エアコンおすすめ!プロの逸品&人気ランキング20選

今や快適な生活のためには不可欠な家電「エアコン」。

新築や引っ越しなど意外と購入する機会の多い家電製品ですが、金額も比較的高額なので購入するときは慎重に決めたい生活家電です。

とはいえ、メーカーによって機能の名称や特色が異なりどのように選んだら良いのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、Webメディアや『GetNavi』『DIME』『MonoMax』など有名雑誌を中心に活躍中の家電ライター、コヤマ タカヒロさんにおすすめのエアコンをうかがいました。

またIPPING編集チームによる、エアコンを購入する前に確認しておきたいチェックポイント、部屋別の選び方についてもご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

最終更新日:2019年2月28日
コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ のプロフィール

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米・食味鑑定士の資格を持ち、調理家電の評価・検証には特に定評がある。家電テスト&撮影のための空間「家電スタジオ」も始動。WEB『デジタル機器と家電とときどき3人娘

この専門家の他の記事を見る

1.家電のプロおすすめのエアコン

まずは家電ライター、コヤマタカヒロさんのおすすめのエアコンをご紹介します。

プロの
おすすめ
ダイキン工業株式会社

Rシリーズ うるさら7

参考価格6畳: 174,200円 8畳:218,800円 14畳:193,600円(税込)

『 Rシリーズ うるさら7』は、日本の世界的空調メーカーである『ダイキン工業株式会社』の製品です。

このエアコンは冷暖房機能に次のような特徴があります。

  • すぐに部屋全体を温める特別な暖房機能
  • 湿度コントロールによる冷房機能

素早い立ち上がりで部屋全体を温めるヒートブースト機能や高温風機能、暖房時ワイド気流機能など、暖房機能が充実しています。

冷房機能も工夫されており、気流を循環させることで部屋の空調を整え部屋全体を快適な温度に保ちます。また、湿度をコントロールする機能によって、室内が設定温度に到達した後も蒸し暑さを感じません。

コヤマ タカヒロさんレビュー

コヤマタカヒロ
一般的なエアコンと違い加湿除湿もできるハイスペックなアイテムです。

エアコンは大きく分けると壁や床や人をセンサーで判別する「センシング型」と風の向き等を徹底してコントロールする「風向派」に分けることができます。

元々『ダイキン工業株式会社』は風向や風の流れをセールスポイントとしていたメーカーですが、このアイテムはセンシング機能も併せてダブルで搭載しています。

各メーカーにダブルで搭載したエアコンはありますが、このアイテムは二つの機能のバランスが良いです。

しかもこのエアコンは湿度をコントロールすることもできます。無加水で加湿することができるので、室温を変えずに湿度をコントロールすることができ快適です。

加湿器や除湿機を使う必要もありません。

コヤマ タカヒロさんのコメントの通り、独自機能も豊富なアイテムです。

主なポイントはこちらとなります。

  • 冬でも温かい無給水で加湿機能
  • AI自動運転での温度・湿度の調整
  • 学習機能による快適な温度・湿度作り
  • 外出先から操作できるスマホアプリ機能

まず、空気中の水分を取り込むことで無給水で加湿できる「うるる加湿」で乾燥が気になる冬も快適に過ごすことができます。

次にAIによる自動運転システムはエアコンの周辺だけではなく壁や床の状態を捉え、温度や湿度を調整します。

さらに運転履歴を学習するため、使用者の好みに適した快適な環境を作り出してくれます。

そして室内機には無線LAN接続アダプターが内蔵されており、専用のスマートフォンアプリを使うことでスマートフォンをエアコンのリモコンとして使用することができます。

専用アプリでは外出先からでもエアコンの操作をすることができ、エアコンの消し忘れ情報や消費電力などの通知を受け取ることができます。

Rシリーズ うるさら7 の詳細
メーカーダイキン工業株式会社
暖房能力6畳: 2.5kW 8畳: 2.8kW 14畳:5.0kW
冷房能力6畳: 2.2kW 8畳: 2.5kW 14畳:4.0kW
 参考価格6畳: 174,200円 8畳:218,800円 14畳:193,600円(税込)

