日焼け止めおすすめ!プロの逸品&人気ランキング20選

「結局、日焼け止めってどれも同じでは?」「日焼け止めスプレーは高価あるの?」「赤ちゃんの日焼け止めって何に気をつければ良いの?」

日焼け止めについて、素朴な疑問が色々とわいてくるかと思います。

そんな問題を解消するため、この記事では人気ヘアメイクアップアーティスト、山形栄介さんにおすすめの日焼け止めを選ぶポイント、そしておすすめのアイテムを教えていただきました。

読み進めて行くうちに、きっとあなたにマッチした最適なアイテムに出会えますよ。

最終更新日:2019年11月14日
山形 栄介

山形 栄介(やまがた えいすけ) のプロフィール

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズコレクション」他ファッションイベント等のヘアメイクを担当する人気ヘアメイクアップアーティスト。WEB『EISUKE YAMAGATA

この専門家の他の記事を見る

1.日焼け止めを選ぶ4つのポイント

日焼け止めの選び方は様々ありますが、次の4つのポイントを押さえるだけで満足できるお買い物ができます。

  • 伸ばしやすさ
  • 使いやすさ
  • SPF・PA は高いもの
  • せっけんで落とせる

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
日焼け止めは、ムラが出ないような伸ばしやすさ、使いやすいさがポイントですね。普段僕が持ち歩いているのは、乳液状とスプレーの日焼け止めです。

ただ、日焼け止めを塗ったから絶対に安心と言うことはありません。

普段からUVカットの帽子や衣類に身を包んで、紫外線の強い時期(4月~9月)の午前10:00〜午後2:00は外での長時間の活動を避けるなど、日焼け止め以外の対策も大事です。

伸ばしやすさ|ミルク(乳液)・ジェルタイプ

ヘアメイクアップアーティスト、山形栄介さんがお勧めしている通り、「伸ばしやすさ」を重視することもポイントの1つです(プロのおすすめ日焼け止めはこの後の「メイクのプロが選ぶ 日焼け止め」でご紹介しています)。

この理由として、均一に塗れるタイプを使用することで、ムラづきを防いでくれます。

ただ日焼け止めの正しい塗り方を知らないと、乳液タイプやジェルタイプを使ってもあまり意味がありません。

下記の日焼け止めの使い方が参考になります。

日焼け止めの効果的な使い方

日焼け止めは、正しく使用することでUVケアの効果を最大限引き出します。

まず日焼け止めを「顔」に塗る場合は、次の手順で塗ってください。

  • STEP.1
    日焼け止めを取り出す
    日焼け止めを手の甲に適量つけます
  • STEP.2
    顔の5点に置く
    額→鼻の上→左右の頬→アゴと5点に日焼け止め置く感じでつけます
  • STEP.3
    優しく伸ばしてムラを残さない
    やさしく伸ばす感じで、ムラを残さないようにします
  • STEP.4
    高い部分を重ね塗り
    特に鼻と頬の高い部分を薬指の腹で伸ばして重ね塗りします
  • STEP.5
    塗り残しやすい部分を重ね塗り
    また髪の生え際、こめかみ、鼻の下など塗り残ししやすい部位を意識して、重ね塗りします

続いて腕や足、体に塗る場合は、皮膚の上に日焼け止めを直線につけます。手のひらでクルクルとらせんを描くように優しく塗っていきましょう。

グローバル展開をし、皮膚科医が患者さんにすすめる皮膚ケアブランド『ラ ロッシュ ポゼ』が作成したこちらの公式動画が参考になります。

※上記動画にはスプレータイプの顔への使い方もあります。ただ、多くのメーカーが推奨する顔への使い方は、手に取って馴染ませる方法です。これは目に入ったり、吸い込んだりする事故を防ぐためなのでご注意ください。

使いやすさ|スプレータイプ

スプレータイプの魅力は、その使いやすさにあります。主なメリットは次の通りです。

  • 急いでいる時に簡単に使える
  • 塗り直しがしやすい
  • 髪の毛に使える

これからお出かけという時、日焼け止めスプレーを使うと速乾性が高く、サラサラした状態なので衣類に付くこともなく、すぐに準備できます。

また、外出時に日焼け止めを塗り直したい時、シュッと吹きかけて便利に使えます。

さらに、スプレータイプは髪にも使えます。髪を染めている方は、長時間強い日差しを浴びると色が抜けることがありますが、それを防ぐことが出来ます。

ただし、日焼け止めスプレーを顔に使う時は、直接かけるのはNGです。目にかかったり、吸い込んだりするなどの事故につながるため注意が必要です。

スプレータイプの詳しいお話しは「日焼け止めスプレーおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選」でご覧いただけます。

