三つボタンは古い?!カッコよく着るたった1つのルール&おすすめスーツ4選

現在、最も主流なスーツは「二つボタン」ですが、「三つボタン」は時代遅れなスーツなのでしょうか?でも、街中から三つボタンスーツが消えたわけではありませんよね?実は、昔のスーツと少し形を変えて、おしゃれな人の間で密かに再ブームの波が来ています。

流行とは一時的なものです。たった1つのルールさえ守れば、三つボタンスーツは素敵に着ることができるのです!

今回は、ファッションに関する著書を出版しメディアにも多数出演されている人気スタイリストの大山旬さんにアドバイスを頂き、三つボタンスーツを選ぶ時のポイントを教えていただきました。

画像:global-style.jp

最終更新日:2018年4月6日
4,354 views
大山 旬

大山 旬(おおやま しゅん) のプロフィール

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

この専門家の他の記事を見る

三つボタンスーツは「段返り」ならOK!

最初にお伝えしたように、現代の主流は二つボタンです。しかし、三つボタンスーツも健在で、昔と今のスタイルの違いに「段返り」があります。

この「段返り」とは、何なのでしょうか?

まずは昔と今の三つボタンスーツの違いについて、見ていくことにしましょう。

昔は「Vゾーンが狭く」シルエットは「太め」

シングルスーツ3つボタン

画像:jobinfo.me

90年代前半~中頃に流行した三つボタンスーツは、スーツのVゾーンが狭く、着用した時の印象はクラシックなものになります。

バブル期の名残から、全体的にゆったりしていて、パンツも太めのものが多いです。現在の一般的なスーツに比べるとダボっとしていて、ルーズなシルエットになります。

大山旬さんコメント

大山 旬
日本のスーツは頑丈にできているので、その気になれば10年でも着られてしまいます。しかし、流行はゆるやかに変化していきます。どんなに高いスーツでも、シルエットが古臭いと決して素敵には見えません。スーツは3年から5年で買い換えるようにしましょう。

《スーツの豆知識》Vゾーン

Vゾーンとは、ジャケット×シャツ×ネクタイから成り立つ、上半身のV字のゾーンのことです。
まず初めに目に留まる部分のため、ラペルの幅・襟の長さ・ネクタイの幅を上手にそろえてスマートに見せることが大切です。
画像:jobinfo.me

以下は『URBAN RESEARCH(アーバン リサーチ)』が提案するVゾーンの演出動画です。豊富な種類が紹介されていますので、参考にしてみてください。

三つボタンスーツの「段返り」とは?

現在の三つボタンスーツは「段返り」が付いています。

段返りとは、パッと見た感じでは二つボタンスーツと区別がつかないような、第一ボタン上の襟部分が、ボタンを隠すように折り込みがあるものです。

画像:rakuten.ne.jp

昔の三つボタンスーツは上から2つをとめます。一方、段返りの三つボタンスーツは、1番上のボタンはとめず、真ん中のボタンのみをとめます。そうすることで、Vゾーンが深く見えすっきりしたスマートな印象を与えてくれます。

また、ラペルにふくらみがあり襟周りがふんわりと見えます。

大山旬さんコメント

大山 旬
ひと昔前に流行った三つボタンスーツは時代遅れと思われがちですが、これは誤解です。「段返り」のものであれば問題ありません!

《スーツの豆知識》~ラペル~

ジャケットの上襟に続く下襟の部分のことを指します。様々な種類があり、形や幅、きざみの角度で趣が変わります。

詳しくは「【意外と知らないスーツの種類】失敗しない定番スタイルってどんな形?」でご紹介していますので、チェックしてみてください。

画像:rakuten.ne.jp

【価格帯別】おすすめ三つボタンスーツ

ここからは、おすすめの三つボタンスーツを価格帯別にご紹介していきます。

【3万円代】THE SUIT COMPANY

『THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)』は、「洋服の青山」が母体である若者向けのスーツブランドです。若者向けであるため、トレンドを抑えた「伝統的スタイル」「細め」「ゆったり」の三要素が特徴です。また大量に生地を仕入れているため、お手頃な値段で良い生地の商品を提供することを可能にしてます。そのため低価格帯(3~5万円)が充実しています。

