【ガメイの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

レストランで「赤ワインのガメイはいかがでしょう?」と言われても、あまりイメージが湧きませんよね。

ですが、ガメイはボジョレーヌーボーの原料としても使われている、ワイン初心者でも飲みやすいワインです。

「渋みの少ない飲みやすい赤ワインってあるのかな・・・」
「ボジョレーヌーボーは飲めるけど、他の赤ワインはちょっと・・・」

という方は、すっきりとして飲みやすいガメイをぜひ試してみましょう。

ここでは元日本一のソムリエKさんの逸品や口コミで人気が高いガメイを、フランス・ボージョレ地方のものを中心にご紹介しています。

ガメイの選び方も詳しくご紹介しているので、ぜひご参考にしてみてください。

最終更新日:2018年10月10日
20 views
ソムリエK

ソムリエK のプロフィール

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに勤め、政治家・経営者・スポーツ選手など多くの著名人に接客。

この専門家の他の記事を見る

1.元日本一のソムリエKさんおすすめのガメイ

レミ・セデス キュベ・サンプルムース

画像:yahoo.co.jp

フランス・ロワール地方の北部の地で、2013年に設立したワイナリーのガメイ品種を使ったロゼワインです。

創業者の『ペイ・ナンテ氏』は、元々アコーディオン奏者で、農業大学でワインの栽培を学び、ボルドー地方でワイン造りの経験を経て、ワイナリーを設立した異色の経歴を持ちます。

自社畑は野球場ほどの広さで、ロワール最高峰の畑に共通する、黒い岩盤の火山岩質の良質な土壌が特徴です。

畑の半分以上がガメイ種で占められていて、大西洋の海からやってくる塩気により、豊かなミネラルも含んだ高品質のブドウに育ちます。

ソムリエKさんレビュー

ソムリエK
私がおすすめするのは、『レミ・セデス』の希少なロゼです。

ガメイ種らしいアニスのようなスパイスのニュアンスと、ピンクグレープフルーツのようなフレッシュな味わいが楽しめます。

入荷量が非常に少なく、手に入りにくいワインです。

レミ・セデス キュベ・サンプルムースの詳細
メーカーレミ・セデス
内容量750ml
参考価格3,888円(税込)

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

2.ガメイとは?

ガメイ種のブドウは、他の赤ワイン用ブドウに比べ粒で大きめで皮が薄く、果汁がしっかり出ます。そのため、ガメイ種を使ったワインは鮮やかで明るい色合いになります。

味わいはベリー系のフルーティな香りとすっきりと飲め、タンニン(渋み)も穏やかでワイン初心者にも飲みやすいワインです。

ガメイはフランス・ボージョレ地方が原産とされる赤ワイン用ブドウ品種で、ボジョレーヌーボーが造られる品種として知られています。

ボジョレーヌーボーは日本語に訳すと「ボジョレー(地区)の新酒」という意味で、その年のワインを早く飲めることが最大のメリットになります。

なお、記事の中ではいくつかワイン専門用語も出てきます。できるだけ分かりやすく説明していきますが、「asahibeer.co.jp」や「duvin.jp」のようなサイトの解説もご参考にしてみてください。

3.ガメイの選び方

まずはガメイ種ワインの選び方を見ていきましょう。

比較的、飲みやすいものが多いガメイですが、ワインの種類や生産者により様々な味わいが楽しめます。

味わいで選ぶ

ガメイは、控えめの酸と柔らかいタンニン(渋み)により、すっきりとした口当たりのいい味わいが特徴。

豊かな香りも魅力で、ラズベリーなどのベリー系の香りが強いものが多いです。

またブラックチェリーや胡椒、花の香りを感じる複雑な香りに仕上げられたタイプもあります。

ロゼやスパークリングなどのタイプだけでなく、香りの違いにも注目して探してみると楽しいですよ。

料理に合わせる

すっきりとした味わいのガメイは、幅広い料理に合わせやすい万能なワインです。

特にソーセージ、生ハムなどのシンプルな豚肉料理では、ガメイのすっきりした味わいと豊かな果実味が相性ぴったり!

