パン切り包丁おすすめ!プロの愛用品&人気ランキング10選

パンナイフやブレッドスライサーとも呼ばれている「パン切り包丁」は、普通の包丁では難しいパンを美しく切るために便利なアイテムです。

ですが、パンは固さが様々なので、崩れやすかったりパンくずが出やすかったりと、パン切り包丁でも切れ味が悪く苦戦することがあるのではないでしょうか?

調味料エバンジェリストとして活躍している下倉樹さんは、パン以外もストレスなく切ることができる万能的な包丁を愛用しているとのことでお話を聞いてみました。

また、初心者でも公開しないパン切り包丁の選び方や、口コミで人気のアイテムTOP10を合わせてご紹介します。

パン好きの方や自宅でパンを切る時にストレスを感じている方は、この機会に「パン切り包丁」デビューしてみませんか?

最終更新日:2019年4月7日
1,088 views
下倉樹

下倉樹 のプロフィール

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるための講座」を主宰。講座実績700件、延べ参加者1万人以上。調味料に特化したイベント・講座の企画運営、フリーペーパーの発行なども手がける。一般社団法人国際食学協会理事、通信教育【食学調味料講座】監修。

この専門家の他の記事を見る

1.下倉樹さん愛用!おすすめパン切り包丁

調味料エバンジェリストとして、多方面で活躍中の下倉樹さんが愛用しているおすすめのパン切り包丁をご紹介します。

プロの
おすすめ
キッチンパラダイス

オリジナル なみじゅう

メーカー希望小売価格1,296円(税込)

実際に日々の調理で使い、納得したものを販売している「キッチンパラダイス」の『オリジナル なみじゅう』。コンパクトなサイズですが、パンだけでなく野菜や肉、魚も手軽に切ることができる万能ペティナイフです。

切れ味が長く続き、他の包丁に比べて何年も長持ちするとキッチンパラダイスでもベストセラーの製品です。

赤と黒の2カラー展開。専用カバーがついているので衛生的にも安心して保管ができ、扱いやすいサイズなのも人気の理由です。

下倉樹さんレビュー

下倉樹
私は赤を使っています。持ちやすく、研がなくても切れ味が変わらないのがお気に入りです。

ペティナイフなので厳密にはパン切り包丁ではないですが、パンもスムーズに切ることが可能です。トマトなど小さなものもきれいに切れるので普段の料理に重宝しています。

キッチンパラダイス オリジナル なみじゅうの詳細
メーカーキッチンパラダイス
サイズ全体:20.8cm/刃:約10cm
 メーカー希望小売価格 1,296円(税込)

2.後悔しないパン切り包丁選びのポイント4つ

包丁に詳しくない方や初心者さんでも、後悔しないパン切り包丁の選び方のポイントを4つに分けてご紹介します。

2-1.パンの固さや切り方に合わせて刃の形を選ぶ

パンの固さやパンを切り方によって、選ぶべき包丁の刃の形は変わります。

まずは、包丁の刃の種類から好みを選んでみましょう。

オールマイティーな「波刃タイプ」

パン切り包丁を初めて買う人におすすめなのが「波刃タイプ」です。

どんなパンでもオールマイティーに使えるので、パン切り包丁として一本目に買っておけば間違いはないでしょう。

刃の先が尖っているのが固いパン、少し丸みがあるのが柔らかいパンに向いていますが、刃のギザギザの数でも相性がいいパンは変わるので、購入する際はしっかり包丁の商品情報を確認するようにしましょう。

画像:amazon.co.jp

食パン好きにおすすめ「平刃タイプ」

パン切り包丁といえば「波刃タイプ」を思い浮かべる人も多いと思いますが、食パンやホテルブレッドなどの柔らかいパンを切るには「平刃タイプ」がおすすめです。

柔らかいパンでもパンくずが出にくく、スッと刃が入るのが特徴です。

また、波刃だと自宅で研ぐことができないですが、平刃だと研ぎ直しができるのも嬉しいですね

ただ、波刃と違いパン全般に使えるわけではないので注意しましょう。

画像:item.rakuten.co.jp

ちょっとリッチな「波刃+平刃タイプ」

部位によって刃の形状が変わる「波刃+平刃タイプ」は、パン固さを選ぶことなく使うことができるので、使い勝手の良さが魅力的です。

一本の包丁に2つの形状の刃があるので、最初は切るのにコツがいりますが、慣れればとても万能な包丁として使えます。

高機能で魅力的ですが、やはりその分お値段が普通のパン切り包丁より高いアイテムが多いです。

パン切り包丁は自宅でのお手入れが難しいので、使う頻度など考えてから購入しましょう。

画像:amazon.co.jp

薄切りも楽ちん「電動タイプ」

普通の包丁だと薄切りは難しく苦戦する方もいると思いますが、「電動タイプ」を使えば簡単にできます。

電動タイプの魅力は、どんなパンでもきれいに切れる製品が多く、パンだけでなくサンドイッチやケーキなども断面がきれいに切れるので汎用性が高いです。

ですが、やはり電動なのでお値段が少し高いのと、普通のパン切り包丁と違いサイズが大きいので収納場所と電源が必要になります。キッチンスペースやお財布と相談して検討してみましょう。

