牛乳おすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選

みなさんは、牛乳を買うとき何を基準に選んでいますか?

牛乳と一言でいっても、成分無調整のものや加工してあるもの、栄養成分がプラスしてある乳飲料など、様々な種類があります。

また、ひとつのメーカーからもたくさんの種類が発売されていて、選ぶ基準がいまいちわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、料理研究家ユニット『ちゃあみー』の倉田沙也加さんにおすすめの牛乳を教えていただきました。

編集部調べによる牛乳の種類と選び方や、牛乳人気ランキング10選もご案内いたします。ぜひ参考にしてみてください。

最終更新日:2019年8月15日
ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季) のプロフィール

お料理ユニット

TV番組のレギュラー出演やレシピ監修で人気。フードコーディネーターと栄養管理士のお料理ユニット。WEB『ちゃあみー(HITOOMOI)公式サイト』

この専門家の他の記事を見る

1.プロおすすめの牛乳

はじめに、料理研究家ユニット『ちゃあみー』の倉田沙也加さんおすすめから牛乳をご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ
森永乳業

北海道3.6牛乳

参考価格365円(税込)

『十勝浦幌森永乳業』から発売されている、北海道の新鮮な生乳100%の牛乳です。

乳脂肪分が3.6%とやや高めなので、牧場でしぼりたての牛乳を飲んでいるかのような甘みやコクが感じられます。

常温で60日間ほど保存できるロングライフ牛乳なので、たくさん買ってストックしておくことができます。

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんレビュー

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
まずは冷やした牛乳をそのまま飲んでみてください。牛乳本来の甘みやコクがたっぷりでおいしいですよ。シチューや牛乳プリンなどの料理に使うと、濃厚な味わいが楽しめる逸品です。
北海道3.6牛乳 の詳細
メーカー森永乳業
内容量1000ml
カロリー200mlあたり135cal
参考価格365円(税込)

もう一つ、ちゃあみーさんがおすすめする牛乳をご紹介します。

画像:rakuten.co.jp
プロの
おすすめ
大山乳業

白バラ牛乳

参考価格313円(税込)

鳥取県の酪農家が一丸となって作り上げてきた『白バラ牛乳』。

豊かな自然の中で栄養いっぱいの草を食べて育った牛から搾った生乳を、工場で製品化するまで県内ですべて行うので、新鮮な牛乳がつくられます。

徹底した品質管理により乳質日本一に輝き、多くの料理家が一目置く牛乳です。

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんレビュー

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
牛乳本来の甘さとスッキリした後味が絶妙で、お風呂上りに飲みたくなる牛乳です。同シリーズの「白バラコーヒー」や「白バラフルーツ」「白バラヨーグルト」もおいしいので、見かけたらつい買ってしまうほどお気に入りです。
白バラ牛乳 の詳細
メーカー大山乳業
内容量1000ml
カロリー200mlあたり132cal
参考価格313円(税込)

2.牛乳の種類と選び方

牛乳は大きく4種類に分けられます。お好みに合ったタイプを探してみてください。

  • 成分無調整牛乳:生乳を殺菌し、そのまま詰めたもの
  • 成分調整牛乳:生乳から、乳成分の一部を取り除いたもの
  • 加工乳:牛乳に乳製品を加えて、濃厚タイプや低脂肪タイプに加工したもの
  • 乳飲料:生乳に乳製品や他の成分(ビタミンやカルシウム、果汁、コーヒーなど)を加えたもの

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんコメント

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
一般的に牛乳と表記されているものは、乳脂肪分3%以上、無脂乳固形分8%以上のものです。その他、低脂肪牛乳や加工乳などがあります。パックの形態はほとんど同じなので、買うときには表記を必ず確認するようにしてください。

成分無調整牛乳:原材料は生乳のみで乳脂肪分もそのまま

画像:amazon.co.jp

乳牛から搾った生乳を加熱殺菌しただけで成分に手を加えていない牛乳のこと。画像のように「種類別牛乳」や「生乳100%」と記されていることが多いです。

乳脂肪分は3.0%以上、無脂乳固形分は8.0%以上と定められています。

「乳脂肪分」と「無脂乳固形分」とは?

  • 乳脂肪分:牛乳に含まれる脂肪分。
  • 無脂乳固形分:牛乳から水分、乳脂肪分を取り除いたもの。たんぱく質や糖質のほか、ミネラルやビタミン類、カルシウムなどの栄養が含まれています。

どちらも含有数値が高いほど、生乳本来のコクや甘みを味わえます。

牛乳本来の味わいを楽しみたい方や、牛乳そのままのうまみを料理に活用したい方におすすめです。

低温殺菌した牛乳ならより甘さとコクが味わえる!

「低温殺菌牛乳」というフレーズを見たことはありませんか?