SPF・PA は高いもの

紫外線には複数の種類がありまして、SPF・PAはそれぞれ別々の紫外線に働きます。

「SPF」は紫外線B波と呼ばれる、シミやシワの原因となる紫外線を防ぐ効果を数値化したものです。基本的に「SPF10」〜「SPF50」の範囲で表記され、数値が高いほど、日焼けするまでの時間を遅らせる効果が期待できます。

また「PA」は紫外線A波と呼ばれる、シワやタルミの原因となる紫外線を防ぐ効果を「+(プラス)」で表現したものです。「+」が増えると効果も強くなります。

資生堂の公式サイトでは、SPF・PAの指標を分かりやすく定義しています。

主なケースSPFPA
長時間のスポーツ、海水浴、マリンスポーツなど30〜50++++
軽いスポーツやレジャー15〜35+++
お買い物、散歩、洗濯干しなど20++

日常での買い物や、洗濯物を干す時などは、それほど数値の高くない日焼け止め(SPF10~20)を使うと良いでしょう。

また、紫外線の強い季節(6〜8月)に長時間外にいる場合、プール・海水浴、スポーツ、ハイキング等にはSPF・PA表示の高く(SPF50)、耐水性の高いものを選びましょう。

ただし、赤ちゃんや敏感肌の方は、SPF・PAが高いものを使うと肌への負担が大きいため、肌荒れなどを引き起こすリスクがあります。

詳しくはこの後の「赤ちゃん用おすすめ日焼け止&注意点」、または「敏感肌の方へ、おすすめ日焼け止め」をお読みください。

せっけんで落とせる

製品に「せっけんで落とせる」と表記があることをチェックしましょう。

中には専用のクレンジング剤が必要なケースがあります。お手持ちのせっけんやボディソープで簡単に落とせる日焼け止めの方が便利です。

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
基本的には落としやすいもののほうがいいと思います。ただ、海に行く時は強力なもの、普段使いはボディソープでも落とせる優しいものなど、上手に使い分けると良いでしょう。

2.日焼け止めの種類

種類で選ぶ場合、あなたの用途に応じて「利便性」で探すとGoodです。

例えばしっかりUVケアをするなら一般的な「クリーム」タイプ。肌の状態に合わせて「ミルク」や「ローション」タイプ。メイクの仕上げケアするなら「パウダー」など。

次の表にまとめましたのでぜひ、参考にしてください。

No.イメージ形状詳細
1クリーム保湿力があり油分が多いので、乾燥肌の人におすすめ。 白くなる物が多く落ちにくい。防水性が高く、化粧下地にも使えるものもあり。
2ミルク(乳液)クリームよりもさらっとして、伸ばしやすく保湿性も良い。刺激が弱いため敏感肌におすすめ。
3ジェルサラっとしてベタつきにくい。白浮きせずに、伸ばしやすくて付け心地が良い。
4ローション肌に優しく、サラっとして落ちやすいのが特徴。SPFとPAの数値は低めで、日常使いにおすすめ。
5スプレー手が汚れないため手軽に使いやすい。反面、顔につけられないもの多し。髪につけれるが、塗りムラができやすい
6パウダーメイクの仕上げに使いやすい。肌に刺激が少なく、塗り直しに便利
7シート汗を拭いて爽快になると同時にUVケアもできる
8スティック油分が多く、耐水性に富んで落ちにくい。携帯に便利なのでアウトドアにおすすめ

3.メイクのプロが選ぶ 日焼け止め2選

ここではヘアメイクアップアーティスト、山形栄介さんがおすすめする顔やボディに濡れる日焼け止めをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

アリィー

エクストラUVジェル(ボディ用)

参考価格2,000円(税込)