2.エアコンの知っておきたい基礎&選び方

ここからはエアコンを選ぶ時に注意すべきポイントなど分かりやすく解説していきます。

2-1.エアコンを買う前にチェックすること

室内機の設置スペース

エアコンの室内機は多くの場合、窓の近くに設置します。

その際、室内機が設置できるスペースが十分に確保されているか確認しましょう。

上下左右の余裕だけではなく、奥行きにも注意が必要です。

室内機のサイズによっては、隣接する吊戸棚や押し入れが開かなくなってしまうケースがあります。

また、室内機を設置する場所の近くに障害になるものが無いか確認しましょう。

天井灯にシャンデリアやスポットライトを採用している場合や、背の高い観葉植物やタンスがある場合、室内機の通気口が近すぎると空気が部屋に行き渡らず、充分にエアコンの効果を感じられないことがあります。

画像:daikin.co.jp

室外機の設置スペース

エアコンを設置したい建物にあらかじめ室外機を設置するスペースが準備されていない場合、新しく設置スペースを用意する必要があります。

室外機を設置することが出来る場所は、庭やベランダなどの平らな場所です。

また室外機本体のサイズが入ることに加え、故障や引っ越しに備えて人が入って作業するスペースが確保されている必要があります。

植木などの障害物がある場所は避け、風通しの良い場所を選ぶようにしましょう。

室外機は、背面から吸った空気を熱交換機を経由して正面から排出します。

そのため室外機の正面に障害物があると排気や熱の放出を妨害しエアコンの故障や冷房効率の悪化に繋がります。

なお、直射日光も室外機に負荷をかけるため、日光を避けて設置するのが望ましいです。

どうしても日光が当たってしまう場合は、エアコン設置後に日よけカバーや葦簀(よしず・すだれの大きめサイズ版)をつけるなど対策をとることも可能です。

配管経路の確保

エアコンには室外機と室内機を繋ぐ配管があります。

そのためエアコンを設置したい場所の近くには配管を通すための貫通穴が必要になります。

室外機と室内機を繋ぐ配管の長さや高低差はメーカーによって規定が異なるため、あらかじめ室外機の場所と合わせて確認をしておく必要があります。

配管用の穴が無い場合、新しく穴を開ける配管工事が必要になります。

借家の場合、管理会社や貸主の許可が必要です。

建物によっては、壁の中に配管経路が作られている「隠ぺい配管」の場合もあります。

エアコン専用電源コンセント&穴の形状

エアコン専用電源コンセントは電圧によって穴の形状が異なります。

違う形のプラグは取り付けることが出来ないので注意しましょう。

エアコンのプラグの形状とコンセントの形状が異なる場合、コンセント交換工事やコンセント増設工事が必要になあります。

エアコンには一般的な延長コードを使用することが出来ません。

エアコンは消費電力の高い家電なので、延長コードに設定されている「最大許容電力」を超過し過電流による火災の原因となります。

参考サイト:chunodenko.comsds-koji.jpforum-net.jpseikatsu110.jp

エアコンの自動掃除機能のデメリットとは?