生乳の殺菌方法には高温殺菌と低温殺菌があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。

画像:amazon.co.jp

高温殺菌牛乳:牛乳らしい風味は少し減る

牛乳は栄養価が高く雑菌が繁殖しやすいので、市場に流通する牛乳の9割が120~130℃の高温で2~3秒間殺菌処理されます。

高温処理で菌は死滅して日持ちが良くなりますが、生乳のたんぱく質が変質してしまうので牛乳の風味は少し劣ります。

低温殺菌牛乳:ゆっくり殺菌することで牛乳のおいしさキープ

63~65℃で30分間殺菌処理、あるいは75℃以上で15分以上の殺菌処理された牛乳です。

高温処理では、生乳に含まれる酸素が熱に反応して生乳のたんぱく質を変質させ「焦げ臭=乳臭さ」が生じることがあります。

低温でゆっくり殺菌すると、たんぱく質は変質しにくく新鮮な生乳の香りをキープできるので「牛乳のニオイが苦手」という方はぜひ飲んでみてください。

ただ菌は死滅しておらず、日持ちしないため早めに飲み切る必要があります。

成分調整牛乳:生乳から乳脂肪分など成分を取り除いたもの

画像:amazon.co.jp

生乳から乳脂肪分を取り除いたものを指し、低脂肪牛乳と無脂肪牛乳にわけられます。

  • 低脂肪牛乳:乳脂肪分の一部を取り除いたもので、乳脂肪分0.5%以上1.5%以下が一般的。
  • 無脂肪牛乳:乳脂肪分のほとんどすべてを取り除いたもの。

ダイエット中などでカロリーオフしたい方におすすめです。

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんコメント

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
同じ牛乳でも、製品ごとにカロリーが違います。ダイエット中などには表記を確認し、カロリーを基準に選ぶのも一つです。

加工乳:乳脂肪を減らした低脂肪タイプ・濃くした濃厚タイプ

乳脂肪分を減らしてカルシウムを加えた低脂肪・無脂肪タイプと、生乳以外の乳製品で乳脂肪分を加えた濃厚タイプがあります。

低脂肪・無脂肪タイプ:乳脂肪分を減らしてカルシウムを加えたもの

画像:amazon.co.jp

乳脂肪分が1.0~1.5%、無脂乳固形分8.5~10.0%ほどに脂肪分を減らした生乳に、脱脂粉乳などを加えてカルシウムやたんぱく質を効率的に摂取できるようにしたものです。

こちらもカロリーオフしながらカルシウムを摂取したい方におすすめです。

製造メーカーはコストを抑えることができるため、低価格で販売されています。

濃厚タイプ:クリーム・バター・濃厚乳などを加えて脂肪分を増やしたもの

画像:koiwaimilk.com

乳脂肪分が4.0~4.6%、無脂乳固形分が8.5~10.5%が平均的で、クリームやバター、濃厚乳などを加えて脂肪分を増やしコクや濃厚な風味を楽しめるようにしたものです。

牛乳だけだと少し物足りない、牛乳をおやつ代わりに楽しみたい、という方におすすめです。

乳飲料:栄養プラス・フレーバー付・お腹ゴロゴロ予防など

画像:amazon.co.jp

乳脂肪分と無脂乳固形分を合わせた「乳固形分」が3.0%以上で、鉄分や葉酸などの栄養成分がプラスされたものや、フルーツやコーヒーなどのフレーバーが付いたものを指します。

また、上の画像の『雪印メグミルク アカディ』のように、乳糖を分解してお腹が痛くなりにくくしてあるタイプもあります。

画像:amazon.co.jp

『森永 プレミル』はカルシウムの他、鉄分や葉酸など効率的に栄養を摂取したい妊婦さんなどにはピッタリですね。

ちゃあみー(倉田 沙也加)さんコメント

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)
乳飲料の中には、栄養素を加えている製品もあります。鉄分やカルシウムなど、不足しがちで、摂取したい栄養素が入っている乳飲料を選ぶと良いでしょう。

※参考サイト:takanashi-milk.co.jpnyukyou.jpmorinagamilk.co.jpmilk.or.jp

3.牛乳人気ランキング10選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする牛乳・人気ランキングをご紹介します。

定番牛乳ランキング5選

まずは、有名メーカーの定番牛乳のランキングです。

画像:amazon.co.jp
1位
雪印メグミルク

メグミルク牛乳

参考価格215円(税込)

