コーヒーポット&おすすめ!バリスタの逸品&人気ランキング10選

コーヒーポットはコーヒーを美味しく淹れる道具として人気があります。コーヒー好きなら1つは持っておきたいところでしょう。 

しかし、「コーヒーポット」と検索するとたくさんの商品がヒットします。その中からどれが自分にとって本当に使えるものなのか見つけるのは大変ですよね。

そこでバリスタトレーナを務める小池美枝子さんがおすすめするコーヒーポットをお伺いしました。

小池美枝子さんはジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフォン部門で優勝した経歴の持ち主です。

まずは小池美枝子さんがおすすめするコーヒーポットをご紹介し、IPPING編集部による「コーヒーポットの選び方」、「人気のコーヒーポット10選」も合わせてご紹介します。

初めてコーヒーポットを買う方はもちろん、今のコーヒーポットに不満を持つ方にもおすすめの内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.小池美枝子さんおすすめのコーヒーポット

まずはプロのバリスタとして活躍する、小池美枝子さんおすすめのコーヒーポットをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
山善

電気ケトル

メーカー希望小売価格6,990円(税込)

小池美枝子さんレビュー

小池美枝子
このコーヒーポットのおすすめポイントは温度調整できるところです。60度〜100度まで1度単位で温度調整可能なので、自分の好みの温度で沸かすことができます。

だから、お湯を沸かしている間は離れていても大丈夫!設定温度に達したら自動的に止まります。

設定温度の±1℃程度で1時間キープしてくれるので、「(お湯が沸いた直後は手が離せなくて)いざ淹れようとしたら温度が下がっていた」なんてことがありません。

注ぎ口はドリップコーヒーが淹れやすい細口の形なので、とても使いやすいですよ。

なんといってもコスパの良さが最高!他のメーカーでは1万円超えるような機能がついているのにこの価格で買えるのは『山善』さんだけでしょう。

下記の動画では、小池美枝子さんおすすめ「山善 電子ケトル」の魅力が詳しく紹介されています。

電気ケトルの詳細
メーカー山善
内容量980g
メーカー希望小売価格6,990円(税込) 