エアコンの自動掃除機能とは、エアコンの「フィルター部分」をブラシなどで自動的に清掃してくれる機能です。

面倒なフィルター掃除が不要になる便利な機能ですが、デメリットもあります。

エアコンがキッチンの近くに設置している場合、油分の多い埃を吸うことになります。

油分の多い埃は自動掃除機能では落とし切ることができず、目詰まりを引き起こします。

結果的にフィルターに汚れが蓄積し、冷暖房効率の悪化や故障の原因となります。

また、自動掃除機能があるからと言ってエアコンの掃除が不要になるわけではありません。

フィルター以外のエアコン内部や、自動掃除機能で集めた埃が溜まっているダストボックスは定期的に清掃する必要があります。

エアコン内部や吹き出し口の掃除を怠るとカビの原因にもなります。

なかには、集めた埃やチリをダストボックスに貯めずに、配管を通して外に排出する機能を持つエアコンもあります。

しかし、これらのエアコンには配管のつまりや破損等のリスクがあります。

参考サイト:aircon-hanbai.jprascal-suita.com

エアコンの選び方

リビング用を選ぶ

リビング用のエアコンは使用頻度が高い為、省エネ性能の高いアイテムがおすすめです。

また複数人が出入りする環境なので、人感センサーなどのオプション機能があると快適に過ごすことができて節電にもなります。

「人感センサー機能」は、簡単に言いますとエアコンが自動で範囲内の人数や位置を感知して、部屋の温度や風の流れを調整してくれる機能のことです。

ハイスペックモデルになりますと、個々の体感温度を見分けて部屋に異なる温度帯を作り出すアイテムもあります。

リビングは生活に密接しており様々な匂いが入ってくる空間でもあります。

集塵(しゅうじん・細かいチリを集める)・脱臭を効率よくこなしてくれるエアコンならリビングの生活臭も気になりません。

寝室用を選ぶ

寝室様のエアコンは、寝具から発生する埃対策が大切です。

埃を貯め込まないよう自動掃除機能のついたエアコンや、空気清浄機能が付いているアイテムがおすすめです。

また、細かい温度設定が可能なエアコンを選ぶことで寒暖の差を小さくし、快適な室温を保つことができます。

子ども部屋用を選ぶ

ハウスダストや埃の影響が気になる子供部屋には「自動清掃機能」がおすすめです。

さらに空気清浄機能やプラズマ除菌機能などが付いていると安心です。

畳数が少ない場合は、子供でも操作しやすいシンプルモデルがおすすめです。

機能で選ぶ

エアコンを選ぶ際には、吹き出し口の範囲や角度、温度調整の細かさなども選ぶポイントになります。

それぞれ細かく調整することが出来るエアコンなら使用者に合わせてより快適に使用することができます。

またエアコンには基本的な冷暖房機能以外に空気清浄機能や除湿機能があるアイテムがあります。

機能が多いハイスペックモデルは便利ですが、比較的高価になります。

使用頻度が低い部屋等は機能を絞ったシンプルモデルを選ぶなど使用する部屋やライフスタイルに合わせて最適のアイテムを選びましょう。

参考サイト:joshinweb.jppanasonic.jpchunodenko.com

取り付け・取り外し工賃について

自分で設置

一般的にエアコンの設置は専門業者に依頼することになります。

業者に依頼せずに自分で設置することも可能ですが、専門知識が無い状態で設置工事を行うとエアコンの故障や、水漏れ等のトラブルの原因となります。

また仮に設置できたとしても、正しく設置できていないとエアコンの能力が最大限に発揮されません。

さらに業者による設置とは異なり保証も無い為、故障の際には再び自分で修理するか、修理費用を支払うことになります。

そのため、はじめからエアコンの設置は専門業者に依頼することをおすすめします。

取り付け工賃

エアコンの取り付け工賃は、標準設置料金に加え設置場所やコンセントの構造、作業環境などによって追加工賃が掛かる場合があります。

標準設置料金や料金区分は施工業者によって異なりますが、目安としては冷房能力が3.6kW以下のエアコンで約1万円、3.7kW以上のエアコンで約1.5万~2万円が相場です。

標準設置料金に含まれる施工内容も、業者によって異なるため確認が必要です。

一般的には室内機の設置、平地やベランダへの室外機の設置、一定距離までの配管接続等が標準設置料金に含まれるようです。

そのため、屋根の上や壁に室外機を設置したい場合や、室外機と室内機に距離がある場合、コンセントの変換の必要がある場合等は追加工賃が掛かります。

取り外し工賃

エアコンを購入して既にある古いエアコンと交換する場合には、現存のエアコンを取り外す工事をする必要があります。

取り外し工賃は、エアコンの設置環境や、エアコンがリサイクル出来る状態なのか、廃棄処分になるのかなどで金額が変わります。

取り付け工賃同様、施工業者によって工賃規定は異なるので注意しましょう。

参考サイト:yamada-denkiweb.combiccamera.com

3.畳数別!エアコンの人気ランキング20選

ここからはIPPING編集部による、口コミ評価の高いエアコンのランキングを畳数別にご紹介していきます。

6〜8畳未満のエアコン

画像:amazon.co.jp
1位
ダイキン工業株式会社

S22UTES

参考価格44,950円(税込)