画像:uktsc.com

TR-02モデルは、国内最高峰のテーラー技術を踏襲して作り上げた、美シルエット&優れたフィット感を両立するスーツです。1936年創業のイタリアを代表するブランドの生地を使用し、毛羽立ちの少ない、着回しやすい仕上がりになっています。

大山旬さんレビュー

大山 旬
低価格帯で、1番おすすめのブランドが『THE SUIT COMPANY』です。コスパが良く、バリエーションも豊富でありながら、トレンドを抑えたデザインを採用しています。そのため、三つボタンでも時代遅れなどを感じさせることはありません。

3つボタンスーツ レールストライプ TR-02 の詳細
 カラーネイビー×ブルー
 メーカー希望小売価格35,640円(税込)

公式サイトで価格を見る Amazonで価格を見る

【5万円代】UNIVERSAL LANGUAGE

『UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)』は、先ほど登場したスーツカンパニーの上位ブランドです。
画像:amazon.co.jp

こちらのTR-10というモデルは、日本人特有のボディラインを考慮し、背幅を広く取る「前肩」というパターンが特徴です。手間のかかる高度な技術により、立体的でたくましく仕上がった三つボタンスーツです。細身なルックスで、心地よい着心地を実現しています。

【ツーパンツ・ICE SENSE】3つボタンスーツ マイクロパターン TR-10 の詳細
 カラーチャコールグレー×ライトグレー他2色
 メーカー希望小売価格51,840円(税込)

公式サイトで価格を見る Amazonで価格を見る

【8万円代】UNITED ARROWS

『UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)』は、「豊かさ」と「上品さ」を軸に世界中から選び抜いた紳士服・婦人服などを提供しているセレクトショップです。スーツは8万円前後の価格帯でラインラップしています。

画像:united-arrows.co.jp

こちらは同ブランドのオリジナルスーツです。三つボタンを採用したクラシックなデザインですが、全体的にすっきりしたシルエットに仕上がってます。ウールとモヘヤをブレンドした、薄くて軽いトロピカル生地が使われていて、上品な光沢が特徴です。

UADB モヘヤ トロピカルウール 3B スーツ の詳細
 カラーネイビー 
 メーカー希望小売価格77,760円(税込)

公式サイトで価格を見る 楽天で価格を見る

【10万円代】BEAMS

『BEAMS(ビームス)』は、セレクトショップのイメージが強いと思いが、実はブランド独自の商品も数多く展開しています。スーツの品揃えはレベルがとても高いです。少し高めの投資ができる方におすすめです。画像:beams.co.jp

こちらは、ナポリの伝統的な技術と独自のセンスを加えた「De Petrillo(デ ペトリロ)」の三つボタンスーツです。美しいシルエットを生み出すコンパクトなフィット感に加えて、チェンジポケットを採用し、モダンなのにクラシックな印象を生み出しています。

ブラウンのスーツは少し上級者向けですが、品格漂う正統派スーツはとても魅力的です。

大山旬さんレビュー

大山 旬
流行の先端をいき、もっともセンスが良いブランドが『BEAMS(ビームス)』です。原宿の「BEAMS F」や丸の内の「BEAMS house」などは、ビジネス系アイテムのバリエーションがかなり充実しています。

 De Petrillo / NAPOLI ウィンドウペーン3ボタンスーツ の詳細
 カラーブラウン
 柄ウィンドペーン
 メーカー希望小売価格170,640円(税込)

公式サイトで価格を見る

最後に…三つボタンスーツは流行を繰り返す?

