いつもの料理を絶品に!プロおすすめのスキレット&ランキング10選

スキレットとは、鋳鉄でつくられたフライパンのこと。ゆっくりと均等に食材に熱を加え、旨味を凝縮させるという特徴があります。

肉汁がたっぷり閉じ込められたハンバーグ、焼きたてパリパリのピザ、外はカリッと中はふんわりのパンケーキなど、どんな料理もワンランク上の仕上がりになるスキレット。

一度使ったらもう普通のフライパンには戻れなくなったという声もあるほどです。

今回はそんなスキレットについて、調味料エバンジェリストの下倉樹さんにおすすめの逸品をうかがってみました。

スキレット選びのポイントや、レビュー評価の高いアイテムの特徴もまとめて紹介しています。

最終更新日:2018年11月2日
120 views
下倉樹

下倉樹 のプロフィール

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるための講座」を主宰。講座実績700件、延べ参加者1万人以上。調味料に特化したイベント・講座の企画運営、フリーペーパーの発行なども手がける。一般社団法人国際食学協会理事、通信教育【食学調味料講座】監修。

この専門家の他の記事を見る

1.調味料エバンジェリスト下倉樹さんおすすめのスキレット

石川鋳造株式会社 おもいのフライパン

画像:omo-pan.net

愛知県碧南市にある鋳造会社が手がける、鉄製のフライパン。2017年12月に発売され、1ヶ月半で約500個売り上げたという大人気の商品です。

下倉樹さんレビュー

下倉樹
『おもいのフライパン』という名前のとおり、フライパンですが、私はスキレットのように使っています。

鉄を作っている会社が製造しているフライパンで、焦げ付いたり、くっついたりすることがなく、お肉やお魚を本当においしく焼くことができます。

そのほかにも、イワシ丸干しを並べて油とにんにくで煮たり、ズッキーニ·ベーコン·卵·玉ねぎを炒めたり……毎日必ず1回は使っていると思います。

一般的なスキレットと比べると少し値段は高めですが、かなり人気の高いアイテムですよ。

製造開発の際、ポイントとして考えたのは、「肉がおいしく焼けるかどうか」ということだそう。フライパンの厚みにとことんこだわり、ようやくたどり着いたのが5mmという厚さです。

塗装やコーティングなどを一切使わず、安全·安心にもこだわっています。

サイズは、約20cm。ステーキやハンバーグ、2人分の目玉焼き、野菜炒めなど、使い勝手の良い大きさで重宝しそうですね。IHやオーブンにも対応しています。

石川鋳造株式会社 おもいのフライパンの詳細
メーカー石川鋳造株式会社
サイズ外径21cm/内径20cm、重量1.2kg、容量1.2L
IH対応
メーカー希望小売価格9,720円(税込)

公式サイトで詳細を見る楽天で価格を見る

2.スキレットの選び方

まずはスキレットの選び方について解説します。

最近は、ホーローや陶器のスキレットなども販売されていますが、ここでは最も一般的な鋳鉄のスキレットについて紹介していきたいと思います。

ポイント1. サイズ

画像:amazon.co.jp

スキレットには、底面が10cmほどの小さなものから、30cmほどの大きなものまで、様々なサイズがあります。

ポイントは「どんな場面で、どんな料理を作りたいか」を考えてみること。

例えば、晩酌のちょっとしたおつまみ用に使いたい、家族とのキャンプでチキンを丸ごと焼きたい、ホームパーティーでパエリアを振る舞いたいなど、スキレットが活躍する場面は様々です。

サイズの合わない物を買ってしまうと、宝の持ち腐れ……ということにもなりかねません。サイズごとの目安を参考に選んでみてください。

  • 10cm〜…1〜2人前の料理にちょうど良いサイズ。ハンバーグやステーキのプレート、目玉焼きとウインナーの朝食セット、アヒージョなどのおつまみ用にも重宝します。
  • 18cm〜…炒め物に便利なサイズです。深さのあるスキレットなら、パスターソース作りや、煮物にも便利。
  • 24cm〜…4人以上の家族の炒め物や、ホームパーティーでのメイン料理に。バーベキューでは、鉄板の代わりにも使えます。