独自開発の「おいしさキープ製法」により高温殺菌する前に酸素を取り除くので、生乳のたんぱく質が変質しにくく、生乳そのもののフレッシュな香りをキープできます。

また、スーパーなどの照明に含まれる低波長の光が、牛乳のビタミンB2を減らし劣化させてしまうことにも着目。

それを防ぐために開発した赤いパッケージが効果的に低波長をシャットアウトしてくれるので、店頭に並んでも新鮮な牛乳を保てます。

メーカーHPには、料理家の栗原はるみさんがこの牛乳を使用したレシピを多数紹介しているので、料理に活用したい方は要チェックです。

メーカー雪印メグミルク
内容量1000ml
カロリー200mlあたり133cal
参考価格215円(税込)
1mlあたりの値段0.2円
画像:amazon.co.jp
2位
明治

おいしい牛乳

参考価格374円(税込)

「牛乳の味はどれも同じでは?」と思う方には、ぜひ一度飲んでみてほしい一品です。

差別化が難しかった無調整牛乳の味を、少しでも多くの方がおいしく飲めるように研究を重ねました。

生乳の酸素をできるだけ減らして高温殺菌する「ナチュラルテイスト製法」と、「新鮮こだわりパック」というキャップ付き容器によって、開封後も新鮮な牛乳を楽しめます。

口コミにも、「すっきりしているので料理に使うも良し、シリアルにかけるも良し、そのまま飲むのも良し、で家族皆で愛用しています」と高評価でした。

メーカー明治
内容量900ml
カロリー200mlあたり137cal
参考価格374円(税込)
1mlあたりの値段0.4円
画像:amazon.co.jp
3位
森永乳業

森永のおいしい牛乳

参考価格217円(税込)

『森永』が目指したのは、「クセがない口あたりと、のどごしがよくスッキリした後味の牛乳」。

こだわったのは殺菌方法です。従来のステンレスの間に牛乳と温湯や蒸気を交互に流し込む方法ではなく、蒸気で生乳をやさしく包みながら瞬間的に加熱・冷却する方法を採用。

それによって、加熱による臭みを抑えることができ、牛乳本来のおいしさを保っています。

口コミには、「コクとうまみがしっかり感じられ後味スッキリなので飲みやすい」「温めても牛乳の臭みが気にならないのでホットミルクにもピッタリ」と愛用している方が多いようです。

メーカー森永乳業
内容量1000ml
カロリー200mlあたり133cal
参考価格217円(税込)
1mlあたりの値段0.2円
画像:amazon.co.jp
4位
雪印メグミルク

すっきり Ca鉄

参考価格163円(税込)

生乳にカルシウムや鉄分、葉酸、ビタミンD、B12がプラスされた乳飲料です。

脂肪分を80%カットしてカルシウムを牛乳の1.5倍(『雪印メグミルク』牛乳比)含んでいるので、カロリーを抑えながら効率的に栄養を摂取したい方におすすめ。

鉄分や葉酸を摂取できて低脂肪なので、妊娠中は欠かせない」と妊婦さんにも多く愛飲されています。

ただ「料理に使うと違った風味が出る」という意見もあったのでそのまま飲むのがおすすめです。

メーカー雪印メグミルク
内容量1000ml
カロリー200mlあたり74cal
参考価格163円(税込)
1mlあたりの値段0.2円
画像:amazon.co.jp
5位
タカナシ乳業

低温殺菌牛乳

参考価格337円(税込)

低温殺菌により新鮮な生乳の風味を楽しめる『タカナシ乳業』の牛乳です。

大手メーカーの牛乳は、ほとんどが全国各地の牛乳をブレンドして味の均質化を図っていますが、同社は120年の酪農の歴史を持つ岩手県葛巻町の生乳だけを使っています。

大自然でのびのびと暮らす牛の牛乳は、まろやかでコクがありうまみを強く感じる味わいです。

「これだけでもおいしいので口さみしいときにも飲んでいる」「パンとの相性もいいので朝食には欠かせない」と愛飲されています。

メーカータカナシ乳業
内容量1000ml
カロリー200mlあたり130cal
参考価格337円(税込)
1mlあたりの値段0.3円

お取り寄せ牛乳ランキング5選

次に、地域限定のお取り寄せ牛乳です。

画像:amazon.co.jp
1位
らくのうマザーズ

大阿蘇牛乳

参考価格408円(税込)

熊本生まれの成分無調整の牛乳です。

『らくのうマザーズ』は、乳牛の飼育管理から乳製品の製造販売までを一貫して行うので品質には自信があります。

常温保存できるロングライフ商品であることも注目ポイント。

産地直送を表したCMはなかなか衝撃的なので、ぜひご覧になってみてください。

口コミを見ると「他の地域の牛乳とは味が格段に違う。さっぱりしているのに、甘みが濃いのでこれ以外飲めない」と高評価です。

メーカーらくのうマザーズ
内容量1000ml
カロリー200mlあたり138cal
参考価格408円(税込)
1mlあたりの値段0.4円
画像:amazon.co.jp
2位
南日本酪農

霧島山麓牛乳

参考価格325円(税込)