タンニン(渋み)が控えめなので、魚料理や牡蠣との相性もよくおすすめになります。

様々な料理に合うワインについては『現場10年のソムリエが教える日頃の料理が美味しくなる厳選ワイン50本』で、ソムリエ自らがおすすめしていただいた逸品を見ることができますよ。

和食でガメイを楽しむ

一般的にガメイは酸味が高く、さっぱりした味付けの料理に合うとされます。

そのため、鰹のタタキや白身魚のお寿司、サバやアジの塩焼きなど魚介系のさっぱりした料理との相性が良いです。

和食など、繊細な味付けの料理に合わせて飲んでみてはいかがでしょうか?

ワインのタイプから選ぶ

ガメイ種を使ったワインは、赤ワインだけではありません。

ロゼワイン(※)やスパークリングなどのタイプも造られていています。

ガメイ種のロゼワインは、鮮やかで明るいピンク色がロマンチック。タンニン(渋み)が少ないので飲みやすく、幅広い料理に合わせられます。

スパークリングはアルコール度数が控えめで、ガメイらしい飲みやすさとフルーティな香りが楽しめるワイン。

(※)フランス語で「バラ色」を意味する、ピンク色のワイン。新鮮なフルーツの香りが印象的。

予算から探す

ガメイは一部の高価な熟成タイプを除き、手に取りやすい価格のワインが多く見つかります。

コストパフォーマンスが良く、見た目もエレガントで飲みやすいロゼは、パーティなどの華やかなシーンにお似合いです。

後からご紹介するガメイの人気ランキングでは、手に取りやすい価格のガメイをいくつか紹介しているので参考にしてみてください。

4.ガメイの代表的な産地

先程もお伝えしましたが、ガメイの代表的な産地はフランスのボージョレ地方です。

それ以外にもフランス・ロワール地方やスイス、その他のヨーロッパの国々などでも栽培されています。

ボージョレ地方ではガメイ主体の赤ワインが多く造られていますが、他ではブレンド用の品種として使われることが多くなります。

フランス・ボジョレー地方

世界で生産されるガメイ種の、約60%がこの地で栽培されています。

ボジョレー地方の赤ワインはほとんどがガメイ種で造られていて、マセラシオン・カルボニック(※)という醸造方法が主流です。

この手法により、色あいは濃いがタンニン(渋み)が少なく、果実の甘い香りが魅力のワインに仕上がります。

全体的に軽くて飲みやすいワインが多いので、ワイン初心者にも親しみやすいです。

画像:amazon.co.jp

※密閉したステンレスタンク内にブドウを詰め二酸化炭素を充満させることで、ブドウに炭酸ガスを浸透させる醸造方法

フランス・ロワール地方

フランス・ロワール地方でもガメイ種が栽培されていて、主にカルベネ・フランやマルベックとのブレンドに利用されます。

これらのブレンドされたワインは、タンニン(渋み)と酸味のバランスに優れたワインに仕上がります。

スイス

スイスは標高が高く日照時間が長い畑が多く、上質なブドウが栽培されています。

小規模のワイナリーが多いものの、気候を活かし個性溢れるワインも多くあるのが特徴で、スイス産のガメイの味わいは、豊かな果実味とコクが魅力

フランス産との味わいの違いをぜひ楽しんでみてください。

5.長期熟成のガメイを楽しむ

クリュ・ボジョレーの上質なガメイ

フランス・ボージョレ地方の「クリュ・ボジョレーと呼ばれるエリアでは、数年かけて熟成された、長期熟成のガメイも生産されています。

長期熟成によって、より豊かでフルーティな風味を持った、しっかりした味わいに変化するのが特徴。

普段ガメイを飲み慣れている方でも、いつもと異なる味わいに驚かれるでしょう。

ちなみに…「ボジョレー」と名の付くワインは3種類に分けられるのをご存知でしょうか?同じ「ボジョレー」でも、どこの村で造られたかにより、味わいやランクが変わります。