画像:amazon.co.jp

2-2.お手入れがしやすい「一体型タイプ」がおしゃれ

包丁は持ち手になる「柄」の部分と「刃」の部分で分かれているのが一般的ですが、パン切り包丁だとパンくずが入り込んでしまったりするので、お手入れや衛生面が気になります。

おしゃれな見た目が多いパン切り包丁ですが、特に柄と刃が一緒になっているオールステンレスなどの「一体型タイプ」は、お手入れがしやすいので清潔に保管ができるのでおすすめです。

2-3.長く使いたいなら「ステンレス」、軽さなら「セラミック」

包丁の材質の主流でもある「ステンレス」は、価格帯が様々あるので自然と安い製品に手が伸びてしまいがちです。

ですが、ステンレス製の包丁は、切れ味や耐久性は価格に比例するので、安すぎるものは選ばないようにすると長持ちします。

また、軽くて錆びない「セラミック」は人気の材質ですが、金属製の包丁に比べると強度が低く欠けてしまうことがあるので、保管する時は注意が必要です。

2-4.キッチンに収納できるサイズかも要チェック!

パン切り包丁は、刃の部分が普通の包丁よりも大きい製品もあるので、自宅のキッチンに収納できるのか確認しておく必要があります。

20cm〜25cmくらいが柳刃包丁と同じくらいのサイズなので、目安にすると包丁スタンドを使っている人でも収納しやすいです。

普段の包丁の収納スペースに合わせて、パン切り包丁を選ぶようにしましょう。

参考資料:life.pintoru.com tsubaya.co.jp

3.口コミでおすすめのパン切り包丁人気ランキングTOP10

ここからは、口コミで評価が高いおすすめパン切り包丁をランキングTOP10でご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
貝印

関孫六 ダマスカス パン切りナイフ

AE5207
メーカー希望小売価格15,120円(税込)

包丁ブランドとして、幅広いニーズの製品を展開している「貝印」のパン切り包丁『貝印 関孫六 ダマスカス パン切りナイフ AE5207』。

刀鍛冶の「折れず曲がらず、よく切れる」の信念をそのまま継承。現代の刃物作りに受け継いでいる「関孫六」のラインの中でも上位シリーズの「ダマスカス」のパン切り包丁です。

新しく技術開発されたスキと刃付けを採用することで鋭い切れ味を実現し、パンを傷つけないようにカットできるように作られています。

ステンレスの中でも良い材質を使っているのにコスパがよく、プロが使っているのも納得するほど切れ味が長持ちすると、大人気のパン切り包丁です。

貝印 関孫六 ダマスカス パン切りナイフ AE5207の詳細
メーカー貝印
重量148g
メーカー希望小売価格15,120円(税込)  
画像:amazon.co.jp
2位
下村工業

ヴェルダン パンスライサー

OVD-17
メーカー希望小売価格2,160円(税込)

140年以上前から続く三条刃物鍛冶の技術を伝承し続けている「下村工業」の『ヴェルダン パンスライサー OVD-17』。

「ヴェルダン」シリーズは、オールステンレスタイプの一体型で清潔仕様になっており、職人の手で水研ぎ・刃付けを行っているので、切れ味と持続性に優れています。

見た目以上に軽いので女性でも扱いやすく、食器洗浄機対応なのでお手入れしやすい点が人気を呼んでいるようです。

下村工業 ヴェルダン パンスライサー OVD-17の詳細
メーカー下村工業
重量110g
メーカー希望小売価格2,160円(税込)  
画像:amazon.co.jp
3位
貝印

BreadySELECT 焼き立てパン切り

AC0054
メーカー希望小売価格1,620円(税込)

包丁ブランド「貝印」で、パン切り専用シリーズとして確立している「Bready」。中でも、焼き立てパンを切るために作られた包丁がこちらの製品です。

もちろん、焼き立てふかふかのパンだけでなく固いパンも自由自在に切れるので、パンの種類を選ばず使うことができます。

厚切り・薄切りもお好みで切ることができ、掃除が面倒なパンくずも出にくいので、パン切り包丁一本目として購入する方が多いようです。

貝印 BreadySELECT 焼き立てパン切り AC0054の詳細
メーカー貝印
重量64g
メーカー希望小売価格1,620円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
グローバル

ベーグル/サンドイッチナイフ

GS-61
メーカー希望小売価格7,560円(税込)

ヨーロッパを中心に名だたるシェフに称賛を受け、日本の市場にも進出した「グローバル」。実は日本のメーカーですが、発売当初は前衛的なデザインが受け入れられず、市場を海外に移したことで知名度が上がりました。

単なる調理器具以上の絶対的な存在感を目指し、スタイリッシュなオールステンレスの一体型でデザインが統一されています。

また、切れ味も抜群でパンだけでなく、他の食材も余計な力を使うことなく切れるのも嬉しい特徴です。

グローバル ベーグル/サンドイッチナイフ GS-61の詳細
メーカーグローバル
重量110g
メーカー希望小売価格7,560円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
貝印

