醤油さし おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

日本人の食事に欠かせない調味料の中に醤油があります。

醤油は日本中どの家庭でも使われており、醤油を使ったことがない人はおそらくいらっしゃらないでしょう。

醤油がこれほど多くの人々に使われているにもかかわらず、卓上で醤油を使う時に必要な醤油さしに目を向ける人は多くありません。

実は醤油さしには非常に多くの種類があるのですが、その特徴や使い勝手などを意識しないで購入されている方も多くいらっしゃいます。

そこで今回は醤油さしの選び方についてご説明しましょう。

また調味料エバンジェリストとして活躍されている下倉樹さんにおすすめの醤油さしについてお聞きしました。

下倉樹さんは一般社団法人国際食学協会の理事として通信教育「食学調味料講座」を監修され、講師活動や多数のメディア出演経験もおありです。

調味料の伝道師でもある下倉樹さんがおすすめくださる醤油さしとは、どんなものでしょう。

これ以外にも、醤油さしの人気ランキングも調べてみました。

ご家庭の食卓を素敵に彩る醤油さしがきっと見つかるはずです。

最終更新日:2019年7月24日
下倉樹

下倉樹 のプロフィール

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるための講座」を主宰。講座実績700件、延べ参加者1万人以上。調味料に特化したイベント・講座の企画運営、フリーペーパーの発行なども手がける。一般社団法人国際食学協会理事、通信教育【食学調味料講座】監修。

この専門家の他の記事を見る

1.調味料のプロが選んだおすすめの醤油さし

調味料エバンジェリストの下倉樹さんがおすすめくださったのは、機能性だけでなくデザインにもこだわったものでした。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
北一硝子

ガラス醤油差し

参考価格3,750円(税込)

デザインや色遣いがかわいいだけでなく、持ちやすさも考慮されている醤油さしです。

またガラスの繊細さと温もりもあわせ持っているので、和風、洋風を問わずどんなデザインのダイニングにでもマッチします。

使った時にも醤油が垂れてしまうこともありません。

デザイン面だけでなく、機能性も追及された長く使える逸品です。

下倉樹さんレビュー

下倉樹
このメーカーの醤油さしはたくさんの種類があるんですが、どれもとっても素敵です。

しかも、液だれしないっていうのもお気に入りです。

自分で使うだけじゃなく、お祝い事の贈り物にもぴったりだと思います。

きっと喜ばれますよ。

北一硝子ガラス醤油差しピンク色の詳細
メーカー北一硝子
内容量記載なし
メーカー希望小売価格3,750円(税込)