『ダイキン S22UTES』は、『ダイキン』のエアコンシリーズの中でもシンプルに機能を抑えた「Eシリーズ」の2017年モデルです。

室内機は幅770mmのコンパクトなサイズで、限られたスペースにもスッキリと収まります。

暖房は、優れたコンプレッサー制御により素早く立ち上がり、設定温度まで部屋を暖めます。設定温度は0.5度単位で設定できるので、使用者に合わせた室温に調整できます。

リモコンは誰でも扱いやすいシンプル設計で、簡単に操作可能。

電源入タイマーと電源切タイマーを同時に設定することができるため、寝室での使用にもおすすめです。

また、メーカー独自の清掃機能によってエアコン内部のカビや臭いを抑え、更に部屋の空気も清潔に保ってくれます。

ダイキン S22UTESの詳細
メーカーダイキン工業株式会社
暖房能力2.2kW
冷房能力2.2kW
参考価格44,950円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
パナソニック株式会社

エオリア

CS-228CF
参考価格43,400円(税込)

『エオリア CS-228CF』は、お馴染みの国内大手電機メーカー『パナソニック株式会社』が提供するエアコンです。

冷風が身体に直接当たらない「天井シャワー気流機能」で優しく部屋を冷やしてくれます。

また冷房の立ち上がりが早く、暑い季節も快適に過ごすことができます。

0.5度刻みで温度設定が可能なリモコンは、文字が大きく見やすい液晶が特徴です。

レビューでは、「設定温度になったら、室外機は微弱運転になってゆっくり回っているようです。室外機の運転音が静かです」という声もあり静音性に優れています。

エオリア CS-228CFの詳細
メーカーパナソニック株式会社
暖房能力2.2kW
冷房能力2.2kW
参考価格43,400円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
株式会社日立製作所

白くまくん

RAS-AJ22G
参考価格42,300円(税込)

『白くまくん RAS-AJ22G』は『日立製作所』から発売されているエアコンで、シンプルな機能で使いやすい「AJシリーズ」の2017年モデルです。

コンパクトな室外機が特徴で、狭いスペースにもスッキリと納めることができます。

「エアコン内部クリーン機能」が搭載されており、あらかじめセットしておくことでエアコン内部を乾燥させカビの発生を防止します。

また、外気温が10度から使うことが出来る「ソフト除湿」は、吹き出す風の量をコントロールすることで肌寒さを抑えつつ部屋の湿度を調整してくれます。

シンプルでわかりやすいリモコンで、使用頻度の高い暖房・冷房・除湿をワンボタンで起動させることができ「リモコン表示も分かりやすく使いやすい」というレビューもありました。

白くまくん RAS-AJ22Gの詳細
メーカー株式会社日立製作所
暖房能力2.2kW
冷房能力2.2kW
参考価格42,300円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-GV2217-W [ピュアホワイト]

参考価格53,900円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-GV2217-W [ピュアホワイト]』は、環境にやさしい冷媒「R32」を採用し、基本機能を充実させた『三菱電機』のエアコン「GVシリーズ」の2017年モデルです。

油汚れに強い親水性コートを採用しておりエアコン内部を清潔に保ち、エアコンの全面パネルを取り外すことができるためメンテナンス性にも優れています。

「室温キープシステム」があらかじめ室温を調整するため、暖房使用時の霜取り運転を室温を下げずに行うことができます。

さらに選べる3つの除湿モードが搭載されており、好みや状況に合わせて調整することができます。

メーカーこだわりの日本製でレビューでも「製品自体が 国産品で 安心できるのが 良いと思います」という声が見られました。

霧ヶ峰 MSZ-GV2217-W [ピュアホワイト]の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力2.5kW
冷房能力2.2kW
参考価格53,900円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
株式会社日立製作所

白くまくん 

RAS-AJ22H
参考価格39,751円(税込)