ポイント2. 形状と深さ

スキレットの形は、綺麗な円形になっているものが多いですが、実はよく見るとアイテムごとに微妙に形が違います。

料理中に出た油や水を捨てやすいようにフチに差し口が付いているもの、ステーキ専用の楕円形のものなど、形によってそれぞれの良さがあります。

深さが深いものなら、煮物など汁気の多い料理や大きい食材の調理もできるため、どんな料理に使いたいかをイメージして、選んでみてください。

ポイント3. IHで使えるかどうか

ご自宅でIHコンロを使っている方は、対応熱源もチェックしておきましょう。

オーブンでも使えるものなら、グラタンやスイーツなど、さらに料理の幅が広がりそうですね。

3.フライパン、ダッチオーブンとの違い

よく似た形のフライパン、同じ鉄製のダッチオーブンとの違いを見ていきましょう。

フライパンとの違い

フライパンは、材質のバリエーションが多く、中には焦げ付きを防ぐために表面加工されているものもあります。手入れが簡単なものが多い一方、寿命は比較的短命です。

一方、スキレットは、鉄製のが大半のため、「重く錆びやすい」というデメリットがありますが、「シーズニング」というお手入れを行うことで、永く使うことができます。

使うほどに油が馴染み、それぞれの味が出てくるスキレットは「育てるフライパン」とも言われています。

シーズニングのやり方を動画でチェック

ダッチオーブンとの違い

ダッチオーブンとスキレットは同じ鉄製の調理器具です。2つの大きな違いは、サイズと形。ダッチオーブンは、一般的にスキレットよりも大きいサイズのものが多く、深さもあります。

そのためダッチオーブンは、カレーやシチューなどの煮込み料理、丸鶏など大きな食材を使った料理に向いています。

どちらかひとつを選ぶならば、おすすめはスキレット。

深さがあるダッチオーブンに比べて、焼く・炒める・煮る・蒸すなど色々な調理方法に使えるため汎用性が高く、扱いやすいところがスキレットの魅力です。

また、小さくて軽いためアウトドアに持って行くのにも便利ですね。

4.レビュー評価の高いスキレット人気ランキング

ここからは、レビュー評価を参考に選んだ、人気のスキレットランキングをご紹介していきます。

1位.ロッジ スキレット10 1/4インチ

画像:amazon.co.jp

いまから120年以上前、アメリカで誕生した鉄製品の調理器具ブランド『ロッジ』。スキレットのほかにも、たくさんの鉄製品を扱っています。

『ロッジ』のスキレットは、その肉厚な構造で蓄熱性を高めていることがポイント。

調理後も冷めにくいので、アウトドアにはもちろん、食卓にそのまま出しても、最後までおいしく料理を楽しむことができます。

IHに対応しているところもポイントです。今回紹介しているのは3〜4人用にぴったりな1/4インチですが、他にもたくさん種類があるので、ご家族の人数や作りたい料理に合わせて選んでみてください。

別売りのフタを使えば、焼くだけでなく、煮込んだり、蒸し焼きにしたりと調理の幅も広がりますよ。

ロッジ スキレット10 1/4インチの詳細
メーカーロッジ
サイズ26cm
IH対応
メーカー希望小売価格4,968円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2位.岩鋳 南部鉄フライパン 24010

画像:amazon.co.jp

明治35年の創業以来、南部鉄器を使った製品を作り続けてた『岩鋳(イワチュウ)』。鉄という素材を生かしつつ、デザイン性にもこだわった調理器具は、日本だけでなく、海外にもファンが多いそうです。

南部鉄器は平安時代の後期に作られたのが始まり。それからというもの、長い間日本人の暮らしに寄り添い、愛されてきました。

海外メーカーのものではなく、日本の伝統工芸品にこだわりたい!という方には、このスキレットがおすすめです。

実際使っている方のレビューを見てみると、「まずは鶏肉を焼いてみたら、皮はパリパリ中はふっくら、びっくりするくらい美味しくできた」という声が上がっていました。

岩鋳 南部鉄フライパン 24010の詳細
メーカー岩鋳
サイズ17cm
IH対応
参考価格2,600円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.アイリスオーヤマ スキレットコートパン SKL-20IH