カネボウが贈る『アリー(ALLIE)』シリーズから、汗や水、こすれなどの摩擦に強いジェルタイプの日焼け止めです。

山形栄介さんレビュー

山形 栄介
ドラッグストアなどで手に入る製品です。伸びが良く、かさつかない、そして香りもよく使いやすいと思います。モデルさんの間でも使用している人を多く見かけますよ。

汗や水だけではなく、日常の些細な“摩擦”(タオル、カバン、衣服などのこすれ)から日焼け止めが落ちるのを防ぐ新技術が採用されています。

市販されているので手軽に手に入る、プロおすすめの逸品ですね。

アリー エクストラUVジェルの詳細
 SPF 50+
 PA ++++
 内容量 90g / 40g(ミニサイズ)
 メーカー希望小売価格 2,000円(税込)/ 1,205円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

ANESSA

パーフェクトUV スキンケアミルク(ボディ用)

参考価格2,880円(税込)

資生堂の新技術を結集した、スキンケア成分50%配合の日焼け止め乳液『ANESSA パーフェクトUV スキンケアミルク』。

また一般的に汗や水によって日焼け止めが落ちるのですが、『パーフェクトUV スキンケアミルク』の場合、汗や水に触れると日焼け止めの膜が均一になります。するとUV効果がパワーアップ!スポーツや海水浴に持って来いですね。

ちなみに水には強いのに、せっけんやボディソープで簡単に落とせます。

 ANESSA パーフェクトUV スキンケアミルクの詳細
 SPF 50+
 PA ++++
 内容量 60ml 
 メーカー希望小売価格2,880円(税込)

4.メイクのプロおすすめ!顔用 日焼け止め2選

ここではヘアメイクアップアーティスト、山形栄介さんがおすすめする顔用の日焼け止めをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

ナチュラグラッセ

UVプロテクションベース(顔用)

参考価格3,456円(税込)

厳選されたオーガニック成分と植物成分を配合した、天然由来原料100%のUV化粧下地『ナチュラグラッセ UVプロテクションベース』。

天然由来原料で肌を守り、さらに植物の力で肌の乾燥を防いで潤いを保ちます。

日焼け止めと下地の両用で使えるので、なにかと慌ただしい朝の時間も節約できて良いですね。

また外出時、携帯してもカバンの中でかさばらないコンパクトなサイズも嬉しいポイントです。

ナチュラグラッセ UVプロテクションベースの詳細
SPF 50+
PA +++
カラー 肌なじみのよいライトベージュ
 内容量 30ml
 メーカー希望小売価格 3,456円(税込)
画像:amazon.co.jp
プロの
おすすめ

アディクション

UVプロテクターファンデーション(顔用)

参考価格5,400円(税込)

ニューヨークを拠点に活躍するメイクアップ・アーティストAYAKOさんが手がけるオリジナルブランド『アディクション』。

このブランドからスキンケア&サンブロックのダブル効果が特長の日焼け止めアイテムです。

みずみずしく軽やかで伸びが良く、無臭なので臭いに敏感な方でも使えます。

こちらはお得なラージサイズとなりますが、通常サイズ『アディクション スキンプロテクター(30g)』もご用意しています。

アディクション スキンプロテクター(ラージサイズ)の詳細
SPF 50+
PA ++++
カラー 無色
 内容量 50g
 メーカー希望小売価格 5,400円(税込)

塗り直しで効果をキープさせる

日焼け止めは付けても効果がずっと持続するわけではありません。それぞれ日焼け止めに書かれたSPF値を参考に塗り直しが必要です。

また、汗をかいたり、タオルで拭いた後や、泳いだ後など、必要に応じて塗り直すようにしましょう。

山形栄介さんのアドバイス

山形 栄介
出先などでの簡単な日焼け止めの塗り直し方法です。

まずはあぶらとり紙かテッシュ で、ポイントメイク(アイメイク、眉毛、リップ)以外の頬やおでこ、鼻周辺の汗皮脂を軽くおとしてください。

その上から日焼け止め効果のあるパウダーファンデーションやフェイスパウダーをこすらずに抑え込んで塗っていくと良いでしょう。

5.日焼け止め人気ランキング20選

ここからは、『プロの逸品』がお届けする日焼け止め・人気ランキングをご紹介します。

次のケース別に分けていますので、興味のあるところからご覧ください!