『白くまくん RAS-AJ22H』は『日立製作所』の「AJシリーズ」2018年モデルです。

シンプルな機能とコンパクトさ、操作の簡単さはそのままに静音性がアップしています。

レビューでは「細かい機能を追求せず、単純に使用するには、最適なエアコン お年寄にも、問題なく操作できるリモコンが、またいい」、「デザインはシンプル、音も静かで、リモコンも、ゴチャゴチャしてないので、子供でも扱える品です」と、世代を問わない使いやすさが好評です。

白くまくん RAS-AJ22Hの詳細
メーカー株式会社日立製作所
暖房能力2.2kW
冷房能力2.2kW
参考価格39,751円(税込)
6位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-GV2218-W [ピュアホワイト]
参考価格56,500円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-GV2218-W [ピュアホワイト]』は、基本性能にこだわりを持つ「GVシリーズ」の2018年モデルです。

メーカーが細部にまでこだわった製品で、一部の付属品を除き全て日本製です。

「室温キープシステム」や選べる3つの除湿モードなどこれまでの「GVシリーズ」の持ち味を生かしたモデルとなっています。

レビューでは、「日本製で安価なのが購入ポイント。室外機のファンがアルミ製で良い」、「信頼できるメーカーと国産である事。価格から選定購入」と、変わらない国産への安心感が見られました。

霧ヶ峰 MSZ-GV2218-W [ピュアホワイト]の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力2.5kW
冷房能力2.2kW
参考価格56,500円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
ダイキン工業株式会社

ダイキン

S22VTES
参考価格46,000円(税込)

『ダイキン S22VTES』は、シンプルな機能とコンパクトなサイズ感が特徴の「Eシリーズ」2018年モデルです。

基本機能が充実しており、外気環境に関わらず安定して快適な室内環境を整えてくれます。

寒冷地での使用も想定して開発されており外気温が-15度でも運転することができます。

また、高温でも安定した冷却能力を持つ新冷媒「R32」を採用しており、外気温45度でも冷房運転が可能です。

「シンプルで壊れないのがベスト」「メインで使っているエアコンは機能がありすぎて設定がよくわからなかったりすることもあるので、シンプルで簡単なのはわかりやすくていいと思います」というレビューもあり使いやすさが評価されています。

ダイキン S22VTESの詳細
メーカーダイキン工業株式会社
暖房能力2.2kW
冷房能力2.2kW
参考価格46,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
株式会社コロナ

コロナ

RC-2218R
参考価格29,000円(税込)

『コロナ RC-2218R』は、石油ファンヒーターやストーブなど主に暖房器具を扱う住宅設備メーカー『コロナ』が贈る製品です。

冷房・除湿機能に特化した専用エアコンで、機能を限定することで低価格を実現しています。

室内機内部を乾燥させる「内部乾燥モード」や「抗菌・防カビフィルター」を搭載しているため、清潔に使用することができます。

また前面パネルは取外して洗うことも可能です。

レビューでは「基本無駄な機能が少ないため操作が簡単です」、「使いやすさは簡単で、説明書要らず。リモコンも使いやすいです」と、シンプルゆえの操作性の高さを評価する声が見られました。

コロナ RC-2218Rの詳細
メーカー株式会社コロナ
暖房能力
冷房能力2.2kW
参考価格29,000円(税込)

8〜13畳未満のエアコン

画像:amazon.co.jp
1位
株式会社日立製作所

白くまくん

RAS-AJ28H
参考価格54,423円(税込)

『白くまくん RAS-AJ28H』は、狭いスペースにもスッキリ収まるコンパクトなサイズが魅力の「AJシリーズ」2018年モデルです。

「エアコン内部クリーン機能」で、エアコン内部を乾燥させカビの発生を防止します。

また、「ソフト除湿」は外気温が10度から使うことができ、吹き出す風の量をコントロールすることで肌寒さを抑えつつ部屋の湿度を調整してくれます。

タイマー機能はそれぞれ、入タイマーは30分と1~12時間を1時間単位で、切タイマーは30分と1~9時間を1時間単位で設定することができます。

そのため、帰宅時や睡眠時に合わせてタイマーを設定するなど、ライフスタイルに合わせた使い方をすることが出来ます。

操作性の高さが評価されており、「温度表示が除湿時設定出来るので100才でもリモコン操作で快適に夏を過ごしました」「リモコンのボタンについても、高齢者でもわかりやすいです」とうレビューもありました。

