麦焼酎おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

芋・麦・米を始め、黒糖やシソなど様々な原料からつくられる焼酎。たくさんある焼酎の中でも、芋焼酎と並んで人気なのが「麦焼酎」です。

麦焼酎はビールと同じ“大麦”を原料とした焼酎で、香ばしさとすっきりとした軽やかな味わいが特徴です。

また、クセが少なく飲みやすい商品が多いため、あまり焼酎に馴染みがない方や女性にもおすすめです。

今回は、ソムリエや日本酒きき酒師などお酒と食の専門家として活躍する、友田晶子さんにおすすめの麦焼酎をお伺いしました。

また、「麦焼酎がはじめて」「芋焼酎はちょっと苦手」という方に、麦焼酎の特徴と、香りや飲み方などからみる選び方をご紹介いたします。

お手頃な価格のものから高級な価格のものまでラインナップも豊富な麦焼酎選びの参考にしてみてくださいね。

最終更新日:2019年7月12日
友田晶子

友田晶子 のプロフィール

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒きき酒師、焼酎きき酒師ほか多数の資格を持つ。『日本のSAKEとWINEを愛する女性の会(通称:SAKE女の会)』代表理事。

この専門家の他の記事を見る

1.お酒のプロおすすめの麦焼酎

それではさっそくトータル飲料コンサルタントである“お酒のプロ”、友田晶子さんおすすめの麦焼酎をご紹介していきます。


画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
老松酒造株式会社

閻魔(樽)

参考価格2,695円(税込)

今回、友田晶子さんが紹介してくれたのは大分県『老松酒造』の『閻魔(樽)』です。

大分の麦焼酎といえば、“麦焼酎のふるさとの島”といわれる長崎県の壱岐島とともに、2大産地のひとつ。

仕込みも麹も麦でつくられる銘柄が多数あり、こちらの『閻魔(樽)』も仕込み・麹ともに麦を使った焼酎です。

友田晶子さんレビュー

友田晶子
『閻魔』は大分麦焼酎の中でも人気のブランドです。

中でも樽熟成の『閻魔(樽)』が最もおすすめで、様々な賞を受賞している世界で認められた焼酎です。

樽熟成ならではのフレーバーで香ばしく、後を引く美味しさです。どのようなお食事にもマッチするのが嬉しいですね。

“赤閻魔”と呼ばれる『閻魔(樽)』は、5種類ある大分麦焼酎『閻魔シリーズ』のうちのひとつで、2010年から9年連続でモンドセレクションの最高金賞を受賞している製品です。

樽で熟成させており、すっきりと味わいのある飲みやすいお酒になっています。

そのほか『閻魔シリーズ』には、全量麹で仕込まれた酵素蒸留の『黒閻魔』や常圧蒸留でつくられた『常圧閻魔』などがあります。

閻魔(樽) の詳細
 メーカー 老松酒造株式会社
 内容量 1.8L
 参考価格 2,695円(税込)