画像:gqjapan.jp

スーツに限ったことではありませんが、ファッションの流行は時代とともに少しずつ変化しています。歴史を見ると、二つボタンと三つボタンの流行は繰り返していて、三つボタンスーツは1960年代初めより後半にかけ、世界的に復活しました。

日本でも、アイビーブームとともに3つボタンが流行し、1990年ごろにも再び流行しました。

現代の主流は二つボタンスーツですが、着こなし方にアレンジを加えたい方には三つボタンスーツに挑戦してみてはいかがでしょうか?今までと違う、新鮮なスーツスタイルを楽しめるかもしれません。

まとめ

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。三つボタンスーツは「段返り」のものであれば、違和感なく着ることができます。ボタンは真ん中だけ留めて、Vゾーンをスマートに見せましょう。

また、スーツは消耗品です。どんなに高いスーツでも5年以上経ったら買い替えましょう。流行は緩やかに変化していきますので、少数精鋭のスーツで着まわしていくことも大切です。10万円する昔の三つボタンスーツより、3万円の段返り付のほうが素敵ですよ。

今回ご紹介したブランド以外では「3万円代からの絶対押さえておきたいプロ厳選スーツブランド7選」で詳しくご案内しています。気になった方は、ぜひご覧ください。

「どんな服を着ていけばいいかわからない」・・・こんな経験はありませんか?

実はファッションには明快な答えがあります。

この記事を監修している大山旬さんが提供している、「メンズファッションスクール(MFS)」は、35歳以上の大人の男性がおしゃれを磨くための「近道」です。

既に1000人以上の方が、オンラインでファッションの基本を学び、日々のおしゃれを楽しんでいます。

ファッションをぜひ自分のものにしてみてください。

今すぐ詳細を見る

大山 旬の人気記事

  • ぴったりジーンズを手に入れよう!スタイリストが教える裾上げのコツ

    ぴったりジーンズを手に入れよう!スタイリストが教える裾上げのコツ

    「ジーンズ」は、持ってない人はいないという位、日常に欠かせないアイテムです。着回しすることが多いからこそ、自分にぴったりなものをカッコよく着こなしたいですよね。けれども、ジーンズを履いてみて「なんかしっくりこないんだよなあ」と困ってしまったことはありませんか? そんな悩みを解決するときに、重要なポイントの1つが『裾上げ』なのです! 今回は多くのメディアに出演した経験を持つ人気スタイリスト大山旬さんに、『ジーンズの裾上げのコツ』についてお聞きしました。「ジーンズの裾上げって...
    9,820 views
  • 30代の男性がユニクロ7割でお洒落に見せるためのおすすめ活用術

    30代の男性がユニクロ7割でお洒落に見せるためのおすすめ活用術

    みなさんはユニクロにどのようなイメージを持っていますか。「安い」「気軽に買える」「身近なお店」「だけどそんなにお洒落じゃないかも」。そんなイメージかもしれません。 実は、ファッションの中に上手にユニクロを取り入れているお洒落な人たちは沢山います。そこで、今回は、僕が考える「ユニクロのおすすめ活用術」についてまとめてみたいと思います。 記事の中では、実際にユニクロを組み合わせたコーディネート事例も多めに載せています。タイトルでは、「ユニクロ7割」と言っていますが、実際には、...
    22,031 views
  • お洒落に魅せる!30代からのメンズブレスレット、おすすめブランド6選

    お洒落に魅せる!30代からのメンズブレスレット、おすすめブランド6選

    30代、40代、50代…、年齢を重ねるにつれて、ファッションには清潔感やきれいさが求められます。1番は自分に合う服で、大人の男性ならダンディーに魅せたいところだと思います。ここでポイントになるのは、私服の時に華やかさを加えてくれるアクセサリーです。 今回は、アクセサリーの中でも取り入れやすいブレスレットについてご案内していきます。ブレスレットには様々なものがありますが、派手すぎず、キザすぎず、上品な大人の色気を演出するにはどのようなものを選ぶのが良いのでしょうか。 人気ス...
    5,736 views
  • 三つボタンは古い?!カッコよく着るたった1つのルール&おすすめスーツ4選