白くまくん RAS-AJ28Hの詳細
メーカー株式会社日立製作所
暖房能力3.6kW
冷房能力2.8kW
参考価格54,423円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
パナソニック株式会社

エオリア

CS-287CF
参考価格61,000円(税込)

『エオリア CS-287CF』は、『パナソニック』の「Fシリーズ」2017年モデルです。

「Fシリーズ」はシンプルな機能のスタンダードモデルで、「余分な機能がなく使いやすい。操作もかんたん」と好評です。

起動するとすぐに冷風が出る「すぐ出る冷房」や冷風を直接体に当てず柔らかく風が吹く「天井シャワー気流」など使用者の好みに合わせて冷房機能を使用することが出来ます。

暖房効果も評価が高く、「使い勝手がよく、音も静かです。温まりも早く空気がいいです」というレビューもありました。

「内部クリーン機能」が搭載されており、エアコン内部を40度以上に加熱することで室内機を乾燥、カビの発生や成長を妨げます。

また「においカット機能」の効果によって、運転開始時の意やな匂いを防ぎ、快適に使用できます。

エオリア CS-287CFの詳細
メーカーパナソニック株式会社
暖房能力3.6kW
冷房能力2.8kW
参考価格61,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ダイキン工業株式会社

ダイキン

S28VTES
参考価格67,800円(税込)

『ダイキン S28VTES』は、世界的空調メーカー『ダイキン』が手がけるエアコンの中でもシンプルなベーシックモデルです(「Eシリーズ」2018年)。

シンプルなリモコンは誰でも使いやすく、ボタン一つで運転の開始やタイマーの設定を行うことができます。

室温は0.5度単位で細かく設定することができるため、使用者に合わせた室温調節が可能です。

素早く部屋を温めてくれる「ヒートブースト制御」など暖房能力に優れており、「夏場の冷房も良いけど、冬場の暖房に強い!音も静かにエアコンなのに煖房が速くて助かります!」というレビューもありました。

ダイキン S28VTESの詳細
メーカーダイキン工業株式会社
暖房能力2.8kW
冷房能力2.8kW
参考価格67,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
パナソニック株式会社

エオリア

CS-288CF
参考価格54,000円(税込)

『エオリア CS-288CF』は、『パナソニック株式会社』のスタンダードモデルである「Fシリーズ」2018年モデルです。

「運転音の静かさが特に評価できます。年中を通して利用度の高い良い買い物でした」、「しずかボタンを押すと殆ど運転音も気になりません」というレビューもあり、静音性が高く評価されています。

「エオリアアプリ」に対応しており、外出先でもスマートフォンでエアコンを遠隔操作することができます。

アプリの機能で部屋の寒暖や運転状況をチェックできるので、外出先からエアコンを操作し帰宅時には部屋を快適な状態に調整することも可能です。

エオリア CS-288CFの詳細
メーカーパナソニック株式会社
暖房能力3.6kW
冷房能力2.8kW
参考価格54,000円(税込)

画像:amazon.co.jp
5位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-GV2818-W [ピュアホワイト]
参考価格57,223円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-GV2818-W [ピュアホワイト]』は『三菱電機株式会社』のエアコンのうち基本性能にこだわった「GVシリーズ」の2018年モデルです。

一部の付属品を除くすべての部品が国内で開発・試験・生産されており、こだわりを持って作られています。

「室温キープシステム」により、室温が下がる霜取り運転時でもあらかじめ室温低下を予想し室温を上昇、快適な環境を維持します。

また好みに合わせて強・標準・弱と除湿の強度を選ぶことができます。

メンテナンス性能が高く、熱交換機には油汚れに強い「親水性コート」を採用しています。前面パネルが取り外すことができ掃除も簡単です。

レビューではベーシックモデルならではのコストパフォーマンスの高さを評価する声が多く見られました。

霧ヶ峰 MSZ-GV2818-W [ピュアホワイト]の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力3.6kW
冷房能力2.8kW
参考価格57,223円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-GE2818
参考価格59,800円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-GE2818』は、床温度センサー「フロアアイ」を搭載した「GEシリーズ」2018年モデルです。