画像:amazon.co.jp

高品質でシンプルな生活用品をリーズナブルな価格で提供している『アイリスオーヤマ』。調理器具にも力を入れており、この『スキレットコートパン』もとても人気のある商品です。

こちらは、スキレットの良さはそのままに、フライパンと同じような使いやすさを実現したアイテム。表面に特殊なコーティングを施しているため、全体に油が馴染み、ムラのない焼き上がりになります。

またスキレットの特徴である、重さの問題もクリア。アルミ製なのでとても軽く、片手で楽々扱えます。お手入れが簡単なところも良いですね。

「スキレットは使ってみたいけど、重いのは嫌」、「お手入れができるか心配」という方におすすめです。

アイリスオーヤマ スキレットコートパン SKL-20IHの詳細
メーカーアイリスオーヤマ
サイズ20cm
IH対応
メーカー希望小売価格1,922円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.柳宗理 鉄器ミニパン ふた無し

画像:amazon.co.jp

柳宗理氏は、調理器具や食器·カトラリーのほか、自動車や歩道橋など幅広いデザインを手がけてきた、日本を代表するデザイナーの1人です。

この鉄フライパンの特徴は、なんと言っても美しいフォルム。このデザインに一目惚れして購入したという方も少なくないようです。

しかも、この形が評価されているのは、デザイン面だけではありません。

フライパンの左右に作られた差し口は、利き手を問わず扱いやすいユニバーサルデザイン。見た目が美しいことはもちろん、誰もがストレスなく使えるよう考えられています。

柳宗理 鉄器ミニパン ふた無しの詳細
メーカー柳宗理
サイズ16cm
IH対応
メーカー希望小売価格3,780円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.パール金属 スプラウト鉄鋳物製スキレット HB-807

画像:amazon.co.jp

『パール金属』は、新潟県三条市に本社のある会社。フライパンや圧力鍋など、金属製の調理器具を製造·販売しています。

こちらのスキレットは、13cmとやや小さめのサイズですが、一人前の料理にはぴったりのサイズ。

これさえあれば、調理した後そのまま食卓に出すこともできるので、洗い物も少なくて済みます。一人暮らしの方にもおすすめのスキレットです。

実際使用している方の中には、ハンバーグやステーキを焼く定番の使い方のほかに、パスタソースを作ったり、焼き芋を焼いたりという使い方をしている方もいらっしゃいました。

パール金属 スプラウト鉄鋳物製スキレット HB-807の詳細
メーカーパール金属
サイズ13cm
IH対応
メーカー希望小売価格1,026円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.パール金属 小判ステーキ皿 UH-9

画像:amazon.co.jp

5位でご紹介した商品と同じく、『パール金属』が製造·販売しているスキレット。こちらは丸型ではなく、楕円型のステーキ皿です。

ステーキ皿といっても用途は様々。ハンバーグやチキンソテーはもちろん、焼きそばやナポリタンまで、出来立てをそのまま食卓に運ぶことができます。

自宅でもレストランのような熱々料理を食べることができるのは嬉しいですよね。

セットになっている木製プレートは、天然木の一枚板を使っているため、割れにくく、ステーキ皿とセットで、永く使い続けることができます。

パール金属 小判ステーキ皿 UH-9の詳細
メーカーパール金属
サイズ24cm
IH対応×
参考価格3,024円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.イシガキ産業 スキレットフライパン 3890

画像:amazon.co.jp

創業当時、レストランで扱う業務用の鉄製品を製造していた『イシガキ産業』。現在は、家庭で使えるフライパンや土鍋、電子レンジ調理器具など幅広い製品を手がけています。

その中のひとつが、シンプルなデザインにこだわったスキレット。値段もとてもリーズナブルなので、まずは試しに使ってみたいという初心者さんにおすすめです。

別売りのフタと網を使えば、簡単なスモーク調理も可能。サイズは12cm/15cm/18cmの3種類あるため、作りたいものに合わせて選んでみてください。

イシガキ産業 スキレットフライパン 3890の詳細
メーカーイシガキ産業
サイズ18cm
IH対応
参考価格809円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.和平フレイズ ヘビーズ鉄スキレット HR-7965