PR
ビーグレン

ホワイトケア 7日間トライアルセット

初回限定価格1,800円(税抜)

年齢による、シミやくすみ、紫外線ダメージによる色素沈着。

そんなお肌の悩みを本気で解決したい方へ、おすすめの7日間トライアルセットです。

即効性のある「ハイドロキン」を配合し、独自のテクノロジーで、肌の奥深くにあるトラブルの元までしっかり浸透します。

公式サイトで詳細を見る

本製品換算価格6,422円(税抜)のところ、初回限定1,800円(税抜・71%OFF!)でお試しできます。今だけ「2wayかかとみがき」プレゼント!詳しくは公式サイトをご覧ください。

体験レビュー(利用者の声)
お医者さんが作られたスキンケアブランドなので安心して使えます。 香料が入っていないので、とても印象も良いです。1週間分なので慎重に使っていたんですが、ちゃんと朝晩使えます。

特に洗顔のクレイウォッシュ、使ってすぐに鏡で見たら、顔がパッ!と晴れやかに見えたので驚きました。 クレイがくすみを落とすっていうのは知っていましたが、まさかこんなに効果があるとは…。 化粧水は使っていくうちに鼻がテカりにくくなったので、これはいいなと思います。(アットコスメさんより)

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット の詳細
セット内容クレイウォッシュ(15g)、QuSomeローション(20mL)、Cセラム(5mL)、QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)、QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
初回限定価格1,800円(税抜)

普段使いにおすすめ日焼け止め

画像:amazon.co.jp
1位
井田ラボラトリーズ

カントリー&ストリーム UVウォータリージェル N

参考価格972円(税込)

子供と使えるポンプタイプの日焼け止めです。

高すぎない「SPF32」「PA+++」で、お肌への負担も軽減。形状はジェル状ですが、肌にのせると水の形状へと変わり、使いやすく伸びてくれます。

また、8種のオーガニック保湿成分によって、きしみや圧迫感からも肌を守ってくれますよ。

「ポンプ式なので面倒じゃない」との声も多数あり、ついつい面倒で、日焼け止めを忘れがちな人にもおすすめですね。

カントリー&ストリーム UVウォータリージェル Nの詳細
メーカーカントリー&ストリーム
SPF32
PA+++
内容量180g
メーカー希望小売価格972円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
花王

ニベアサン プロテクトウォーター ミルクマイルド

参考価格734円(税込)

高い「SPF50+」と「PA++++」、肌に高密着で、紫外線を強力カットしてくれる乳液タイプの日焼け止め。

ウォータープルーフ処方で落ちにくく、形状もミルクテクスチャーで、塗り心地は軽い。そして、うるおい成分も配合されているため、肌がカサカサにもなりません。

レビューには「ウォータープルーフだけど軽くて瑞々しい」など、満足する声がいくつもありました。

ニベアサンプロテクトプラスウォータープルーフUVミルクの詳細
メーカーニベアサン
SPF50+
PA++++
内容量40ml
メーカー希望小売価格734円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ORBIS

サンスクリーン フリーエンス

参考価格1,296円(税込)

ノンケミカルで肌に優しく、素肌感覚で使えるストレスフリーな日焼け止めです。

日常使いに最適な強すぎない SPFとPA値。さらに石けんでしっかりと落ちるため、肌にも負担をかけません。

きしみや乾燥感もなく、やさしい使い心地のため、敏感肌の子供にも使うことができます。

使用者の声には「容器は薄くてポーチにも鞄のポッケにも入れやすい」など、その携帯性にも満足して使っている様子がうかがえました。

ORBIS サンスクリーン(R) フリーエンスの詳細
メーカーORBIS
SPF30
PA+++
内容量50ml
メーカー希望小売価格1,296円(税込)
画像:amazon.co.jp
4位
ラ・ロッシュ-ポゼ

UVイデア XL プロテクションミスト

参考価格2,700円(税込)

皮膚の最外層「角層」のバリア機能をサポートしてくれる、独自開発の「ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター」を配合した日焼け止め。