エアコン周辺の温度を測っていた従来のエアコンと異なり「フロアアイ」は、赤外線センサーで床の温度を測ります。

冷えた床を見つけて、暖房ならバランスよく温め、冷房なら足元が冷えすぎないように調整します。

冷房稼働時は床の温度によって冷房と爽風を自動的に切り替える「冷房ハイブリッド機能」により節電効果も期待できます。

快適な室内環境を整える機能が豊富で「選べる3モード除湿」や「室温キープシステム」が搭載されています。

霧ヶ峰 MSZ-GE2818の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力3.6kW
冷房能力2.8kW
参考価格59,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-ZW4018S-W [ピュアホワイト]
参考価格120,800円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-ZW4018S-W [ピュアホワイト]』は『三菱電機株式会社』のエアコンのなかでも、機能が充実している「Zシリーズ」の2018年モデルです。

多くの機能が搭載されているプレミアムモデルで、好感度赤外線センサー「ムーブアイmirA.I.」が搭載されています。

使用者の体感や部屋の状態、外気温など読み取り、先読み運転します。

世界初の機能である「おまかせA.I.自動」で、AIが部屋の温まりやすさ・冷えやすさを学習し分析、最適な運転を自動で判断します。

使用者一人ひとりに合わせて気流を操作することができ、細かい温度調整も自動で行います。

リモコンは、画面に直接触れて操作可能なタッチパネル式で、直感的な操作が可能です。

チャイルドロックが設定できるので、小さいお子さんのいる家庭でも安心して使うことができるエアコンです。

霧ヶ峰 MSZ-ZW4018S-W [ピュアホワイト]の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力5.0kW
冷房能力4.0kW
参考価格120,800円(税込)
8位
株式会社富士通ゼネラル

nocria

AS-C28G
参考価格59,800円(税込)

『nocria AS-C28G』は、『株式会社富士通ゼネラル』のコンパクトなスタンダードモデル「Cシリーズ」の2017年モデルです。

室内機が高さ250mm×幅728mmと非常にコンパクトなので窓周りなどが狭くても設置が可能、設置場所の自由度が高まります。

「みまもり機能」によって部屋の高温・低温状態が確認されると自動的に冷暖房の運転を開始します。

エアコンには「音声お知らせ機能」を搭載しており、設定内容をわかりやすく読み上げてくれます。

メーカー独自のパワーディフューザーによりパワフルな冷暖房効果を実現しています。

レビューでも「12メートル先まで余裕で届く風量に何と音声ガイダンスまで付いています!」、「予想以上に遠くまで風を運んでくれて、子供部屋まで早く冷やすことが出来ました」と評価されています。

nocria AS-C28Gの詳細
メーカー株式会社富士通ゼネラル
暖房能力3.6kW
冷房能力2.8kW
参考価格59,800円(税込)

13〜16畳未満のエアコン

画像:amazon.co.jp
1位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-ZW5618S-W [ピュアホワイト]
参考価格136,800円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-ZW5618S-W [ピュアホワイト]』は室内の温度変化を予測し自動で運転する「先読み運転機能」が搭載されたハイスペックモデル「Zシリーズ」の2018年モデルです。

メーカー独自のセンシング技術で体感温度や床の温度、外気等を読み取り「ムーブアイmirA.I.」に搭載された人工知能によって最適な室内環境を調整します。

部屋の隅々にまで気流を届ける「ワイド&ロング気流」や露取り運転時でも快適な室温を維持する「室温キープシステム」、体感温度に合わせて冷風と爽風が切り替わる「ハイブリッド運転」など、快適に過ごすための機能が充実しています。