画像:amazon.co.jp

調理用品、インテリア用品、生活雑貨などを販売している『和平フレイズ』。他にもたくさんの種類のアイテムを扱っていますが、中でも人気があるのがこちらのスキレットです。

このスキレットが優れている点は、油慣らしが不要というところ。

普通、鉄製のスキレットは、使い始める前にシーズニング処理という、慣らし作業が必要です。このスキレットは、シーズニング処理がすでに施されているため、購入後すぐに使用可能!

処理が面倒だという方や、アウトドアで初めて使いたいという方にはぴったりです。

和平フレイズ ヘビーズ鉄スキレット HR-7965の詳細
メーカー和平フレイズ
サイズ15cm
IH対応
参考価格1,944円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.キャプテンスタッグ スキレット16cm UG-3027

画像:amazon.co.jp

『パール金属』のグループ会社として、アウトドア製品を専門に扱っている『キャプテンスタッグ』。調理器具のほか、テントやカヌーなど、幅広い製品を取り揃えています。

サイズは今回紹介している16cmのほか、10cm/13cm/20cm/25cmの5種類。さらに両手タイプ、オーバルタイプもあります。

価格も比較的リーズナブルなので、サイズや形状違いでいくつか揃えても良いですね。

このスキレットは深さがあるタイプなので、ちょっとした煮込み料理や汁気の多い料理にも向いています。

キャプテンスタッグ スキレット16cm UG-3027の詳細
メーカーキャプテンスタッグ
サイズ16cm
IH対応×
メーカー希望小売価格1,620円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.スケーター 2WAYスキレット INFW16

画像:amazon.co.jp

販売元の『スケーター株式会社』は、奈良県にて様々な調理器具や食器などを製造·販売しています。

このスキレットの特徴は、スキレット本体と付属のフタ両方で調理ができるというところ。

フタもスキレットと同じく鋳鉄でできており、引っくり返してフライパンとして使うことができます。

また、取っ手を取り外すことができる点も魅力的。オーブン調理もしやすく、コンパクトに収納して持ち運ぶことができるので、キャンプなどのアウトドアにも向いていますね。

セット内容には、スキレットを使ったレシピブックも付いています。

スケーター 2WAYスキレット INFW16の詳細
メーカースケーター
サイズ14cm
IH対応
参考価格3,780円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

スキレットの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、スキレットの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのスキレット売れ筋ランキング楽天のスキレット売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのスキレット売れ筋ランキング

下倉樹の人気記事

  • いつもの料理を絶品に!プロおすすめのスキレット&ランキング10選

    いつもの料理を絶品に!プロおすすめのスキレット&ランキング10選

    スキレットとは、鋳鉄でつくられたフライパンのこと。ゆっくりと均等に食材に熱を加え、旨味を凝縮させるという特徴があります。 肉汁がたっぷり閉じ込められたハンバーグ、焼きたてパリパリのピザ、外はカリッと中はふんわりのパンケーキなど、どんな料理もワンランク上の仕上がりになるスキレット。 一度使ったらもう普通のフライパンには戻れなくなったという声もあるほどです。 今回はそんなスキレットについて、調味料エバンジェリストの下倉樹さんにおすすめの逸品をうかがってみました。 スキレッ...
    120 views
  • 面倒な調理はおまかせ!プロおすすめのフードプロセッサーとランキング10選

    面倒な調理はおまかせ!プロおすすめのフードプロセッサーとランキング10選

    毎日の食事作りに欠かせない、刻む・つぶす・おろすなどの作業。それを手早く綺麗に仕上げてくれるのがフードプロセッサーです。 1台持っていれば、時短になることはもちろん、料理の幅もグンと広がります。 今回は、そんなフードプロセッサーについて、調味料マイスターや食育アドバイザーなどの資格を持つ下倉樹さんにおすすめアイテムを聞いてみました。 さらにフードプロセッサーの選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。 1.下倉樹さんおすすめのフードプロセッサー...
    51 views
  • 調味料のプロが選ぶ!おすすめ焼き肉のたれ&人気ランキングTOP10

