で体験できる完全会員制のアカデミーです。

ゴルフを始めたい、イップスを治したい、飛距離を伸ばしたい、100を切りたい、シングルになりたい!こんなご要望のあるひとりひとりのゴルファーに合ったレッスンを行っています。

まずは体験レッスンで、その効果を試してみてください。

※大変恐縮ではございますが、現在浦プロの体験レッスンはご予約が殺到しており、数か月後になります。

体験レッスンの詳細はこちらから

浦 大輔の人気記事

  • プロ直伝おすすめウェッジと男女別人気ランキング10選【ゴルフ】

    プロ直伝おすすめウェッジと男女別人気ランキング10選【ゴルフ】

    ゴルフ初心者の方は、ウェッジの役割や種類、または選び方について、正直よく分からない…という人が大半ではないでしょうか?球をふわっと上げたり、バックスピンをかけたり、アプローチショットで欠かせないのがウェッジです。 最近では、アイアンセットに含まれるものとは別に、数本ウェッジを持つのがスタンダードとされていますが、何を基準に選べば良いのか理解している人はほとんどいないでしょう。 ウェッジは種類が変わるだけで、飛距離に大きな差が出るクラブです。その違いや特徴を良く理解して、自...
    29,019 views
  • プロおすすめ!男女別初心者用アイアンと人気ランキング10選【ゴルフ】

    プロおすすめ!男女別初心者用アイアンと人気ランキング10選【ゴルフ】

    ゴルフを始める人がまず最初にしなければいけないことといえば、ゴルフクラブ選びです。 多くの人は、初めてのクラブなんだからどれを使っても変わらないだろうと思ってしまいがちです。 しかし本来は、初心者こそしっかりとした基準でゴルフクラブを選ばなければ上達しにくく、ゴルフの面白さや奥深さを感じることもできません。 初心者には初心者に適したゴルフクラブがあるのです。 ゴルフクラブの中でも今回はアイアンの選び方について、小柄ながらも米国PGAの飛ばし屋と肩を並べる飛距離をたたき...
    5,068 views
  • プロゴルファーおすすめシャフト&人気ランキング9選

    プロゴルファーおすすめシャフト&人気ランキング9選

    あなたはドライバーでどれくらい飛ばしたいですか?220ヤードでしょうか? 250ヤードでしょうか? それとも、300ヤードでしょうか? 「めっちゃ飛ぶね~」と言われる日を夢見ているゴルファーは多いと思います。 飛距離に影響を及ぼす要素は色々ありますが、最も重要な一つがシャフトです。自分に最もあったシャフトを選ぶことができれば40ヤード伸びるといったことも普通にあります。シャフトはそれなりに値も張りますので、一発で自分にピッタリあった飛ぶものを選びたいですよね。 そこで、...
    12,349 views
  • プロも使う!おすすめゴルフグリップと人気ランキング10選

    プロも使う!おすすめゴルフグリップと人気ランキング10選

    ゴルフギアに関した話題で最も多いのは、ゴルフクラブに関する話題でしょう。 新しいドライバーはずごく飛ぶとか、どのメーカーのパターは構えやすく良く入るなどの話は常に耳にします。 そんな話題のクラブにも必ずセットされているのがゴルフグリップです。 ゴルフグリップはクラブほど話題になることはありませんが、実はクラブの特性を変えてしまい、打ちやすさや球筋にまで影響してしまう重要なパーツです。 ゴルフグリップについて詳しくご説明しましょう。 また小柄でありながらも米国PG...
    2,239 views
  • プロおすすめ!飛ぶフェアウェイウッドと人気ランキング10選

    プロおすすめ!飛ぶフェアウェイウッドと人気ランキング10選

    ロングホールでドライバーの次に使うのは、多くの場合フェアウェイウッドです。 ミドルホールでティーショットをミスした場合にも使うことが多いはずです。 しかしこのフェアウェイウッドが苦手だというゴルファーは多いです。 ほとんどの方がボールが上らないため、距離も出なくなっている症状に悩んでいるようです。 そこで今回はフェアウェイウッドの選び方についてご説明しましょう。 また赤坂でゴルフアカデミーを運営し、小柄ながらも米国PGAの飛ばし屋と同等の飛距離をたたき出す浦大輔...
    855 views
  • ゴルフドライバーおすすめ人気ランキング│飛距離UPの打ち方ポイント5つ

    ゴルフドライバーおすすめ人気ランキング│飛距離UPの打ち方ポイント5つ

    「ドライバーで飛距離を出す!」というのは、ゴルフの醍醐味の1つですよね。クラブの芯の真ん中をとらえた瞬間に、思い描いた通りの軌道で遠くまでボールが飛んでいった時の気持ち良さは、忘れられない快感だと思います。 1ヤードでも遠くに飛ばすため、レッスンに通ったり筋トレをしたり、ドライバーを買い替えたり、皆さん工夫をされていますよね。実際には、なかなか真っ直ぐ飛ばなかったり、飛距離が伸びなかったり…、様々な悩みがあると思います。 「飛ぶドライバーを買う」という方法がメジャーですが...
    2,658 views
  • 【飛距離UP!】プロおすすめユーティリティ&口コミ高評価ベスト10

    【飛距離UP!】プロおすすめユーティリティ&口コミ高評価ベスト10

    ゴルフはとても奥の深いスポーツですよね。 基本のスイングはもちろん、クラブの構え方やスタンス、重心移動など、ポイントが多く、スコアを伸ばすには苦労することも多いと思います。 そんな時、飛距離を簡単に伸ばしてくれるクラブが「ユーティリティ」です。 初心者でも飛距離を伸ばすことができ、ゴルフが楽しくなるきっかけを作ってくれることでしょう。 今回は、赤坂でゴルフアカデミーを経営する傍ら、ドラコンでも数々の実績を持つ浦大輔さんにおすすめのユーティリティについてお聞きしました。...
    2,532 views
  • ゴルフのプロがおすすめするパター&人気ランキング7選