2.醤油さしの材質による違い

醤油さしは色々な材質で作られており、材質の違いによって見た目の印象や特徴、使い勝手などが大きく変わってきます。

プラスチックや樹脂など

画像:amazon.co.jp

プラスチック製や樹脂製などの醤油さしの特徴は、大量生産が可能なため、価格が抑えられたものが多いという点です。

生産しやすさから色違いやサイズ違いなども作りやすく、醤油さし以外の調味料入れもデザインを揃えることができます。

価格を抑えて、オシャレに揃えることができますね。

また、プラスチックは他の材質と違って軽くできるだけでなく、割れることもありません。

うっかり落としてしまっても割れないために、お子さんのいるご家庭などでは重宝するでしょう。

ガラス

画像:amazon.co.jp

醤油さしで最も多いのが、ガラス製のものです。

ガラス製の醤油差しは中身が一目でわかるため、同じデザインで揃えても、調味料の色さえ違っていれば間違って使ってしまうこともありません。

中身が少なくなってきたことも、すぐにわかります。

またガラス製のものは醤油などの色や匂いが付きにくく、洗えば簡単に落とせることも特徴です。

デザインも色々なものが揃っており、ガラスでしか出せない温かみや繊細さなどが食卓を彩ってくれます。

ただしデザインや細工が凝ったものは、プレスチック製のものと比べて価格が高価になってしまいます。

陶器

画像:amazon.co.jp

陶器で作られた醤油差しは、ほとんどが落ち着いた雰囲気のある”和テイスト”のものです。

上品さや高級感を演出することができますが、中身が見えないことで残りの量を確認しづらいという面もあります。

また落とすと割れてしまいますが、熱に強いため鍋料理の際などでも近くに置いておくことができます。

陶器の醤油さしは、高価なものから安価なものまで、幅広いものが揃っているのも特徴です。

落ち着いた和室などで使うのにピッタリといえるでしょう。

3.使い勝手の良い機能

醤油差しには、使い勝手が良い機能が備わっているものがあります。

液だれしないもの

従来の醤油さしは、使った後に注ぎ口から液だれしてしまうものが多くありました。

液だれすると、テーブルに醤油が付いたり、醤油さしそのものが汚れてしまいます。

使い終わると毎回掃除しなくてはいけませんでした。

現在は構造が改良され、液だれしないようになっているものが多く見受けられます。

フタが付いた衛生的なもの

醤油さしは注ぎ口が常に開いたままになっているため、そこにホコリやゴミが付きやすく、衛生的とは言い難い欠点がありました。

それを解消したのがフタ付きの醤油さしです。

フタを付けたことでホコリやゴミなどは付きにくくなっています。

ただし使うたびにフタを外さなければならず、ひと手間かかってしまうのが難点とも言えます。

プッシュ式のもの

醤油さしにプッシュボタンを付け、一度押すと少量だけが出る構造になっています。

こうすることで醤油が出すぎてしまうことのないように考えられています。

またこのタイプは、倒してしまっても醤油が漏れにくいのも特徴で、お子様や要介護の方がいらっしゃるご家庭でも使いやすいでしょう。

4.【動画】液だれしない醤油差しはどれ?

色々な醤油さしを使い、液だれしないかどうかを試している動画です。

液だれは使い終わった途端に起きるものだと思われがちですが、実はしばらくたってから垂れてくるのもあることが分かります。

5.醤油さしの容量

醤油さしには、色々な容量のものがあります。

大きな容量の方が、何度も注ぎ足す必要がないとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

しかし醤油には塩分が含まれており、そのおかげで腐ることはありませんが、空気に触れることで酸化してしまいます。

醤油が酸化すると色は黒くなっていき、香りは弱く、味にえぐみが出てきます。

決して美味しい醤油とはいえなくなってくるわけです。

醤油は開封してしまうと空気に触れ、酸化が始まっていくため、ひと月で使い切ってしまうのが良いといわれています。

醤油さしの醤油も同じです。

ご家庭で使うペースを考慮し、大きすぎない容量のものを選んだ方が美味しい醤油を味わうことができるしょう。

6.醤油さし人気ランキング

ここからは、『プロの逸品』がお届けする醤油さし・人気ランキングをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
iwaki

フタ付きしょうゆ差し(S)

参考価格1,000円(税込)

本体に耐熱ガラスを採用し、フタを付けることで衛生面にも考慮した醤油さしです。

優しいカーブのデザインで、持ちやすく、手にフィットするように作られています。

注ぎ口は醤油を細く注ぐことができるようデザインされており、醤油がたくさん出てしまうこともありません。

また液だれしない形に作られているのもうれしい配慮です。

ご紹介している120ml以外にも、160mlの容量も用意された人気NO.1の醤油さしです。

iwakiフタ付きしょうゆ差し(S)の詳細
メーカーiwaki
内容量120ml
メーカー希望小売価格1,000円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
岩澤硝子

江戸前すり口醤油注ぎ 大

参考価格1,080円(税込)

江戸硝子の伝統製法で職人が作り続けている、昔ながらのシンプルな100ml入る醤油さしです。

本体と栓部分は職人が全て知り合わせているため、使用時に醤油が漏れることはありません。

注ぎ口には、くちばし状の突起を設けているため液だれの心配もありません。

使いやすく、手作りの温かみが卓上を彩ってくれる、長く使える醤油さしです。

岩澤硝子 江戸前すり口醤油注ぎ 大の詳細
メーカー岩澤硝子
内容量100ml
メーカー希望小売価格1,080円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
LEC

DLプッシュ式しょうゆ差し(S)

参考価格397円(税込)

ボタンの押し加減で出る醤油の量を一滴から一定量まで調節できる、プッシュ式の醤油さしです。

プッシュボタン部分はシリコンでできているので、押すときの感触も柔らかです。

ノズル部分も特殊加工が施され、液だれしにくいだけでなく、匂い移りもありません。

倒してしまってもこぼれにくいなど、使い勝手を追求した造りになっています。

徹底的に機能を追求した醤油さしといえるでしょう。

DLプッシュ式しょうゆ差し(S)の詳細
メーカーLEC
内容量100ml
参考価格397円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
タケヤ化学工業

プルーディスペンサーS ブルー

参考価格354円(税込)

ポリエチレン製の本体を押して醤油を注ぐ、オーソドックスな醤油さしです。

本体全体を押して注ぐ醤油の量を調整するので、出しすぎてしまうこともありません。

注ぎ口はステンレスで、長めに作られているために液だれしにくく、小皿などにも注ぎやすい形状になっています。

倒してしまってもこぼれないとの声もあるなど、コストパフォーマンスに優れた使いやすい醤油さしです。

プルーディスペンサーS ブルー の詳細
メーカータケヤ化学工業
内容量180ml
参考価格354円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
iwaki

密閉醤油差し 

参考価格1,600円(税込)