2.コーヒーポットの選び方

それでは実際にコーヒーポットを購入する上で、なにを重視して選べば良いのかを解説していきます。

2-1.取っ手で選ぶ

コーヒーポットを選ぶ上で大切なことは取っ手の握りやすさです。意外と取っ手は見落としがちで、気づかずに購入して失敗してしまうという人が多いのが事実。

実際に取っ手を握って確かめるのが一番ですが、ネット通販だとなかなか難しいですよね。

そこで、プロおすすめのコーヒーポットをご紹介いただいた、バリスタの小池美枝子さんに、どのような形状の取っ手を選べばよいのか、お聞きしました。

小池美枝子さんは、「マイクの握り方」でおすすめの取っ手の形状がわかるとのことです。

それでは早速見て行きましょう。

「マイクをギュッと握る人」は取っ手の上下が離れているものがおすすめ

画像:amazon.co.jp

カラオケなどで歌う際、マイクをギュッと握るタイプの人は、取っ手の上と下が離れているタイプがおすすめです。

ギュッと握る人は、上と下がくっついているタイプだと手に負担がかかります。また、注ぐときにコントロールがしにくいので、離れている取っ手がいいでしょう。

「マイクを握ったときに小指が立つ人」は上下がくっついているものがおすすめ

画像:amazon.co.jp

もし、マイクを握る際に小指が立つという人は、取っ手の上と下がくっついているタイプを選びましょう。

小指が立ってしまう人は、上と下が離れているタイプだとグラグラしてしまい安定しません。上と下が完全に固定されているタイプを選ぶと持ちやすいですよ。

2-2.沸かし方で選ぶ

コーヒーポットは、電気で沸かすの電気ケトルタイプと、直接火にかけるタイプがあります。

電気ケトルタイプは「安全・便利」

画像:amazon.co.jp

小池美枝子さんもおすすめポイントとして挙げていたとおり、電気ケトルはお湯を沸かしている間に離れていても大丈夫です。

最近の電気ケトルは温度調整機能が搭載されているものが多く、設定温度に達したら自動的に沸かすのを止めてくれます。

電気ケトルなら付きっきりにならなくてもいいので、お湯が沸く間に他の作業も行えます。

直接火にかけるタイプは取っ手の素材に注意

ガスコンロなど直接火にかけるタイプのコーヒーポットは、取っ手の素材が耐熱素材であるかチェックしてから購入しましょう。

取っ手が耐熱素材でない場合は、耐熱カバーやシリコンテープをつけるという方法もあります。

2-3.注ぎ口で選ぶ

初心者には細い注ぎ口が淹れやすくておすすめです。太い注ぎ口ですと、雑味を拾いやすくなるので初心者には扱いにくいかもしれません。

太い注ぎ口は短時間でたくさんのコーヒーを淹れられるので、プロのバリスタで愛用している人は多いですが、一般家庭でコーヒーを楽しむのであれば細い注ぎ口で十分です。

2-4.生産国で選ぶ

安心・安全に使用したいなら日本製を選べば間違いありません。万が一不具合があった場合でも、日本製なら保証があります。

特にステンレス加工で有名な新潟県の燕市製のコーヒーポットは、丈夫で長持ちと評判ですので、参考にしてみると良いでしょう。

3.コーヒーポット人気ランキング10選

ここからは、ここからは、『プロの逸品』がお届けするコーヒーポット人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
竹井器物製作所

FINOコーヒードリップポット

参考価格2,100円(税込)

1位に輝いたのは『武井器物製作所』がプロデュースした『FINOコーヒードリップポット』です。

「とにかく使いやすい!」「取っ手が熱くならない」と、実際にコーヒーポットを使用したユーザーからは絶賛の嵐。

『FINOコーヒードリップポット』は、取っ手に耐熱加工が施されているのでヤケドの心配なく安心してお使いいただけます。

さらに注ぎ口はコントロールがしやすい10mmの細口タイプです。余計な雑味を拾わず初心者でも美味しくコーヒーを淹れられるでしょう。

また、製造は金属加工で有名な燕市製。これだけの条件が揃っているのに、リーズナブルなお値段で購入できます。

初心者でも扱いやすくコスパも良いので、コーヒーポットを初めて買う方は是非こちらを検討してみてはいかがでしょうか。

FINOコーヒードリップポットの詳細
メーカー竹井器物製作所
内容量485g
参考価格2,100円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
HARIO

V60ドリップケトル・ヴォーノ

メーカー希望小売価格4,320円(税込)

「家の熱源に対応しているのか分からなくて心配」という方におすすめしたいのが『V60ドリップケトル・ヴォーノ』です。

全ての熱源に対応しているので、購入後に失敗するということはないでしょう。

さらに本体やフタはステンレス製ですが、取っ手やフタつまみは耐熱加工が施されているので、熱いお湯を沸かしても素手で直接触れられます。

また、フタは逆さに置けるようにフラットに作られているので転がることはありません。波打つデザインも「オシャレでかっこいい!」と評判です。

こういった細かな配慮がユーザーの満足度を上げているので2位にランクインしました。

V60ドリップケトル・ヴォーノの詳細
メーカーHARIO
内容量653g
メーカー希望小売価格4,320円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
タカヒロ

コーヒードリップポット(電磁調理器対応) 雫

0.9L
メーカー希望小売価格19,940円(税込)

ステンレス加工で有名な新潟県の燕市を拠点に、数多くのキッチン道具をプロデュースしている『タカヒロ』から、お客様の強い要望でつくりだされたコーヒーポットこそ『雫』です。