  1. ボジョレー:ボジョレー全域で造られるものには、この呼称が付きます
  2. ボジョレー・ヴィラージュ:北部のオー・ボジョレーの39の村で造られたワインがヴィラージュを名乗れます
  3. クリュ・ボジョレー:以下の10ヶ所の村が、この名を名乗っています。
St-Amour サンタムールJuliénas ジュリエナス
Moulin-á-Vent  ムーラン・ア・ヴァンChénas シェナス
Fleurie フルーリーChiroubles シルーブル
Morgon モルゴンRégnié レニエ
Brouilly ブルイィCôte de Brouilly コート・ド・ブルイィ

ヴィンテージの当たり年

長期熟成された高品質なヴィンテージを探す目安に、当たり年をご紹介しますので参考にしてみてください。

フランス・ボージョレ地方2015年,2010年,2009年,2005年,1996年,1990年

6.口コミ評価の高いガメイ ランキング【10選】

ここからは口コミで人気のガメイをご紹介します。

ガメイの生産で有名なフランス・ボージョレ地方のものを中心に見ていきましょう。

すっきりとしながら個性もあるガメイをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1位.ドメーヌ デ ロジェール クリュ・ボジョレー ムーラン・ナ・ヴァン

画像:amazon.co.jp

ボージョレ地方にある標高300mほどのなだらかな丘に位置する、約20ヘクタールの自社畑で、平均樹齢58年のガメイ種から造られたワインです。

この一帯はムーラン・ナ・ヴァンと呼ばれ、ボージョレ地方で最も格上に位置付けられるエリアの一つ。

バラの香りが華やかに香り、なめらかですが力強く芳醇なワイン。

「黒果実のニュアンスと花の香りが魅力」「深い赤紫色と濃ゆくしっかりした味わい」と口コミでは芳醇な味わいに高い評価が集まる一本です。

ドメーヌ デ ロジェール クリュ・ボジョレー ムーラン・ナ・ヴァンの詳細
メーカードメーヌ デ ロジェール
内容量750ml
参考価格2,276円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る

2位.ジョルジュ デュブッフ サンタムール

画像:amazon.co.jp

ボージョレ地方で有名な醸造家である『ジョルジュ デュブッフ氏』が、理想の味わいを追求して産まれたワイン。

熟した桃を思わせる優しい果実の香りが広がり、丸みのあるバランスのとれた味わいは一度は飲んでみていただきたいです。

口コミでは「しっかりした甘みが好き」「バランスの取れた丸みのある味わい」と、飲みやすく豊かな香りが評価されています。

ジョルジュ デュブッフ サンタムールの詳細
メーカージョルジュ デュブッフ
内容量750ml
参考価格2,650円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

3位.アンリ・フェッシ・ブルイィ

画像:amazon.co.jp

1888年、『アンリ・フェッシ』は最高品質のボージョレワインを目指して創業された、歴史あるワイナリー。

約70ヘクタールに及ぶ自社畑を持ち、そのうち半分以上は樹齢50~75年の古木で構成されています。手摘み収穫と伝統的な醸造方法を守り、高品質なワインを造り続けています。

赤い果実の香りとプラムやピーチの香りも感じられ、フレッシュな果実味と柔らかいタンニン(渋み)があり、程よい余韻も。

「控えめの酸が飲みやすい」「ガメイらしい味わい」と、口コミではスッキリした飲み口を評価する声が多くありました。

アンリ・フェッシ・ブルイィの詳細
メーカーアンリ・フェッシ
内容量750ml
参考価格2,808円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

4位.ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス

画像:amazon.co.jp

『ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス』は、その年最良と評価する4~5軒の厳選されたブドウのみを使い造られる、こだわりの一本。