完全密閉で保存できるステンレス製のフタが付いた、耐熱性の高い素材の醤油さしです。

ノズルはシリコン製で、注ぐ醤油の量は空気穴を指で押さえて調整するため、出しすぎてしまうこともありません。

本体は耐熱ガラス製で、ノズルの台座は耐熱温度120度のポリプロピレン、ノズルのシリコンは耐熱温度200度と、鍋などの横で使っても痛むことはありません。

シンプルで上品なデザイン、そして高い機能性を備えた、どんなお部屋でもマッチする醤油さしです。

iwaki 密閉醤油差し の詳細
メーカーiwaki
内容量120ml
メーカー希望小売価格1,600円(税込)
画像:amazon.co.jp
6位
台和

プッシュワンS

参考価格780円(税込)

樹脂製で落としても割れることのない、プッシュ式の醤油さしです。

プッシュ式だから、倒してしまっても中身が漏れにくく、一度にたくさんの醤油が出てしまうこともありません。

ボタン部分にシリコンゴムを採用したことで、耐久性と押す際の手への優しい感触を両立させています。

お子様のいるご家庭でも使いやすい醤油さしです。

プッシュワンSの詳細
メーカー台和
内容量40ml
メーカー希望小売価格780円(税込)
画像:amazon.co.jp
7位
北洋硝子

醤油差し ルジェ ガラス 調味料入れ

参考価格1,296円(税込)

丈夫で軽く、透明感のあるクリスタルガラスを使った、細かな細工が美しい醤油さしです。

ハンドメイドだからこそ上蓋部分と本体とのバランスがとれ、クリスタルガラスの美しさが際立っています。

本体内側の溝が液だれをしにくくし、使用後に上蓋をずらしておくと、倒しても漏れにくいなど、見た目だけでなく使い勝手も考慮されています。

オーソドックスながらも、長く使える醤油さしといえるでしょう。

醤油差し ルジェ ガラス 調味料入れの詳細
メーカー北洋硝子
内容量135ml
メーカー希望小売価格1,296円(税込)
画像:amazon.co.jp
8位
岩澤硝子

江戸前すり口醤油注ぎ 小

参考価格972円(税込)

2位の『岩澤硝子 江戸前すり口醤油注ぎ 大』の小さいサイズで、醤油は50ml入れられます。

シンプルでレトロなデザインながらも液だれしない高機能で、満足度は高いです。

定期的に洗いたいので、わざわざ小さいサイズのものを選んで購入されている方もいらっしゃいます。

内容量が少ないため大家族向きではありませんが、一人や二人など少人数ならちょうど良い大きさでしょう。

長く使っても飽きることのない、可愛さのある醤油さしです。

岩澤硝子 江戸前すり口醤油注ぎ 小の詳細
メーカー岩澤硝子
内容量50ml
メーカー希望小売価格972円(税込)
画像:amazon.co.jp
9位
ジャパンポーレックス

しょうゆ差し小

参考価格2,300円(税込)

本体にセラミックを採用し、注ぎ口やフタ部分、本体底にはシリコンを使った機能性が高く、デザインも美しい醤油さしです。

注ぎ口のシリコンは液だれのしにくさと、何かにぶつけても欠けることのない耐久性を実現しています。

またフタは傾けても落ちることなく、本体底はテーブルにおいても音が立たずに傷もつけません。

白いセラミックの質感を活かしたデザインと高機能が揃った人気の醤油さしです。

ポーレックス しょうゆ差し小の詳細
メーカージャパンポーレックス
内容量記載なし
メーカー希望小売価格2,300円(税込)
画像:amazon.co.jp
10位
iwaki

カラフルトップ しょう油差し ホワイト

参考価格800円(税込)

本体に耐熱ガラスを使い、カラフルな色フタを取り入れた使いやすい醤油さしです。

耐熱ガラスは熱湯消毒ができ、食器洗い乾燥機にも入れることができます。

また上部フタのパッキンも取り外して洗うことができるなど、手軽に清潔さを保つことができるよう考えられています。

画像:amazon.co.jp

冷蔵庫のドアポケットにしっかり収まる大きさも好評です。

手入れのしやすさを第一に考えた、オーソドックスな醤油さしです。

iwaki カラフルトップ しょう油差し ホワイトの詳細
メーカーiwaki
内容量100ml
メーカー希望小売価格800円(税込)

醤油さしの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、醤油さしの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの醤油さし売れ筋ランキング楽天の醤油・ソース差し売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの醤油さし、卓上調味料入れ売れ筋ランキング

下倉樹の人気記事

下倉樹の新着記事

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

川崎由美子

川崎由美子

世界で最も過酷な不眠不休レース「SCORE BAJA1000」日本人女性初完走者。二輪ジャーナリスト。執筆、TV...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

島村楽器

島村楽器

全国39都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

大津たまみ

大津たまみ

年間200本以上の講演の他、TV・ラジオなど様々なメディアで活躍中の清掃業界のカリスマ。『大津たまみ公...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

矢田部明子

矢田部明子

『カーセンサー』『宝島社・MonoMax』『月刊誌driver』などの雑誌や『朝日新聞デジタル』など様々なメデ...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

カテゴリから探す