    三つボタンは古い?!カッコよく着るたった1つのルール&おすすめスーツ4選

    現在、最も主流なスーツは「二つボタン」ですが、「三つボタン」は時代遅れなスーツなのでしょうか?でも、街中から三つボタンスーツが消えたわけではありませんよね?実は、昔のスーツと少し形を変えて、おしゃれな人の間で密かに再ブームの波が来ています。 流行とは一時的なものです。たった1つのルールさえ守れば、三つボタンスーツは素敵に着ることができるのです! 今回は、ファッションに関する著書を出版しメディアにも多数出演されている人気スタイリストの大山旬さんにアドバイスを頂き、三つボタン...
    4,354 views
  • 汚れが落ちる!スニーカーの洗い方5選&プロおすすめクリーナー

    汚れが落ちる!スニーカーの洗い方5選&プロおすすめクリーナー

    みなさん、スニーカーは履きますか?普段から愛用している人や、休日はスニーカーでカジュアルに決めるという方もいらっしゃると思います。スニーカーは楽ですし、おしゃれに決まるので、重宝するアイテムですよね。 けれども、スニーカーは消耗品と言われ、とても汚れやすくくたびれがちです。お気に入りのスニーカーならなおさら、長くきれいに履けたらいいなと思ったことはありませんか? 今回は汚れてしまったスニーカーを新品のように綺麗にする方法をご紹介します。 大人のファッションを専門としてい...
    1,819 views
  • ジーンズに合わせる革靴|知っておきたい大人コーデの法則

    ジーンズに合わせる革靴|知っておきたい大人コーデの法則

    「ジーンズに革靴」は、ちょっと以外な組み合わせかもしれません。実は、このコーディネートは、スニーカーのカジュアルさとは違う落ち着いた演出をすることができるので、大人の男性にピッタリのスタイルになります。 「カジュアル×キレイめ」の組み合わせは、大人かっこいいスタイリングには欠かせない重要な要素なのです。ここで大切になってくるのは、「バランス」です。革靴は多くの種類がありますが、ジーンズにはどんな革靴を合わせるのがよいのでしょうか? そこで今回は、人気ファッションスタイリス...
    3,044 views
  • ジャケパンに合わせる靴選び|ビジカジ&休日シーンのスタイリング事例付き

    ジャケパンに合わせる靴選び|ビジカジ&休日シーンのスタイリング事例付き

    近年ビジネスシーンでも見られるようになった「ジャケパン」スタイルは、女性からの評判もよく、ぜひ押さえておきたいスタイルです。仕事のオフィシャルな場面から休日のカジュアルまで、幅広く使えるからこそ、雰囲気に合った最適なアイテムを選ぶことがポイントになります。 そこで、靴選びはとても重要です。ジャケパンスタイルに限らず、どんな靴を合わせるかによって全体の印象が大きく変わることもあります。 そこで今回は「ジャケパンに合わせる靴」について、テレビ出演など多くのメディアに出演した経...
    5,925 views
  • 誰でも似合うユニクロジーンズの魅力と選ぶ時の注意点&おすすめ商品

    誰でも似合うユニクロジーンズの魅力と選ぶ時の注意点&おすすめ商品

    「良質で、お財布に優しいジーンズが欲しい!」「それでいて、おしゃれに着こなせるジーンズがいい!」皆さんもそう思ったことがあるのではないでしょうか。そんな皆さんの「欲しい!」を叶えてくれる、魔法のようなブランドがあります。 それが「UNIQLO(ユニクロ)」です。 ジーンズはブランドによって価格帯の差が大きいアイテムですが、ジーンズを一目見ただけで、価格を見分けることができる人は少ないというのも事実です。その点で、ユニクロのジーンズは選び方や着こなしによって高見えする商品で...
    7,304 views
  • メンズのインナー選び|人気スタイリストおすすめの高級品&コスパ最強商品