『雫』の最大の魅力は注ぎ口です。超極細の注ぎ口はなんと7mmしかありません。これだけ細いと初心者でもコントロールがしやすく、ポタリポタリと雫のような量まで微調整が可能です。

実際に『雫』を購入したユーザーからは「安心してドリップできる」「コーヒーが美味しくなった」との声がたくさん上がっています。

こちらのコーヒーポットは0.9L入る大きさなので、5〜7杯分を一気につくます。また、ステンレス製なので保温もしばらくの間なら可能です。

コーヒーを何杯もおかわりしたい方や、家族で楽しみたい方などいかがでしょうか。

コーヒードリップポット(電磁調理器対応) 雫 0.9Lの詳細
メーカータカヒロ
内容量400g
メーカー希望小売価格19,940円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
和平フレイズ

カンバーナ コーヒーポット

メーカー希望小売価格4,082円(税込)

コストパフォーマンスを重視したい方におすすめしたいのが4位にランクインした『カンパーナ コーヒーポット』です。なんといっても注目は価格です。

5,000円未満なのに、素材はステンレス。そして注ぎ口は約10mmと極細サイズなのでコントロールがしやすくスムーズにコーヒーを淹れられます。

また、0.7Lが入る大きさは、コンパクトで場所を取りません。小さめサイズをお探しの方にピッタリです。

カンパーナ コーヒーポットの詳細
メーカー和平フレイズ
内容量390g
メーカー希望小売価格4,082円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
カリタ

銅ポット900

メーカー希望小売価格14,040円(税込)

5位にランクインしたのは『カリタ』のコーヒーポットです。コーヒーポットは安価に買えるステンレス製が一般的ですが、こちらのアイテムに使用されているのは銅です。

銅の魅力は耐久度です。大切に管理すれば一生涯持つとされるほど。

さらに、銅は使用するたびに色が変化します。最初はサーモンピンクのような色が徐々に褐色に変化し、最終的には緑青色に。使うごとに美しく変化し、使い手に飽きを感じさせません。

また、こちらのコーヒーポットはデザイン性にも優れています。まるで魔法のランプを想像させるデザインはオシャレでユーザーからも評判です。

使うたびに楽しみが増えるコーヒーポット、まさに一生モノと言えるでしょう。

銅ポット900の詳細
メーカーカリタ
内容量520g
メーカー希望小売価格14,040円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
ラッセルホブス

カフェケトル

メーカー希望小売価格10,800円(税込)

6位にランクインしたのは『ラッセルホブス』の電気ケトルコーヒーポットです。

小池美枝子さんがおすすめポイントで挙げていたとおり、電気ケトルはずっとポットの前にいなくてもお湯が沸騰すれば自動的に止まります。

さらに、このコーヒーポットの素晴らしいところは保温機能です。自然保温力が高く、沸騰させたお湯が1時間後でも70度までしか下がりません。

熱々のコーヒーを飲みたいなら、そのままスイッチを押せば短時間でお湯を沸かせられるので、おかわりをするときにとっても便利。

グッドデザイン賞を受賞しただけあり、デザインも評価されています。インテリアの雰囲気を壊さないオシャレな外見は食卓によく馴染むでしょう。

カフェケトルの詳細
メーカーラッセルホブス
内容量730g
メーカー希望小売価格10,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
E-PRANCE

コーヒードリップケトル

メーカー希望小売価格2,688円(税込)

女性の方や、小さめのコーヒーポットをお探しの方におすすめしたいのが『E-PRANCE』のコーヒーポットです。

適正容量は480mlとコーヒー3杯分の量しか入りません。しかしそれがユーザーからは評価が高く、「軽くて持ちやすい」「手が疲れない」と喜びのレビューコメントがありました。