2.麦焼酎の選び方

すっきりした飲みやすさが特徴の麦焼酎ですが、コクのある味わいやフルーティーな風味のものなど焼酎によってそれぞれです。

ここからは、麦焼酎の特徴や選び方をご紹介していきたいと思います。

2-1.麦焼酎の特徴

麦焼酎は、大麦を原料とした焼酎で、芋焼酎と並んで昔から親しまれているお酒です。

口当たりはまろやかで軽く、どんな食事にも合う焼酎です。

ほかの焼酎と比べてあっさりとしてクセが少ないため料理との相性もぴったりで、焼酎がはじめての方でも「飲みやすい」という声が多い焼酎です。

また、麦焼酎なら素材の邪魔をすることも少ないので、料理酒としても使用できます。

原料

原料は先ほどお伝えしたとおり、“大麦”です。大麦は、ビールやウィスキーなどお酒の主原料として幅広く使われています。

麦焼酎は大麦と麹で仕込み製造されますが、その麹には“米麹”を使用するものと“麦麹”を使用するものに分かれます。

産地

麦焼酎の産地は、長崎県の壱岐島と大分県が有名です。はじまりは壱岐島といわれており、『壱岐焼酎』としてブランド確立されています。

・壱岐島の焼酎

麦焼酎の原料は大麦ですが、『壱岐焼酎』では麦焼酎をつくる際に“米麹”を使用するのが特徴です。

米麹1に対して麦2の割合で仕込みを行い、島内の水でつくりあげます。

米麹を用いていることで、米と麦の両方がマッチングした香り高い焼酎になっています。

・大分の焼酎

大分の焼酎の主流は、“麦麹”を使用した「麦100%」の麦焼酎です。

減圧蒸留という真空に近い状態で蒸留する製法で製造されており、よりクセの少ないまろやかな口当たりが特徴です。

麦焼酎の飲みやすさは、この減圧蒸留が取り入れられたことによりつくられています。

2-2.麦焼酎選びのポイント

麹で選ぶ

焼酎に使われる麹には、“黄麹”・“白麹”・“黒麹”の3種類があります。

・黄麹

“黄麹”は主に日本酒をつくる際に使われる麹です。果物のようなフルーティーな香りが特徴で、軽い口当たりの焼酎ができあがります。

・白麹

マイルドで優しい風味が特徴の“白麹”は、多くの焼酎の麹として使われています。まろやかながら、麦の香りが活かされた焼酎に仕上がります。

・黒麹

“黒麹”を使った焼酎は、辛口でキレのある風味が特徴です。口当たりは重厚で、黒麹特有の苦味を持つ場合があります。

蒸留法で選ぶ

焼酎は、蒸留方法によって「焼酎乙類」と「焼酎甲類」に分類されます。ここでは、その蒸留法によって異なる点をご紹介します。

・焼酎乙類

以前は「旧式焼酎」と呼ばれていた“単式蒸留法”で蒸留された焼酎です。シンプルな蒸留法のため、アルコール以外の原料による香味成分なども抽出されます。

原料の独特の風味が残るため、深い味わいが特徴で、ロックやお茶割りにすると風味をより楽しめます。

麦焼酎をはじめ、芋・米などを原料とした焼酎で焼酎ラベルに「本格焼酎」と記載されているものは、こちらの乙類の焼酎に該当します。

アルコール度数は甲類よりも高い45%以下と定められています。

・焼酎甲類

以前は「新式焼酎」と呼ばれていた“連続式蒸留法”で蒸留された焼酎です。

サトウキビやトウモロコシなど穀物原料によってつくられた原酒を連続的に蒸留する製法で、高純度のアルコールが抽出できます。

無色透明でクリアなクセのない味わいが特徴です。

とてもすっきりした焼酎に仕上がるため、ロックなどはもちろんのこと、サワーやチューハイなど割って飲むのもおすすめです。

また、アルコール度数は36%未満と規定されています。

・混和焼酎

焼酎乙類と焼酎甲類を合わせたものを「混和焼酎」といいます。クセのない甲類と香味のある乙類を混ぜるので、両方のよさを取り入れた焼酎ができあがるのが特徴です。

甲類50%以上であれば「甲類乙類混和」、乙類が50%以上の場合は「乙類甲類混和」と表記されます。

「混和焼酎」の中にも、「麦焼酎」の記載があるものがあります。この場合は、甲類が混ざっているので選ぶ際のポイントとしてチェックしてみてください。

飲み方で選ぶ