使いやすいスプレータイプですが、顔に直接スプレーすることもできるため、メイクの上からでも気兼ねなく紫外線対策が行えます。

べたつかず、軽い使用感で、高い紫外線防御力を発揮してくれますし、洗顔料で落とせるため、使い勝手も良いです。

La Roche-Posay UVイデア XL プロテクションミストの詳細
メーカーLa Roche-Posay
SPF50
PA++++
内容量50g
メーカー希望小売価格2,700円(税込)

画像:amazon.co.jp
5位
ロート製薬

スキンアクア モイスチャージェル

参考価格972円(税込)

石けんで落とせる、豊富なうるおい成分が特徴的な日焼け止めです。

紫外線は肌の水分量を減らして、乾燥させてしまうことがありますが、配合された4つのうるおい成分により、UVをカットしながら化粧水のように肌の保湿をさせてくれます。

顔・からだ用で、化粧下地としても使えます。

「SPFも高すぎず低すぎず」との声からも、肌に負担をかけない、日常的に使いやすい日焼け止めといえそうですね。

スキンアクア モイスチャージェルの詳細
メーカースキンアクア
SPF35
PA+++
内容量110g
メーカー希望小売価格972円(税込)

気軽に使える日焼け止めスプレー

画像:amazon.co.jp
1位
資生堂

アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター

参考価格1,598円(税込)

美肌エッセンスを配合した日焼け止めスプレー。水や汗にふれるとUVケアが強くなる「アクアブースター」も特徴的です。

強い紫外線カット力やウォータープルーフ処方でありながら、石けんで落とすことができて簡単、便利。

「スプレー式なので急いでいるときでも手を汚さずさっと手軽に使えます」との声からも利便性の良さが伝わります。

アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースターの詳細
メーカー資生堂
SPF50+
PA++++
内容量60g
メーカー希望小売価格1,598円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
KOSE

サンカット 日焼け止め

参考価格1,380円(税込)

高い紫外線防御力と、さらさらな使用感の軽いつけ心地が嬉しいスプレータイプの日焼け止めです。

スプレータイプなので、気軽に使えますが、ただ持ち歩くには少々大き目のサイズのため、日常使い、というよりは旅行などに最適な一本ともいえます。

スプレータイプで紫外線カット力の高いものを、とお探しの方にはおすすめです。

KOSE サンカット 日焼け止めの詳細
メーカーKOSE
SPF50+
PA++++
内容量90g
メーカー希望小売価格1,380円(税込)

敏感肌の方へ、日焼け止め

画像:amazon.co.jp
1位
ユースキン製薬

ユースキンS UVミルク

参考価格1,008円(税込)

子供や敏感肌の方でも、安心して使うことができるミルクタイプの日焼け止めです。

「SPF25」「PA++」と抑え気味の値に、普段使いの石けんで落とせる負担の少なさが特徴です。

ノンケミカルで無香料・無着色・低刺激性と使う人を制限しません。

また、ヒアルロン酸やアミノ酸系成分、しその葉エキスなどのうるおい成分を配合し、みずみずしいお肌へと導きます。

ユースキンS UVミルクの詳細
メーカーユースキン製薬
SPF25
PA++
内容量40g
メーカー希望小売価格1,008円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
ノエビア

ノブ UVシールドEX

参考価格3,500円(税込)

敏感肌など、お肌に問題を抱えた方のために開発された『ノブ(NOV)』シリーズの日焼け止め。

「SPF50+」「PA++++」と強めの値でありながら、ノンケミカルで肌に優しい。そして白浮きもすることなく、しっかり紫外線から肌を守ります。

NOV ノブ UVシールドEXの詳細
メーカーノエビア
SPF50+
PA++++
内容量30g
メーカー希望小売価格3,500円(税込)

画像:amazon.co.jp
3位
MTメタトロン

MT プロテクトUV ジェル

参考価格4,320円(税込)

ノンケミカルで肌に優しく、ジェルタイプで伸びの良い日焼け止めです。

伸ばした後はサラサラになるため、べたつかず肌に負担をかけません。

ビタミンC誘導体を配合しているので、乾燥からしっかり守ってくれます。

メタトロン MTプロテクトUVジェルの詳細
メーカーMTメタトロン
SPF34
PA+++
内容量50g
メーカー希望小売価格4,320円(税込)

画像:amazon.co.jp
4位
ラ・ロッシュ-ポゼ

UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム

参考価格3,672円(税込)