ラベルにはシリアルナンバーが入り、特別なワインであることが感じられます。

果実味が凝縮され、深みのある味わいに高い評価を受ける赤ワインです。

「適度に重さもあり好み」「フルーティで割としっかりした味わい」と、口コミではガメイの中でも、比較的しっかりした味わいを好む人に人気があります。

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス の詳細
メーカージョルジュ デュブッフ
内容量750ml
参考価格1,490円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

5位.フィリップ パカレ ボジョレー ヴァン ド プリムール

画像:amazon.co.jp

『フィリップ・パカレ氏』は天才と称される醸造家で、最高級の赤ワインとして知られる『ロマネ・コンティ』の醸造長のオファーを受けたこともあります。

こちらのワインは、しっかりと果実を感じられる風味豊かなワインです。和出汁のようにしみじみとした味わいで、上品な味わいのヌーヴォー。

「ガメイなのにしっかりとしたボディを感じる」「複雑な果実味と程よい酸味」と口コミでは高品質のガメイとして、高い人気があります。

フィリップ パカレ ボジョレー ヴァン ド プリムールの詳細
メーカーフィリップ パカレ
内容量750ml
参考価格3,207円(税込)
フランス・ブルゴーニュ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

6位.アラン・ルナルダ・ファシュ ビュジェイ セルドン

画像:amazon.co.jp

『アラン・ルナルダ氏』はこの地で代々ワイン造りを続ける、5代目のオーナー。

家族経営の小さなワイナリーで、標高350mほどの地に自社畑を構えています。

豊かな果実の香りと上品な甘さを感じられ、この地で採れる果実の繊細な風味を活かした味わいが人気。

口コミでは「柔らかい残糖感が心地よい」「甘い果実味とナチュラルな味わい」とスッキリとした味わいと風味の良さが評価されています。

アラン・ルナルダ・ファシュ ビュジェイ セルドン の詳細
メーカーアラン・ルナルダ・ファシュ
内容量750ml
参考価格2,980円(税込)
フランス・ジュラ サヴォワ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

7位.ルイ ジャド ムーラン ア ヴァン シャトー デ ジャック

画像:amazon.co.jp

『ルイ・ジャド』が保有する畑の土壌は、花崗岩質でガメイ品種の栽培に適しており、上質のブドウが栽培されています。

こちらのワインは、ベリー系の果実のフルーティーな香りが豊かで、ほのかにスパイスも感じられます。

ガメイ種にしては、しっかりとした味わいが特徴で、余韻も長くのが特徴。

「思いのほかしっかりした味わい」「フルーティで余韻も長い」と、ガメイ種ながらしっかり感のある味わいが評価されています。

ルイ ジャド ムーラン ア ヴァン シャトー デ ジャックの詳細
メーカールイ ジャド
内容量750ml
参考価格2,888円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

8位.シャトー・カンボン ボジョレー・ヌーボー

画像:amazon.co.jp

天然酵母と、厳しく選び抜かれた上質なブドウを使用し造られるこちらのワインは、豊かな赤系の果実の香りと旨味が印象的。

ジューシーでしっかりと果実味があり、ガメイ種らしい飲み心地の良さも魅力です。

「程よい酸味がいい」「バランスに優れていて後味もいい」など口コミでは飲みやすが評価されるワイン。

シャトー・カンボン ボジョレー・ヌーボーの詳細
メーカーシャトー・カンボン
内容量750ml
参考価格3,210円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

9位.ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ・ガメイ

画像:amazon.co.jp

『ルイ・ラトゥール』は代々家族経営で、200年以上の歴史があるブルゴーニュを代表するワイナリーの一つです。

ガメイ種にピノ・ノワール種がブレンドされ、瑞々しい果実味と、樽の香りとコショウのニュアンスも感じられるでしょう。

「ジューシーな味わい」「スパイシーさもあるがさっぱりと飲める」と、購入者からはブレンドらしいバランスの良さが評価されています。

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ・ガメイの詳細
メーカールイ・ラトゥール
内容量750ml
参考価格1,629円(税込)
フランス・ブルゴーニュ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見るYahoo!ショッピングで価格を見る