銘柄ごとに味や香りが異なるのはもちろんですが、飲み方・割り方でも違いがでます。

・ロック/ストレート

麦焼酎の香りそのものを楽しめるのがロックやストレート。アルコール度数は高くなりますが、本来の風味やコクを味わうことができます。

ロックなら最初は香り高く、また、溶ける氷によってやわらかくなる風味の両方が味わえます。

・水割り

麦焼酎本来の持つ風味と飲みやすさの両方を叶えるなら、シンプルに楽しむことができる水割りがぴったりです。

焼酎甲類ならすっきりとした味わいに、乙類ならまろやかなながら麦特有の香りもしっかり楽しめます。

焼酎と水の割合によっても大きく変わるので、好みの割合を見つけてみてくださいね。

・お湯割り

秋冬の寒い時期に人気なのがお湯割りです。お湯で割ることで麦焼酎の香りが引き立ちます。

お湯割りにするなら、ぜひ焼酎乙類にしてみてください。麦の香ばしい香りをよりしっかりと楽しめると思います。

・ソーダ割り

飲みやすさNo1はソーダ割りです。炭酸と麦焼酎のすっきり感がマッチして、麦焼酎がはじめての方や女性でも飲みやすい割り方です。

レモンやライムなどの柑橘を絞ったり、ミントなどですっきり感をプラスするのもおすすめです。

・お茶割り

緑茶や烏龍茶で割るお茶割りは、さっぱりしていて飲みやすいのが特徴です。

紅茶好きなら、麦と紅茶の香りがマッチして飲みやすい紅茶割りも試してみてくださいね。

・チューハイ/カクテル

普段カクテルなどを飲んでる人なら、ジュースやジンジャエールなど甘みのある飲み物で麦焼酎を割ったチューハイをつくってみてください。

麦焼酎はクセが少ない焼酎なので、カクテル風にしても楽しめます。

・その他

ほかに、コーヒーや牛乳で割る飲み方もあります。意外な味わいのマッチングにハマってしまうという声も。

麦焼酎は芋焼酎などと比べて比較的クセが少なく飲みやすいので、いろいろなものと相性がいい焼酎です。

ぜひ、自分なりの飲み方にぴったりの焼酎を探してみてくださいね。

3.麦焼酎 人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする麦焼酎・人気ランキングをご紹介します。


画像:amazon.co.jp
1位
三和酒類

いいちこスペシャル

メーカー希望小売価格2,469円(税込)

CMでもおなじみの『いいちこ』は大分県の醸造企業『三和酒類』の焼酎ブランド。

『いいちこスペシャル』は、新しく開発された酵母を使用して長期貯蔵させた本格焼酎です。

熟成を重ねているので、その香りはまろやかでゆたか。芳醇な味わいが特徴です。

オン・ザ・ロックで飲めばウィスキーのようなフルーティーな香りを楽しめます。水割りならまろやかさが際立ち、口当たりのよさを実感できると思います。

麦焼酎らしいすっきりとした味わいで、「雑味がなく美味しい」と口コミでも好評です。

ちょっとリッチな気分を味わえる焼酎です。

いいちこスペシャルの詳細
メーカー三和酒類
内容量720ml
メーカー希望小売価格2,469円(税込)
1mlあたりの値段3.4円

画像:amazon.co.jp
2位
黒木本店

百年の孤独

参考価格5,935円(税込)

宮崎にある焼酎一筋のメーカー『黒木本店』の『百年の孤独』は、プレミア焼酎とも呼ばれる高級ラインの麦焼酎です。

『百年の孤独』はウィスキーのように樽熟成させるのが特徴で、その熟成法によって洋酒のような上品でまろやかな甘みを感じる焼酎に仕上がります。

ストレートやロックにすると、ホワイトオークの樽の香りと麦の香ばしさがふんわりと香ります。

しっかりと香りを楽しみたい方に人気で、「ウィスキーのよう」というコメントが多く見られる焼酎です。

アルコール度数は40度と高めなので、ゆっくり香りを楽しみながら飲んでみてくださいね。

百年の孤独の詳細
メーカー黒木本店
内容量720ml
参考価格5,935円(税込)
1mlあたりの値段8.2円

画像:amazon.co.jp
3位
三和酒類

いいちこパック25度

1800ml
メーカー希望小売価格1,833円(税込)