肌内部にダメージを蓄積させる「UV-A」をしっかりとブロックしてくれる、敏感肌用ジェルクリームの日焼け止めです。

皮膚本来の機能をサポートしてくれる「ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター(整肌成分)」という特別な成分配合で肌をしっかり守ってくれます。

ワンプッシュで一回分の量が出てくるため、普段の使い勝手が良くて便利です。

La Roche-Posay UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリームの詳細
メーカーLa Roche-Posay
SPF50
PA++++
内容量30ml
メーカー希望小売価格3,672円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位
資生堂

専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンス

型番
参考価格759円(税込)

年齢に応じたうるおいケアが得意な『専科』が贈る、日焼け止めエッセンス。

ミネラルウォーターを採用し、優しいつけ心地でべたつかず、お肌にすぐ馴染みます。

スキンケア成分配合で、高い紫外線防御効果のほか、落とす時も石けんで簡単に落とせてお肌に負担をかけません。

専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンスの詳細
メーカー資生堂
SPF50
PA++++
内容量50g
メーカー希望小売価格950円(税込)

プールや海で使う日焼け止め

引用元:amazon.co.jp
1位
資生堂

アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンA+N

参考価格4,399円(税込)

高いUV防御力に、スキンケア成分が50%配合された『ANESSA』の乳液タイプの日焼け止め。

特徴的なのが、汗や水にふれると、さらにUVブロック膜が強くなる進化した「アクアブースター技術」です。

汗や水に強い「スーパーウォータープルーフ」と併せて、より強い紫外線対策を可能としてくれます。

口コミレビューでは「海に行ったが、これをつけてた日は全く焼けませんでした」と、満足する声がありました。

資生堂 アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンA+Nの詳細
メーカーアネッサ(ANESSA)
SPF50+
PA++++
内容量60ml
メーカー希望小売価格5,450円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
花王

ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク

参考価格542円(税込)

汗・水に強いスーパーウォータープルーフで、海でも山でもスポーツ時でも、落ちにくい!しっかりと紫外線対策が行える乳液タイプの日焼け止めです。

つけた感じも肌さらさらで、べたつかず素肌のような透明感で白くなりません。

口コミレビューでは特に、「つけ心地がさらさら」と軽くサラッとしたつけ心地に満足する方が多く見受けられました。

ビオレ UV さらさらパーフェクトミルクの詳細
メーカー花王
SPF50+
PA++++
内容量40ml
メーカー希望小売価格542円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
カネボウ化粧品

ALLIE(アリィー)エクストラUVジェル

参考価格1,958円(税込)

「スーパーウォータープルーフ」で、汗・水に強く、「フリクションプルーフ」で摩擦やこすれに強い、美容液成分も配合したジェルタイプの日焼け止めとなります。

また普段使いの洗顔料やボディソープでしっかりと落とすことができることから、使い勝手が良いですね。

「これがなくなったらどうしようかと思うほどこれです!」など、レビューコメントでは確かな効果を実感した方が印象的でした。

アリィー エクストラUVジェルの詳細
メーカーカネボウ化粧品
SPF50+
PA++++
内容量90g
メーカー希望小売価格1,958円(税込)

画像:amazon.co.jp
4位
花王

ビオレ / UV アクアリッチウォータリー

参考価格929円(税込)

水や汗に強いウォータープルーフで、高い紫外線カット力を備えたエッセンスジェル状の日焼け止めです。

水のような軽い使用感で使い勝手が良く、またクレンジングは必要ないので、肌に負担をかけずに落とすことができます。「ヒアルロン酸」や「ローヤルゼリーエキス」などの保湿成分にも注目です。

利用者の声にある「塗っていないかのように軽い!」とのコメントから、「水感UV」として人気のようです。

ビオレ / UV アクアリッチウォータリーの詳細
メーカービオレ
SPF50+
PA++++
内容量50g
メーカー希望小売価格929円(税込)
画像:amazon.co.jp
5位

ココサンシャイン45 マンゴーブラウン

参考価格2,700円(税込)