    メンズのインナー選び|人気スタイリストおすすめの高級品&コスパ最強商品

    突然ですが、インナー(下着)をちゃんと選んだことはあるでしょうか。社会人として、スーツなど目に付きやすい部分は気にしていても、見えないインナーまでは気を配れている人は少ないのでは…と思います。 休みの日でもインナーは着ると思います。シャツの下からインナーがちらっと見えても、「まあ、大丈夫だろう」と思ってしまう人はいませんか? その小さな悩みは、インナーの選び方次第で、簡単に解消することができるのです。 今回は、人気スタイリスト大山旬さんに「おすすめのインナーと選び方のポ...
    4,786 views
  • おすすめ腕時計17選|予算別メンズスタイリスト厳選コレクション

    おすすめ腕時計17選|予算別メンズスタイリスト厳選コレクション

    腕時計は、男性の見た目を格付けする3大アイテムの1つとして、ひときわ目立つ存在です。近年はスマホの普及もあって、腕時計をされない方も増えてきていますよね。 では、あえて時計をする意味は何なのか…それはやっぱり「オシャレ」ではないでしょうか。 腕にワンポイントあると見た目がいいですし、カッコよさも引き立ちます。そして、お気に入りの腕時計をしているとなんだか自信が湧いてきますよね。 今回は、多くのメディアに出演経験を持ち、書籍も多数出版されているスタイリストの大山旬さんに、...
    2,834 views
  • ボクサーパンツおすすめ│プロが選ぶボクサーパンツ&人気BEST3

    ボクサーパンツおすすめ│プロが選ぶボクサーパンツ&人気BEST3

    突然ですが、みなさんは「パンツ」をちゃんと選んで履いていますか?正直、洋服や靴のように他人に見られるものではないので、何となく選んでいる人が多いかもしれません。 ですが「パンツ」は肌に触れて、ほぼ24時間365日身に着けるものなので、良いものを選んでいただきたいです。身体にフィットしないものを履き続けていると、締め付けや蒸れなど、悪影響がたくさんあります。 逆に、フィットしてるのを履いているとメリットがたくさんあります。 「パンツ」の種類はたくさんありますが、ここでは人...
    5,196 views
  • 【おすすめチノパン】プロ推薦のブランドと選び方&人気商品3選

    【おすすめチノパン】プロ推薦のブランドと選び方&人気商品3選

    皆さんは、どんなボトムスをよく履いていますか? メンズに人気のボトムスにはチノパンとジーンズの2種類があります。比較的ラフなジーンズに対して、チノパンはシーンを選ばずビジネスにもカジュアルにも最適です。実用性が高く、カラーバリエーションも多く、スキニータイプやスラックスタイプに似せたものまであります。 トレンドを交えながらもデザイン性や汎用性の高さを維持できるチノパンは、カッコよく決めたい時にとても優秀なアイテムです。 今回は、おしゃれをサポートしてくれるチノパンのおす...
    4,503 views

大山 旬の新着記事

人気のプロフェッショナル

プロフェッショナル一覧
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

表参道の有名美容室で修行を積んだのち、2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。オープン間もないにも関わらず、リクルート社『HOT PEPPER Beauty』の AWARD GOLD Prize を受賞。ほどなく『ヘアモード』『リクエストQJ』『ar』『BOB...

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

表参道の人気ヘアサロンに2000年〜2010年まで勤務、2010年〜2017年までROI hair&make所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。CanCam、Ray、JJ、美人百花、Oggi、CLASSY、veryなどの多数の女性誌やテレビCM、広告、東京ガールズコレクショ...

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代に平成13年度第26回関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など、輝かしいタイトル多数獲得し、2001年ゴルフ特待生として名門明徳義塾高校、そして、東北福祉大学に入学。在学中交通事故、家庭の事情により大学を2年で中退。 その後サラリーマンをしな...

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

26歳(1999年)という遅いデビューながら、2005年には日本人で初めて東洋太平洋ヘビー級タイトルに挑戦。翌2006年には日本人2人目となる同クルーザー級王座を獲得した。 18年におよぶフィットネスキャリアを元に、2013年より“闘う経営者向け”に特化した『闘...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝、2017年12月現在スクワット日本記録(327.5kg)の保持者。2017年世界選手権6位はじめ、オリンピックに相当するワールドゲームズに2度出場。トップレベルの現役選手でありな...

カテゴリから探す