関孫六 匠創 パン切り包丁

AB5146
メーカー希望小売価格5,400円(税込)

オールステンレスタイプで「貝印」独自の設計を使い、刀身をハンドル内部まで通すことで、バランスの良さと抜群の耐久性を実現させた『関孫六 匠創 パン切り包丁 AB5146』。

独自の研削加工により、どのような固さのパンでも断面まで美しくカットすることができます。

また、流線型のハンドル部分はフィットしやすく、小さい女性の手でも簡単に扱うことができるでしょう。

清潔感があるオールステンレスで切れ味も長持ち、コスパが良い製品と口コミでも人気の包丁です。

貝印 関孫六 匠創 パン切り包丁 AB5146の詳細
メーカー貝印
重量154g
メーカー希望小売価格5,400円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
下村工業

雲龍 パンスライサー

UNR-06
メーカー希望小売価格19,440円(税込)

日本刀のように軟質と硬質のステンレスを交互に鍛造することにより、外観に美しい霞模様を作り出している『下村工業 雲龍 パンスライサー UNR-06』。

コバルトを配合した高品質刃物鋼V金10号を使用しているので高度が高く、柄を密封した構造になっているので、水分をシャットアウトし錆びにくくなっています。

切れ味はもちろん長く持続するという口コミが多く、見た目のおしゃれなデザインも人気の理由のひとつのようです。

下村工業 雲龍 パンスライサー UNR-06の詳細
メーカー下村工業
重量155g
メーカー希望小売価格19,440円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
AUGYMER

パン切り包丁

参考価格1,580円(税込)

コストパフォーマンスを重視に、上質な製品を安価で提供してる「AUGYMER 」。もちろん、パン切り包丁も価格からは考えられないくらいの質でユーザーからの評価が高い製品です。

オールステンレスタイプでお手入れのしやすさと清潔感を重視し、特殊加工の波刃でパンだけでなく、果物や野菜、魚も断面まできれいに切れます。

持ち手のフィット感や切れ味の良さ、力を入れなくてもスムーズにカットできることから、値段からは想像できないと驚きの声が多数あるパン切り包丁です。

AUGYMER パン切り包丁の詳細
メーカーAUGYMER
重量116g
参考価格1,580円(税込) 
画像:amazon.co.jp
8位
貝印

関孫六 わかたけ パン切りナイフ

AB5425
メーカー希望小売価格2,376円(税込)

ステンレス刃物鋼を使用した「わかたけ」シリーズ。

サビに強いステンレス素材でハンドル部は樹脂を使っているので、食器洗浄機で洗うことができます。

特殊スキ加工を施しているので、食材の水分による吸盤効果を避け、軽い力でスパッと食材に刃が入ります。

軽くて使いやすのはもちろん、手入れをすれば簡単に切れ味が復活するので長く重宝している方が多い製品のようです。

貝印 関孫六 わかたけ パン切りナイフ AB5425の詳細
メーカー貝印
重量82g
メーカー希望小売価格2,376円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ラパーゼ

パン切り包丁

LB-081
メーカー希望小売価格8,640円(税込)

有元葉子さんセレクトのキッチン用品ブランド「ラパーゼ」。「ラパーゼ」とは、イタリア語で「基本」を意味しており、調理に使う基本の道具だからこそ良いものを使いたいという有元さんの思いが込められているブランドです。

そんな『ラパーゼ パン切り包丁 LB-081』は、機能性と美しさにこだわり、職人が手作業で丁寧に仕上げています。

外見の美しさにもこだわり、自然なオリーブ材の木目模様はどれ一つとして同じ模様になることはなく、手に馴染む持ちやすさにも追求して作られています。

刃がカーブしているのもパンなどの食材が切りやすい理由ですが、刃の長さが19cmと短めなので扱いやすいのも魅力的です。

ラパーゼ パン切り包丁 LB-081の詳細
メーカーラパーゼ
重量72.6g
メーカー希望小売価格8,640円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
ブラックアンドデッカー

電動ブレッド&マルチナイフ

EK700
メーカー希望小売価格5,379円(税込)

抜群の切れ味ときれいな切り口の両方を叶えた調理用電動ナイフ『ブラックアンドデッカー 電動ブレッド&マルチナイフ EK700』。

2枚のステンレス製波刃が交互に動くので、食材が動いたり形が崩れることなくカットすることができます。

本体は安全スイッチがついているので、誤作動で怪我をする恐れもありません。刃は本体から外し、単体で洗うことができるのでお手入れも楽なのが嬉しですね。

ブラックアンドデッカー 電動ブレッド&マルチナイフ EK700の詳細
メーカーブラックアンドデッカー
重量700g
メーカー希望小売価格5,379円(税込)

4.パン切り包丁の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、パン切り包丁の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのパン切り包丁売れ筋ランキング楽天のパン切り包丁売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのパン切り包丁売れ筋ランキング

下倉樹の人気記事

下倉樹の新着記事

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

門馬フォビオ

門馬フォビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garaga』の代表として、ゲー...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

カテゴリから探す