10位.ルイ ジャド コトー ブルギニョン ルージュ

画像:amazon.co.jp

『ルイ・ジャド』は、設立から150年近くの歴史があり、モナコ公国の国土にも匹敵する広大な自社畑を有するワイナリーです。

『ルイ ジャド コトー ブルギニョン ルージュ』は厳選されたブルゴーニュ産のガメイ種とピノ・ノワール種のブレンドされています。

果実味溢れるフレッシュな味わいで、バランスにも優れるワイン。

 レビューでは「滑らかな舌触り」「渋みと甘みのバランスがいい」と、ブレンドらしい味わいを楽しむコメントがありました。

ルイ ジャド コトー ブルギニョン ルージュの詳細
メーカールイ ジャド
内容量750ml
参考価格1,967円(税込)
フランス・ボージョレ

Amazonで価格を見る楽天で価格を見る

ガメイの売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、ガメイの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonのガメイ売れ筋ランキング楽天のガメイ売れ筋ランキングYahoo!ショッピングのガメイ売れ筋ランキング

ソムリエKの人気記事

  • 現場10年のソムリエが教える日頃の料理が美味しくなる厳選ワイン50本

    現場10年のソムリエが教える日頃の料理が美味しくなる厳選ワイン50本

    数多あるワインの中からお気に入りの1本を選ぶのは、難しいイメージがありませんか? 10年以上外資系ホテルでソムリエとして勤めた経験のある ソムリエK さんは「料理に合わせてワインを選ぶのがベスト」とおっしゃっています。これはワインが調味料の役割を果たし、料理の美味しさがより引き立つことが理由です。 というわけで今回、私たちIPPING編集チームが好き好きに選んだ料理を元に、ソムリエKさんにおすすめワインを選んでいただきました。厳選した全50本のワインをコメント付きでご紹介...
    1,351 views
  • 元日本一のソムリエおすすめ赤ワイン&人気ランキング20選

    元日本一のソムリエおすすめ赤ワイン&人気ランキング20選

    おしゃれなディナーに欠かせない飲み物と言えば、ワインですよね。 中でも赤ワインは、テーブルに並ぶとぐっと雰囲気が出て、料理も一段と美味しそうに見えてきます。 ですが、赤ワインは何となく敷居が高そうで、手を出しづらいという方もいるでしょう。 横文字ばかりで名前も覚えにくく、お気に入りを見つけるのがなかなか難しいお酒です。 「どれを買ったらいいのか分からない」 「本当に美味しい赤ワインを知りたい」 「安くても質の良い赤ワインを飲みたい」 そんな方へ向けて、元ソムリエ...
    50 views
  • 【シャルドネの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    【シャルドネの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    白ワインといえば「シャルドネ」を思い浮かべる方も多いと思います。 代表的なワインだけれど、なかなか好みの1本が見つからないと感じている方もいるかもしれません。 シャルドネは醸造家と熟成方法によってテイストが大きく変わり、手頃なものから数十万円を超える最高級のものまで、価格帯も幅広いのが特徴です。 ここでは、元ソムリエ日本一のソムリエKさんおすすめの逸品とシャルドネの選び方をシーンごとにまとめています。 口コミで人気のシャルドネも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくだ...
    34 views
  • 【シラーの選び方】ソムリエおすすめの逸品&口コミランキング10選

    【シラーの選び方】ソムリエおすすめの逸品&口コミランキング10選

    シラーは酸味が強く、力強い味わいのワインというイメージも持っている方も多いかもしれません。 確かにしっかりとした味わいの印象が強いシラーですが、産地や醸造家によってざまざまに味わいを変える品種でもあります。 近年人気が高まっている、オーストラリアのシラーズなど、フランスのシラーに比べ飲みやすいワインも増えています。 ここでは、元ソムリエ日本一のソムリエKさんおすすめの逸品と、お料理や和食にもぴったりなシラーの選び方などをご紹介します。 最後に口コミで人気のシラーもご紹...
    26 views
  • 元日本一のソムリエおすすめ白ワイン&人気ランキング19選