    調味料のプロが選ぶ!おすすめ焼き肉のたれ&人気ランキングTOP10

    家庭での焼き肉や、バーベキューなどの必需品「焼き肉のたれ」。 お肉の味を決める重要な調味料ですが、辛さやベース調味料の違いなど数多くの種類があります。 なので、自分にぴったりの焼き肉のたれを選ぶために、どうやって選んだら良いのか悩んでしまいますよね。 こちらでは、イベントの出展・企画や、講師として活躍している調味料エバンジェリスト、下倉樹さんにおすすめの焼き肉のたれを教えていただきました。 また焼き肉のたれの選び方、ネットショップで人気の焼き肉のたれをご紹介しています...
    50 views
  • 切れ味抜群!プロが愛用おすすめパン切り包丁&人気ランキングTOP10

    切れ味抜群!プロが愛用おすすめパン切り包丁&人気ランキングTOP10

    パンナイフやブレッドスライサーとも呼ばれている「パン切り包丁」は、普通の包丁では難しいパンを美しく切るために便利なアイテムです。 ですが、パンは固さが様々なので、崩れやすかったりパンくずが出やすかったりと、パン切り包丁でも切れ味が悪く苦戦することがあるのではないでしょうか? 調味料エバンジェリストとして活躍している下倉樹さんは、パン以外もストレスなく切ることができる万能的な包丁を愛用しているとのことでお話を聞いてみました。 また、初心者でも公開しないパン切り包丁の選び方...
    47 views
  • 調味料エバンジェリストおすすめの塩&人気ランキングTOP10

    調味料エバンジェリストおすすめの塩&人気ランキングTOP10

    塩はどんな料理にも欠かせない基本の調味料ですが、今やスーパーの棚には多くの種類の塩が並び、どれを選べばよいのか迷ってしまいます。 しかし、そもそも商品によって塩の何がどのように違っているのかや、料理や漬物、バスソルトにと、使い分けの基準は何なのかなど、意外と知らないことが多いものです。 そこで皆さんの疑問を解決するために「塩の選び方」について、わかりやすくお話ししようと思います。 調味料に特化した講師や広報活動を中心に活動する調味料エバンジェリスト『下倉樹』さんの「おす...
    44 views
  • 調味料エバンジェリストおすすめの味噌&人気ランキングTOP10

    調味料エバンジェリストおすすめの味噌&人気ランキングTOP10

    味噌には、原料や製法の違いなどによって様々な種類があります。 お料理との相性もそれぞれですから、できれば数種類常備し、料理ごとに使い分けたり、時には混ぜて使ったりもしてみたいですよね。 そこで、調味料に特化した講師や広報をメインに活動中の、〔調味料エバンジェリスト〕下倉樹さんおすすめの味噌をご紹介。 あわせて、賢い味噌選びのための基礎知識とチェックポイント、さらには味噌の人気ランキングTOP10などもお届けします。 数ある味噌の中から、ぜひ「これは!」という自分だけの...
    42 views
  • 調味料エバンジェリストおすすめ缶詰&種類別人気No.1【10種】

    調味料エバンジェリストおすすめ缶詰&種類別人気No.1【10種】

    長期保存が可能で、災害時などの「いざ」というときにも活躍してくれる缶詰。 いろいろなお料理の素材として使えるものや、そのまま食べられる調理済みのものまで、多種多様なアイテムがあります。 さらに「こんなものまで!」とちょっとびっくりするような食材まで、バリエーションは実に豊富です。 いつもの食卓に上手に取り入れることで、日々の食生活がより豊かなものになりそうですね。 そこで今回は、常にストックしておきたい「おすすめ缶詰」をご紹介。 調味料に特化した講師や広報をメインに...
    40 views
  • プロも使っているおすすめ醤油さし&人気ランキング10選