暖房ハイパワー設定時には最高約60度の温風が噴出し、足元温度も約40度まで温めることができます。

また、部屋の天井に溜まった暖気を循環させて再利用する「サーキュレーターモード」を搭載しており省エネ性能も高いです。

直感的に操作可能なタッチパネルリモコンが付属しており、「リモコンがタッチパネルで細かい設定も簡単でした」というレビューもありました。

霧ヶ峰 MSZ-ZW5618S-W [ピュアホワイト]の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力6.7kW
冷房能力5.6kW
参考価格136,800円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
三菱電機株式会社

霧ヶ峰

MSZ-ZW5618S-T [ブラウン]
参考価格211,770円(税込)

『霧ヶ峰 MSZ-ZW5618S-T [ブラウン]』は『三菱電機株式会社』の高機能モデルである「Zシリーズ」の2018年モデルです。

同モデルの「ピュアホワイト」とは色違いのエアコンになります。

柔らかい色合いのブラウンでウッディなインテリアにも馴染みやすいデザインです。

レビューでは「暖房も冷房も素早く設定温度まで到達。パワーは十分だと感じました」とあり、使い勝手も満足という声が多く見られました。

霧ヶ峰 MSZ-ZW5618S-T [ブラウン]の詳細
メーカー三菱電機株式会社
暖房能力6.7kW
冷房能力5.6kW
参考価格211,770円(税込)
3位
三菱重工冷熱株式会社

ビーバーエアコン

SRK56TV2
参考価格106,800円(税込)

『ビーバーエアコン SRK56TV2』は基本性能が充実した『三菱重工冷熱』の「TVシリーズ」2017年モデルです。

ジェットエンジンの翼形状設計技術を応用した力強い「JET運転」により約14m先まで気流が届くため二間つづきの部屋や、大きな部屋でも使用可能です。

「ワープ運転」では、冷房時は約6度の強力な冷風を、暖房時は約57度の温風を吹き出し素早く室温を調整してくれます。

約10分で快適な温度に到達し、運転開始後15分後には自動運転に切り替わるためすぐに快適に過ごすことができます。

予約時刻に設定した室温に達するようにエアコンが自動で運転開始する「ウォーミングアップ運転」や設定時間に運転を終了する「おやすみ運転」を組み合わせることで、毎日同じ時刻に運転させることが出来、ライフスタイルに合わせた使い方ができます。

洗濯物の部屋干しに適した「ランドリー除湿機能」が搭載されているので、雨天や花粉の季節の洗濯にも活躍するエアコンです。

ビーバーエアコン SRK56TV2の詳細
メーカー三菱重工冷熱株式会社
暖房能力6.7kW
冷房能力5.6kW
参考価格106,800円(税込)
画像:sharp.co.jp
4位
シャープ

AY-H56X2

参考価格172,100円(税込)

『シャープ AY-H56X2』は「プラズマクラスターNEXT」が搭載された「HXシリーズ」2017年モデルです。

「プラズマクラスターNEXT」は、メーカー独自のイオン技術で空気を浄化し消臭、防カビ効果の他ストレスが貯まり難く集中しやすい環境を作り出してくれます。

レビューでも「パワーと静音性を兼ね合わせており、なによりプラズマクラスター効果が明らか。部屋の空気感が全く違い、清々しいような空気感になります。部屋干ししても臭いません」と高い評価を得ていました。

床の温度設定ができる「足冷えまセンサー」や設定温度到達時間を約20%削減できる「スピードモード」、好みの湿度を設定できる「コアンダ除湿」など快適に過ごすための様々な機能が搭載されています。

自動で室内の人の存在や外気温、室内の環境を判断し無駄のない快適な調整ををしてくれるため、省エネ・節電効果も期待できるエアコンです。

シャープ AY-H56X2の詳細
メーカーシャープ株式会社
暖房能力6.7kW
冷房能力5.6kW
参考価格172,100円(税込)

エアコンの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、エアコンの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのエアコン売れ筋ランキング楽天のエアコン売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのエアコン売れ筋ランキング

コヤマタカヒロの人気記事

コヤマタカヒロの新着記事

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

カテゴリから探す