    元日本一のソムリエおすすめ白ワイン&人気ランキング19選

    爽やかでさっぱりしていて、ついつい飲みすぎてしまう白ワイン。飲みやすさが魅力のひとつですが、実は味わいが幅広く、種類がとても豊富です。 買い物に出かけても、海外の銘柄ばかりでよく分からない、という事はありませんか? 結局、飲み慣れているいつもの味になってしまう、という人もいるはずです。 そこでこの記事では、 「白ワインは好きだけど、どれを買ったらいいのか分からない」「プレゼントにセンスの良いワインを送りたい」「美味しくてコスパの良いワインが知りたい」 などとお悩...
    26 views
  • 元日本一のソムリエおすすめロゼワイン&人気ランキング14選

    元日本一のソムリエおすすめロゼワイン&人気ランキング14選

    近年、じわじわと人気が広まっているロゼワイン。 ですが、その魅力についてはまだまだ知らない人が多いようです。 「甘くてジュースみたいなやつでしょ?」などと思っていませんか? 実はロゼワインは、見た目の美しさもさることながら、味わいは赤ワインと白ワインの特徴を併せ持つという、ワイン界のマルチプレイヤーなのです。 アレンジしてカクテルやフローズンにしても美味しいので、飲み方のバリエーションが豊富で飽きません。 ヨーロッパやアメリカでは、シチュエーションを選ばないワインと...
    24 views
  • 【カベルネソーヴィニヨンの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    【カベルネソーヴィニヨンの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    「カベルネソーヴィニヨン」は有名なブドウ品種なので、ご存知の方も多いでしょう。ただ、その味わいや好みを言える人は少ないかもしれません。 「もっと赤ワインの品種に詳しくなりたい」 「いつもと違う味わいのカベルネソーヴィニヨンが飲みたい」 という方は、こちらの記事でカベルネソーヴィニヨンの味わいや産地からお好みのワインを探してみませんか? 元日本一のソムリエKさんおすすめの逸品と、口コミで人気の高い10本もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。 1.元日本一...
    20 views
  • 【ガメイの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    【ガメイの選び方】ソムリエおすすめの逸品&ランキング10選

    レストランで「赤ワインのガメイはいかがでしょう?」と言われても、あまりイメージが湧きませんよね。 ですが、ガメイはボジョレーヌーボーの原料としても使われている、ワイン初心者でも飲みやすいワインです。 「渋みの少ない飲みやすい赤ワインってあるのかな・・・」 「ボジョレーヌーボーは飲めるけど、他の赤ワインはちょっと・・・」 という方は、すっきりとして飲みやすいガメイをぜひ試してみましょう。 ここでは元日本一のソムリエKさんの逸品や口コミで人気が高いガメイを、フランス・ボ...
    20 views
  • 【ソムリエおすすめワイングラス】選び方&人気ランキング15選

    【ソムリエおすすめワイングラス】選び方&人気ランキング15選

    皆さんはワインを飲むときに、どんなワイングラスをお使いでしょうか? ワインにはこだわるけど、ワイングラスはあまり気にしていない、という方もいるかもしれません。 けれど実は、ワイングラスは、ワインの香りや味わいを変えてしまうんです! 「どうして味わいが変わるの?」「じゃあどのワイングラスを選べばいいの?」 と感じた皆さんの為に、この記事では「元日本一のソムリエKさん」におすすめのワイングラスをお聞きしました! 合わせて、ワイングラスの選び方と口コミ人気ランキングもご紹...
    18 views
  • ソムリエおすすめのワインセラー&人気ランキング15選【選び方】

    ソムリエおすすめのワインセラー&人気ランキング15選【選び方】

    皆さんは、ワインセラーについてどんなイメージを持っているでしょうか。 「お金持ちが使っているイメージ」「ワイン好きやソムリエが持っていそう」などでしょうか。 実は、近年のワイン人気の高まりを受けて、安価で高性能な家庭向けワインセラーがたくさん発売されています。 「設置するスペースがない」という声も聞かれますが、寝室やリビングでも使用できる、コンパクトでおしゃれなモデルもたくさんあるんです。 ワインセラーを自宅に置いて、好きなときにワインを楽しんでみてはいかがでしょうか...
    17 views
  • プロおすすめ!ソムリエナイフの選び方&人気ランキングTOP10