    ゴルフのプロがおすすめするパター&人気ランキング7選

    ゴルフをしている中で、「せっかくグリーンまでボールを進めてきたのに、なかなかパターが決まらない…」と悔しい思いをすることはありませんか? 『パターは読みが95%、打ち方が5%』といわれています。パターはドライバーとはまったく違い、数をこなすだけでは全く上達しません。 ボールが転がるラインや曲がり具合、距離感を読む必要があります。 今回は、赤坂でゴルフアカデミーを経営する傍ら、ドラコンで数々の実績を持つ浦大輔さんにパターで重要な2つのポイントと、おすすめのパターについてお...
    1,266 views
  • 【平均20ヤード飛距離アップ?!】飛ばしのプロが教える極意4選

    【平均20ヤード飛距離アップ?!】飛ばしのプロが教える極意4選

    ゴルフでは、飛距離を出すことがスコアを良くするために必要な1つの要素となります。そのために、多くのアマチュアゴルファーの方が、ゴルフ雑誌を読んだりネットで打ち方を研究したり、レッスンに通っている方もいらっしゃると思います。   僕がゴルフを指導している中で強く感じているのは、ゴルフというスポーツは、明確な理論や上達方法がまだまだ確立していないな、ということです。一般的に広まっている”正しい”打ち方やレッスン方法は、残念なことに逆効果となってしまうケースさえあります。  ...
    2,340 views
  • 最長416ヤードを飛ばすプロが教えるおすすめゴルフボール&人気ランキング

    最長416ヤードを飛ばすプロが教えるおすすめゴルフボール&人気ランキング

    アマチュアゴルファーの皆さん!少しづつ暖かくなってきた今日この頃、いよいよ本格的なゴルフシーズンがやってきますね。 ゴルフクラブを握って「誰よりも飛ばしたい!」なんて、密かに闘志を燃やしている人も多いのではないでしょうか? けれども、「思うように飛距離が伸びない」「道具が悪いのかな…」「アドレスやスイングが悪いのかな」と悩んでいる方も多いと思います。 そんなあなたに1つの方法として『ゴルフボールを変えてみる』ことをおすすめします。気持ちいいぐらいに、距離を伸ばすこと...
    2,260 views
  • 【プロおすすめ】飛距離が伸びる?ゴルフシューズ人気ランキング10選

    【プロおすすめ】飛距離が伸びる?ゴルフシューズ人気ランキング10選

    この記事をご覧のみなさまは、ゴルフシューズをお探しのことと思います。近年は、スニーカータイプや革靴タイプ、ソフトスパイクにダイヤル式など、様々な種類のシューズが販売されているので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。 多くのゴルファーは、クラブやボールなど、飛距離を伸ばすためにあらゆるアイテムを見直すことがあるでしょう。実はゴルフの飛距離UPについては、ゴルフシューズ選びも非常に大切です。シューズを変えただけで、安定したショットが打てるようになるとしたら…まるで夢のような話...
    2,342 views
  • プロおすすめ!やさしくカッコいいアイアン&人気ランキング10選

    プロおすすめ!やさしくカッコいいアイアン&人気ランキング10選

    アイアンは、ゴルフのスコアメイクに直結している重要なクラブです。 ドライバーがそれほどうまく打てなくても、アイアンさえしっかりと打てればミスを十分カバーでき、それなりにスコアはまとまってきます。 一方ドライバーの調子だけが良くても、アイアンが不調ならスコアはまとまりません。 このようにスコアメイクに重要なアイアンですが、実際に選ぶとなると多くの種類があり、どれを選べばよいのか分からない方も多いでしょう。 もちろんゴルフは趣味ですから、気に入ったアイアンを選べばよいので...
    351 views

浦 大輔の新着記事

  • プロも読んでいるおすすめゴルフ漫画&人気作品15選

    ゴルフは年齢性別を問わず多くの人々に人気があるため、ゴルフ漫画も多くの作品があります。 漫画ゆえに、実際のゴルフスイングやメンタル面、攻略法など、参考になりながらも堅苦しくなく楽しめるものになっています。 もちろん、実際 […]
    87 views
  • プロも愛読する!おすすめゴルフ本と人気ランキング10選

    ゴルフの面白さに取りつかれてしまうと、ゴルフに関する色々なことを知りたくなってしまいます。   ゴルフのスイング理論は新しいものが次々とでてくるので、誰しも興味があるでしょう。   また、スイングに関することだけでなく、 […]
    191 views
  • プロが絶賛!おすすめゴルフ場&地域別人気ランキング18選

    日本は7割以上が山地と丘陵地で、その中におよそ2400ものゴルフ場が存在しています。 そのため山などを切り開いて作られたゴルフ場がどうしても多くなってしまいますが、これ以外にもさまざまなゴルフ場があります。 日本にはどの […]
    73 views
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

剱持百花

剱持百花

有名美容家の元でアシスタントを務め、現在はVOCE/anan/michillなど様々なメディアで美容ライターとして活躍中。特に紫外線ケアを徹底しており、美白命の紫外線マスターとしてインスタグラムのフォロワーは9000人以上。日本化粧品検定1級、化粧品成分検定1...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

藤原千秋

藤原千秋

住まい・暮らしなどのアドバイザーとして、約18年にわたりWEBでの執筆やマスコミ出演多数あり。『マツコの知らない世界』では「1000種類の掃除グッズを試した主婦」という肩書きで登場。著書『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』など、ほ...

カテゴリから探す