    プロも使っているおすすめ醤油さし&人気ランキング10選

    日本人の食事に欠かせない調味料の中に醤油があります。 醤油は日本中どの家庭でも使われており、醤油を使ったことがない人はおそらくいらっしゃらないでしょう。 醤油がこれほど多くの人々に使われているにもかかわらず、卓上で醤油を使う時に必要な醤油さしに目を向ける人は多くありません。 実は醤油さしには非常に多くの種類があるのですが、その特徴や使い勝手などを意識しないで購入されている方も多くいらっしゃいます。 そこで今回は醤油さしの選び方についてご説明しましょう。 また調味料エ...
    38 views
  • 調味料のプロがおすすめするホンモノのめんつゆ&人気ランキング10選

    調味料のプロがおすすめするホンモノのめんつゆ&人気ランキング10選

    そうめんつゆ以外にも、料理にも活躍するめんつゆ。 醤油以外にみりんやだしも入っているので、料理のときにたくさん調味料を使わなくてもいいので便利ですよね。 でもスーパーでは、「かつおだし」「昆布だし」「そばつゆ」「そうめんつゆ」…などと、たくさん種類があってイマイチ使い分け方や違いがわからない…という方は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、「めんつゆの種類と使い分け」についてわかりやすくお話しようと思います。 調味料の伝道師として、延べ1万人以上に講座を開いている...
    37 views
  • 使い勝手抜群!プロおすすめキッチンペーパーホルダー&人気ランキング10選

    使い勝手抜群!プロおすすめキッチンペーパーホルダー&人気ランキング10選

    お料理には欠かせないキッチンペーパー。機能的なキッチンペーパーホルダーにセットしておけば、調理中や片付け中にストレスなく使うことができます。 今回は、調味料エバンジェリストであり、食に関連するイベントの企画なども多数手がける下倉樹さんに、おすすめのキッチンペーパーホルダーを伺ってみました。 さらに、アイテムの選び方についても解説していますので、ご自宅のキッチンに合った逸品を選ぶための参考にしてみてください。 1.下倉樹さんおすすめのキッチンペーパーホルダー 早速、...
    37 views
  • 時短で美味しい主婦の味方!プロのおすすめ圧力鍋&ランキング10選

    時短で美味しい主婦の味方!プロのおすすめ圧力鍋&ランキング10選

    カレーや肉じゃがなど、煮込み料理を作るときに活躍する圧力鍋。普通のお鍋で作るよりも、より短い時間で美味しく作ることができるため、ひとつ持っているととても便利です。 今回はそんな圧力鍋について、「調味料エバンジェリスト」として多方面で活躍する、下倉樹さんにおすすめのアイテムと選び方を伺ってみました。 1. 下倉樹さんおすすめの圧力鍋 フィスラーの圧力鍋 画像:amazon.co.jp 160年以上の歴史を誇るドイツの調理器具ブランド『フィスラー』。圧力鍋といえ...
    33 views
  • 一家の必需品!プロのおすすめ片手鍋&レビューランキングTOP10

    一家の必需品!プロのおすすめ片手鍋&レビューランキングTOP10

    食材の下茹でや煮物、スープ作りなどで活躍する片手鍋。 サイズや形、素材も様々なので、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。 今回はそんな片手鍋について、調味料エバンジェリストとして活躍中の下倉樹さんに、お話を伺ってみました。 おすすめの片手鍋や、知っておきたい選び方についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。 1.下倉樹さんおすすめの片手鍋 まずはじめに、プロおすすめの片手鍋をご紹介していきます。 フィスラー プロコレクション ソースパン深...
    30 views

下倉樹の新着記事

中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

藤原千秋

藤原千秋

住まい・暮らしなどのアドバイザーとして、約18年にわたりWEBでの執筆やマスコミ出演多数あり。『マツコの知らない世界』では「1000種類の掃除グッズを試した主婦」という肩書きで登場。著書『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』など、ほ...

柳谷智宣

柳谷智宣

ITライター

キャリア20年目のライター。主にITやビジネスに関して、紙媒体からウェブ記事まで幅広く執筆。最新のITサービスやビジネスについての講演やコンサルティングも行い活躍の場を広げている。著書に『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』(インプレス社)...

カテゴリから探す