『いいちこパック25度 1800ml』は、『三和酒類』のベストセラーのお酒です。

大麦と大麦麹で仕込んでいる本格焼酎で、クセがないすっきりとした香りと軽やかな飲み口が人気です。

また、スーパーやコンビニなどでも手軽に購入できるので、麦焼酎がはじめての方や女性でも手にしやすいのがポイントです。

飲みやすさ抜群の『いいちこ』は、ストレートでも割っても美味しいお酒といえます。

『いいちこパック』には、少しアルコール度数の低い20度のものもあり、好みで選ぶことができます。

いいちこパック25度 1800mlの詳細
メーカー三和酒類
内容量1800ml
メーカー希望小売価格1,833円(税込)
1mlあたりの値段1.0円

画像:amazon.co.jp
4位
三和酒類

いいちこフラスコボトル

メーカー希望小売価格2,777円(税込)

『いいちこフラスコボトル』は、『いいちこ』ブランドの頂点といっていい麦焼酎です。

大麦・大麦麹の“オール大麦100%”と天然の清冽な水で製造された『いいちこフラスコボトル』は、とにかく澄んだ香りが特徴です。

大麦麹だけを使った全麹造りの本格焼酎で、コクと深みのある味わいです。

ロック・水割り・お湯割りなど、芳醇な香りを感じられる飲み方がおすすめです。

ボトルもおしゃれな『いいちこフラスコボトル』は、プレゼントにも喜ばれる1本です。

いいちこフラスコボトルの詳細
メーカー三和酒類
内容量720ml
メーカー希望小売価格2,777円(税込)
1mlあたりの値段3.9円

画像:amazon.co.jp
5位
黒木本店

中々 25度

参考価格3,340円(税込)

2位の『百年の孤独』の原酒となっているのが『中々』。

原料の一部は自家栽培しています。

麦が持つ上品な香ばしい香りとキャラメルのような風味が特徴で、軽やかな口当たりが人気の麦焼酎です。

サラッとした飲み口なので、様々な食事にマッチします。

「さっぱりしているのにコクがある」という声が多く、リピートしている方もいるようです。

ロック・水割りはもちろんのこと、お湯割りにすると深みのある甘みとコクが引き立ちます。

また、『中々』にはアルコール度数20度のラインもあります。

中々 25度の詳細
メーカー黒木本店
内容量1800ml
参考価格3,340円(税込)
1mlあたりの値段1.9円

画像:amazon.co.jp
6位
老松酒造

麹屋伝兵衛

参考価格2620円(税込)

『麹屋伝兵衛』は、トータル飲料コンサルタント友田晶子さんおすすめの『閻魔シリーズ』と同じ『老松酒造』がつくっている麦焼酎です。

こちらも5年連続で「モンドセレクション」の最高金賞を受賞しており、世界でも認められているお酒といえます。

『麹屋伝兵衛』は原料の麹に白麹を使用し、全体の半分の量を樫樽で寝かせた長期貯蔵の麦焼酎です。

まろやかで深みのある風味がゆたかに香り、飲む人を楽しませてくれます。

ロック用焼酎として位置づけしているとおり、氷との相性がバッチリです。

麹屋伝兵衛の詳細
メーカー老松酒造
内容量720ml
参考価格2620円(税込)
1mlあたりの値段3.6円

画像:amazon.co.jp
7位
二階堂酒造

吉四六つぼ

参考価格2,137円(税込)

大分の代表的な老舗の蔵元である『二階堂酒造』の『吉四六』は、長期貯蔵して洗練させた麦焼酎です。

原料の麦ははだか麦100%、水には大分の自然水を用いており、減圧蒸留後に時間をかけて熟成させています。

寝かせる時間をつくることで、すっきりの中に香り高い深いコクのある味わいを感じる焼酎です。

『吉四六』には瓶もありますが、つぼ入りのものが「プレゼントにもぴったり」と人気です。

吉四六つぼの詳細
メーカー二階堂酒造
内容量720ml
参考価格2,137円(税込)
1mlあたりの値段3.0円

画像:amazon.co.jp
8位
井上酒造

初代 百助

メーカー希望小売価格1,831円(税込)