『南日本酪農』の乳酸発酵飲料『ヨーグルッペ』や乳性炭酸飲料の『スコール』は見たことがある方も多いのではないでしょうか。

『霧島山麓牛乳』は霧島山麓の新鮮な生乳を無菌充填し、常温で保存できるようにした無調整牛乳です。

「冷やして飲むとすっきりした味わいで、温めると甘い香りがして二度楽しめる」と牛乳本来の味わいを楽しむのにピッタリ。

また、ミニサイズをレジャーに持っていく方も多いようです。

メーカー南日本酪農
内容量1000ml
カロリー200mlあたり130cal
参考価格325円(税込)
1mlあたりの値段0.3円
画像:amazon.co.jp
3位
よつ葉乳業

北海道特選3.6牛乳

参考価格327円(税込)

『よつ葉バター』などバター・チーズ・ヨーグルトも高品質で、全国の飲食店でも使われている乳製品の代表メーカーです。

その中でも、この牛乳は「特選」という冠が付いた一級品。

「特選」印は、生乳の品質の乳脂肪分が3.5%以上で無脂乳固形分は8.5%以上、さらに牛の細菌数や体細胞数など厳格な優良表示基準をクリアした牛乳のみに付けられます。

栄養価が高く、コクのある味わいが楽しめる一級品は飲んでみる価値あり。

こちらも保存しやすいロングライフ商品で、品質管理に厳しい飲食店に重宝されるのも納得です。

メーカーよつ葉乳業
内容量1000ml
カロリー200mlあたり141cal
参考価格327円(税込)
1mlあたりの値段0.3円
画像:amazon.co.jp
4位

中洞牧場牛乳

参考価格1,188円(税込)

「ご当地牛乳グランプリ最高金賞」など数多くの受賞歴やメディアにも登場した『なかほら牧場』の看板商品です。

岩手の岩泉にある大自然で24時間365日放牧され、野草を食べて四季の移ろいを感じながらのびのびと過ごす牛の生活はうらやましくなるほど。

鮮度を守る「ノンホモ・低温殺菌処理」によりホエータンパク質が残るので、牛乳表面には新鮮な牛乳にしかできないクリームラインがあります。飲むときはよく振って飲んでみてください。

上質な生クリームのような濃厚さがありながら、すっきりとした飲み心地はまさに一級品です。

メーカー中洞牧場
内容量720ml
参考価格1,188円(税込)
1mlあたりの値段1.7円
画像:amazon.co.jp
5位
九州乳業

くじゅう高原牛乳

参考価格393円(税込)

大分県有数の酪農地帯であるくじゅう・日田地域で育った牛からとれた、100%生乳の牛乳です。

濃くて甘い味が「これだけでおやつになるくらいおいしい」とお子さんにも好評で、「カフェオレにしても甘みが増しておいしくなる」と年齢問わず愛されている牛乳です。

常温保存ができるロングライフ商品なので、日持ちする点もうれしいですね。

メーカー九州乳業
内容量1000ml
カロリー200mlあたり134cal
参考価格393円(税込)
1mlあたりの値段0.4円

牛乳の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、牛乳の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの牛乳売れ筋ランキング楽天の牛乳売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの牛乳売れ筋ランキング

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の人気記事

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)の新着記事

岸大河

岸大河

eスポーツの世界で、FPSなどを中心に複数のタイトルで国内大会を制覇。アジア大会でも優勝経験あり。元...

ベアーズ島田キャンプ

ベアーズ島田キャンプ

ヒロシ率いるソロキャンプ仲間『焚き火会』の一員。TV番組やCMでも活躍中の野外料理研究家。YouTube『ベ...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

疋田智

疋田智

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

馬場さおり

馬場さおり

美容家としてセミナー講師やメディア出演多数。専門の予防医学を基盤としたスキンケアから化粧品、メイ...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

鍛治 恵

鍛治 恵

『世界睡眠会議』編集委員長、睡眠改善インストラクター。『NPO法人睡眠文化研究会』事務局長。約30年に...

田草川恒秋

田草川恒秋

商工会連合会や中小企業庁など公的機関からの支援実績が豊富なPCインストラクター。のべ2,000人へのPC指...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

コヤマタカヒロ

コヤマタカヒロ

『家電Watch』や『マイナビニュース』などを中心に様々なメディアで活躍するデジタル&家電ライター。米...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

鴻池賢三

鴻池賢三

オーディオ&ビジュアル評論家、日本で唯一のTHX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協...

吉野健一

吉野健一

自動車専門誌『JEEP LIFE』『LAND ROVFR LIFE』の元編集長。『日刊カーセンサー』『朝日新聞デジタル &...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

藤原千秋

藤原千秋

『マツコの知らない世界』に「1000種類の掃除グッズを試した主婦」として出演した住まい・暮らしのアド...

カテゴリから探す