アメリカ西海岸のサーファーたちに支持される、スティックタイプの日焼け止め。

「波を被っても簡単には落ちない」とのレビューコメントからも、サーフィンや素潜り、シュノーケリングなど、マリンスポーツに強さを見せます。

ポケットサイズのため、持ち運びに優れているので、何かとサッと使いたいアウトドアでも利用できますね。

ココサンシャイン45 マンゴーブラウンの詳細
メーカーメディワン(販売元)
SPF45
PA++
内容量20g
メーカー希望小売価格2,700円(税込)

スノボやスキーにおすすめ日焼け止め

紫外線反射率が90%にもなる紫外線ブースター、「雪山」でおすすめの強力日焼け止めをご紹介します。

画像:amazon.co.jp
1位
花王

ビオレ UVアクアリッチウォータリー

参考価格899円(税込)

この耐久型日焼け止めジェルは、ウォータープルーフなので汗や水でも落ちにくく、肌にしっかりとどまり続けます。

「ヒアルロン酸」や「ローヤルゼリーエキス」などの美容液成分(保湿成分含む)を配合で、化粧下地に使うこともできます。

レビューでは「サラサラと気持ちがよく、伸びもいい」「本当に焼けなくていい!」などの声が多く、効果を実感した声がいくつもありました。

ビオレUV アクアリッチウォータリーの詳細
メーカービオレ
SPF50+
PA++++
内容量90ml
メーカー希望小売価格899円(税込)
画像:amazon.co.jp
2位
近江兄弟社メンターム

メンタームサンベアーズストロングスーパープラスN

参考価格481円(税込)

「PA++++」と最高レベルの紫外線防止効果をもつ、『近江兄弟社メンターム』の日焼け止め乳液です。

ウォータープルーフのため、さらっとした使い心地で、スキーやアウトドア時の強烈な紫外線も防いでくれます。

「たっぷり塗れば、一日中すべっても日焼け止め効果が残る」との声からも、落ちにくく紫外線をよくカットしてくれることが伝わって来ます。

メンタームサンベアーズストロングスーパープラスNの詳細
メーカー近江兄弟社メンターム
SPF50+
PA++++
内容量30g
メーカー希望小売価格481円(税込)
画像:amazon.co.jp
3位
ロート製薬

メンソレータム サンプレイ スーパーブロックα

参考価格648円(税込)

「SPF値50+」「PA++++」と、高いUVカット力を誇る『サンプレイ』の日焼け止めです。

「スーパーウォータープルーフ」がついているため、水がかかったり、汗をかいたりしても、落ちにくく、雪山でのスキーなどにもおすすめです。

またうるおい成分「ヒアルロン酸Na」配合で、しっとりとした使用感になります。

メンソレータム サンプレイ スーパーブロックαの詳細
メーカーサンプレイ
SPF50+
PA++++
内容量30ml
メーカー希望小売価格648円(税込)

6.赤ちゃん用おすすめ日焼け止め&注意点

赤ちゃんへの日焼け止めは原則、6ヶ月以上と言われています。

でも、5ヶ月以下の赤ちゃんにUVカットの帽子をかぶせたり、衣類を着せても嫌がる場合があるかと思います。

そのような時は顔や手の甲に、ほんの少しだけ塗るようにしましょう。

また、赤ちゃんの顔に塗った日焼け止めを落とす時、多くの市販の赤ちゃん用日焼け止めは、せっけんで落とせます。

ただ、せっけんで赤ちゃんの顔を洗うのは難しく、また肌の弱い赤ちゃんが摩擦で顔が赤くはれる可能性もあります。そのようなケースでもお湯でおとせる安心の日焼け止めも販売されています。

もっと情報を知りたい方は、「赤ちゃん用の日焼け止めおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選」が参考になります。

7.敏感肌の方へ、おすすめ日焼け止め

皮膚の専門家が研究・開発に携わった、敏感肌のためのスキンケア『NOV(ノブ)』の記事によりますと、敏感肌用の日焼け止めを選ぶポイントは、次の3つあると解説しています。

  • 刺激の少ない日焼け止めを選ぶ
  • ノンケミカルを選ぶ
  • SPF値15~30、PA値++を選ぶ

敏感肌の方は、健康な方の肌と比較するとバリア機能が低下しています。そのため刺激の少ない日焼け止めを選ぶ必要があります。無香料・無着色・低刺激性であることをチェックしましょう。