『井上酒造』は1804年に創業された老舗メーカー。

『初代 百助』は『井上酒造』を代表する麦焼酎で、厳選した二条大麦と天然地下水をかけ合わせて生まれた本格焼酎です。

ほどよい麦の香りと口当たりのよいまろやかさで、飽きのこないうまみが人気です。

変なクセもなくバランスがいい焼酎で、「飲みやすい」「香りを楽しめる」と評判です。

ロックや水割り、お湯割りで香りを感じながら味わえる麦焼酎です。

初代 百助の詳細
メーカー井上酒造
内容量1800ml
メーカー希望小売価格1,831円(税込)
1mlあたりの値段1.0円

画像:amazon.co.jp
9位
濱田酒造

隠し蔵 1800ml パック

参考価格2,398円(税込)

製造元の『濵田酒造グループ』には3つの蔵があり、『隠し蔵』はそのうちの『傳藏院蔵』でつくられた焼酎です。

『隠し蔵』は大麦の白麹で仕込みをしており、減圧蒸留後に樽で貯蔵し、熟成させています。

口に含むとふわっと麦とほのかな樫樽の香りが立ちます。

熟成させているため口当たりはマイルドで、焼酎特有の角はなく甘みを感じます。

パックは普段飲みに人気で、常備している方もいらっしゃるようです。

隠し蔵 1800ml パックの詳細
メーカー濱田酒造
内容量1800ml
参考価格2,398円(税込)
1mlあたりの値段1.3円

画像:amazon.co.jp
10位
アサヒビール

ニッカ・ザ・麦焼酎 25度

メーカー希望小売価格1,274円(税込)

洋酒のプロである『アサヒビール』のブランド『ニッカウヰスキー』。

本格焼酎『ニッカ・ザ・麦焼酎』は、『ニッカウヰスキー』がつくったこだわりの麦焼酎です。

ウィスキーを貯蔵した樽で麦焼酎を熟成させるなど、ウィスキー造りの技術が余すところなく活かされています。

ロックやソーダ割りがおすすめで、とにかくすっきりとしたウィスキーのような香りと味わいが特徴です。

樽のスモーキーさがほんのりと香る『ニッカ・ザ・麦焼酎』は、特に洋酒好きに人気の1本です。

ニッカ・ザ・麦焼酎 25度の詳細
メーカーアサヒビール
内容量700ml
メーカー希望小売価格1,274円(税込)
1mlあたりの値段1.8円

麦焼酎の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、麦焼酎の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの麦焼酎売れ筋ランキング楽天の麦焼酎売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの麦焼酎売れ筋ランキング

友田晶子の人気記事

友田晶子の新着記事

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

内川功一朗

内川功一朗

PCガイド。AllAboutコンピュータ系ガイド。システムエンジニア。パソコンに限らず、プリンタやスキャナ...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

箱崎かおり

箱崎かおり

物質工学修士、コスメコンシェルジュインストラクター、化粧品成分検定上級スペシャリストなど数多くの...

阿部航平

阿部航平

毛髪診断士。美容室での経験をもとに『頭皮と肌の専門店~希翠(きっすい)~』でヘッドスパニストとして...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

村上淳子

村上淳子

海外スターや現地でのロケ取材多数。20年以上に渡り、海外ドラマ&映画について魅力を伝え続けている。...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

中村 飛鳥

中村 飛鳥

表参道の人気美容室『hair salon Gallica(ガリカ)』オーナー。関東4000サロンで4店のみ与えられる『HO...

カテゴリから探す