男性には少々扱いにくいかもしれませんが、小さいからこそ選ばれる理由があります。

また、取っ手カバーは二重構造となっており、素手で直接触れても大丈夫です。フタもしっかりとハマるので沸騰しても外れることはありません。

キャンプにも持っていける小ぶりなコーヒーポットなので、様々な用途でお使いいただけます。

コーヒードリップケトルの詳細
メーカーE-PRANCE
内容量394g
メーカー希望小売価格2,688円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
Love-KANKEI

コーヒードリップポット

参考価格2,000円(税込)

コーヒーポットに求める条件として「安い・注ぎやすい・1人分で十分」という方におすすめしたいのが『LOVE-KANAKEI』です。

約2,000円という大変リーズナブルなお値段ですが、購入者からは「淹れやすい!」「買ってよかった」と絶賛の声が上がっています。

オールステンレスですが、取っ手は二重構造なのでミトンや布巾を使うことなく素手で持てます。ただし、手が大きい方は本体と当たることもあるようなのでご注意ください。

また、お湯を注ぐときに傾けてもフタが落ちることなく、余計なストレスを感じさせません。

適正容量は480mlなので1人分としてお使いいただくなら満足のいく大きさです。

コーヒードリップポットの詳細
メーカーLove-KANKEI
内容量406g
参考価格2,000円(税込)

画像:amazon.co.jp
9位
パール金属

暮らしにFit ドリップポット

メーカー希望小売価格3,456円(税込)

『パール金属』が手がけたコーヒーポットは、あらゆる熱源に対応しており、200VのIHでも使える一品です。

しかも取っ手は本体から少し離れた位置にあり、手が大きい方でも本体に触れることなく安全にお使いいただけます。

また、グリップは握りやすいようにハンドル形状となっており、注ぐときに安定感があると評判です。

価格もリーズナブルですので、初めてコーヒーポットを購入するという方におすすめできます。

暮らしにFit ドリップポットの詳細
メーカーパール金属
内容量380g
メーカー希望小売価格3,456円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
dretec

PO-135 ステンレスケトル

1.0L

参考価格3,980円(税込)

コーヒーポットでは珍しく「デザインが素敵」「見た目で選んだ」と外見で絶賛されているのが『dretec』製です。

カラーバリエーションは4種類あり、シルバー、ブラック、ホワイト、レッドと豊富なので、インテリアに合わせることができます。

さらに、電気ケトルなので初心者でも扱いやすいのが嬉しいところ。火を使用しないのでいつでも安全にお使いいただけます。

オシャレなコーヒーポットがあれば、気分も高まりより美味しくなるとは思いませんか?デザイン重視の方は一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

PO-135 ステンレスケトル 1.0Lの詳細
メーカーdretec
内容量714g
参考価格3,980円(税込)

コーヒーポットの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、コーヒーポットの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのコーヒーポット売れ筋ランキング楽天のコーヒーポット売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのコーヒーポット売れ筋ランキング

最終更新日:2019年7月10日
388 views
小池美枝子

小池美枝子 のプロフィール

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフォン部門で優勝。現在は地元・茨城で 『コーヒーアカデミードンマイスター』を営みながら、精力的に指導にも従事。

この専門家の他の記事を見る

小池美枝子の人気記事

小池美枝子の新着記事

富江弘幸

富江弘幸

日本ビアジャーナリスト協会所属、ビアジャーナリストアカデミー講師。『ビール王国』『日本のクラフト...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディ...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論による...

門馬フォビオ

門馬フォビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garaga』の代表として、ゲー...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

清水理恵

清水理恵

米国NLPプロフェッショナルコーチ、メンタルコーチ。「好きな物を食べて運動なしで痩せる」ダイエット専...

矢島昇悟

矢島昇悟

歯科医師。“リラックス出来る治療”にこだわる『青山通り歯科』院長。所属学会「日本顎咬合学会」「アン...

きだてたく

きだてたく

『愛しき駄文具』『日本懐かし文房具大全』ほか著書多数。自称世界一の色物文具コレクションを誇る文房...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

島村楽器

島村楽器

全国38都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

カテゴリから探す