また、紫外線を防ぐ成分には大きく2種類あります。「ケミカル(紫外線吸収剤)」と「ノンケミカル(紫外線散乱剤)」です。

ケミカルは、紫外線のエネルギーを吸収して肌の上で化学反応を起こします。そのため、肌荒れを起こすことがあります。

一方、ノンケミカルは、紫外線を鏡のように反射することから、肌への刺激は少ないと考えられています。

最後にSPF値が「15~30」で、PA値は「++」を目安に選ぶと良いでしょう。SPF・PA値がそれぞれ高いと肌への負担が大きくなり、肌荒れを起こすリスクがあります。

ただ、SPF・PA値が低いものを使うので、2〜3時間おきの塗り直しをこまめに行うことを忘れずに!「紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ!プロの逸品&人気ランキング10選」も参考になります。

日焼け止めの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、日焼け止めの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの日焼け止め売れ筋ランキング楽天の日焼け止め売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの日焼け止め売れ筋ランキング

日焼け止めケアに関するおすすめ記事

最近、人気のある「飲む日焼け止め」から日焼け止めコスメまで、紫外線を防ぐ興味深い記事を集めました。もし興味のある記事がありましたら、ぜひ、ご覧になってください。

山形 栄介の人気記事

山形 栄介の新着記事

青木伸夫

青木伸夫

日本キャンプ協会キャンプディレクター(1級)、日本バーベキュー協会 インストラクター(上級)、自然体験...

コラムニスト・ ひかり

コラムニスト・ ひかり

All Aboutや夕刊フジなど様々なメディアで活躍するコラムニスト、フリー記者。アメブロの公式トップブロ...

平川陽一郎

平川陽一郎

日本山岳ガイド協会 認定登山ガイドII、マウンテンガイド協会会長。学生時代から登山を学び、チベットや...

鎌田妹

鎌田妹

日本毛髪科学協会、毛髪認定講師。毛髪診断士として、薄毛に悩む男性のための美容院『INTI(インティ)...

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIY FACTORYFUTAKOTAMAGAWA

DIYを体験できる体験型店舗として2015年4月オープン。一般家庭で利用しやすいDIYアイテムを厳選し販売。...

門馬 ファビオ

門馬 ファビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garage』の代表として、ゲー...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

藤原李果

藤原李果

雑誌やTV、CMのほか、アーティスト、女優のヘアメイクも担当するなど様々な分野で活躍中のヘアメイクア...

島本優

島本優

プロカメラマン。AKBなどの人気アイドルや女優など数多くのポートレート撮影を行う。SONY PRO SUPPORT会...

七尾亜紀子

七尾亜紀子

TV番組「ヒルナンデス!」に出演するなどメディアで活躍中の整理収納アドバイザー。「忙しいママのため...

田邉竜彦

田邉竜彦

英語教師。月間35万人に読まれる英語学習メディア『トイグル』を運営。TOEIC対策特化型スクール『トイク...

高野ひとみ

高野ひとみ

JPM認定パーソナルメイクアドバイザー。化粧品メーカーで商品開発や美容部員として女性をカウンセリング...

浅井貴子

浅井貴子

フリー助産師&アロマセラピスト。All About母乳、新生児育児ガイド・たまごクラブなど各メディアでも活...

下倉樹

下倉樹

調味料エバンジェリスト(伝道師)。「ホンライあるべき調味料を、自分のモノサシで選べるようになるた...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに...

小池美枝子

小池美枝子

ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップ審査員。2006年ジャパン・バリスタ・チャンピオンシップサイフ...

本田雅一

本田雅一

オーディオ&ビジュアル評論家、ITジャーナリストとして25年以上のキャリアを持つ。東洋経済新報社、エ...

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

MoreRavi(モアラヴィ) 榎原由子・榎原愛子

有名ホテルでのエステティシャン経験を持つ母と、日本ネイリスト協会1級の娘でビューティーサロン『More...

瀬川陣市

瀬川陣市

全国商工会議所や、SONY・サントリーなど有名企業での講演、メディア出演など多数の実績を持つフォトグ...

浅野景子

浅野景子

『日本コスメティック協会』認定指導員。講師を務める美容専門学校では、2000人を超えるビューティアド...

カテゴリから探す