    プロおすすめ!ソムリエナイフの選び方&人気ランキングTOP10

    ワインを空けるとき、ドキドキする緊張感を感じることはありませんか? その理由として「うまくコルクが抜けない」「コルクを折ってしまった」などと、自分ではなかなかうまく使いこなせないから、という方も多いと思います。 ソムリエナイフで、スマートにコルクを抜く姿に憧れる方も少なくないでしょう。簡単に抜栓ができるソムリエナイフがあれば助かりますよね。 そこで今回、「元日本一のソムリエKさん」におすすめの逸品を教えていただきました。記事では、選ぶポイントと使い方も詳しくご紹介します...
    14 views
  • 【極甘口が魅力】貴腐ワインの選び方!ソムリエおすすめ&人気ランキング18選

    【極甘口が魅力】貴腐ワインの選び方!ソムリエおすすめ&人気ランキング18選

    貴腐ワインを飲んだことがあるでしょうか?きれいな琥珀色と濃厚な甘口の白ワインは、幅広い層に人気があります。 「なかなか飲みやすい甘口の白ワインが見つからない」 「スイーツと一緒に楽しめるワインを探している」 こういう方にも、極甘口で果実の香りが豊かな貴腐ワインがおすすめですよ。 今回は「元日本一のソムリエKさん」に、おすすめの貴腐ワインについてお聞きしました。たくさんのおすすめの逸品をご紹介頂いたので、お口に合うワインがきっと見つかるはず。 貴腐ワインの選び方と、口...
    12 views

ソムリエKの新着記事

  • プロおすすめ!ソムリエナイフの選び方&人気ランキングTOP10

    ワインを空けるとき、ドキドキする緊張感を感じることはありませんか? その理由として「うまくコルクが抜けない」「コルクを折ってしまった」などと、自分ではなかなかうまく使いこなせないから、という方も多いと思います。 ソムリエ […]
    14 views
  • ソムリエおすすめ!人気のノンアルコールワイン【11選】

    皆さんは、普段ノンアルコールワインを飲む機会はありますか? 「ブドウジュースのような感じ?」「ワインの味わいには届かなそう」もし、そんな風に考えている方はもったいないです! 実は、ノンアルコールワインには、普通のワインに […]
    4 views
  • ソムリエおすすめのワインセラー&人気ランキング15選【選び方】

    皆さんは、ワインセラーについてどんなイメージを持っているでしょうか。 「お金持ちが使っているイメージ」「ワイン好きやソムリエが持っていそう」などでしょうか。 実は、近年のワイン人気の高まりを受けて、安価で高性能な家庭向け […]
    17 views
中村 飛鳥

中村 飛鳥

hair salon Gallica オーナー

2015年表参道で『hair salon Gallica(ガリカ)』をオープン。『HOT PEPPER Beauty』で2年連続"GOLD Prize" 受賞。

山形 栄介

山形 栄介

HAIR & MAKE

2010年〜2017年まで『ROI hair & make』所属、2017年からフリーランスのヘアメイクとして活動中。「ガンちゃん」という愛称で有名モデルやタレントから指名多数。

浦 大輔

浦 大輔

ジュニア時代、関西ジュニアゴルフ選手権 優勝など輝かしいタイトル多数獲得。2009年、独自の理論によるゴルフレッスンを開始。米国PGAでも屈指の飛ばし屋と同等の飛距離を実証。

大山 旬

大山 旬

人気スタイリスト。日本最大級のファッション学習サイト「メンズファッションスクール」主宰。これまでに著書は5冊出版。累計8万部を突破。読売新聞、朝日新聞、NHK、TBS、テレビ朝日、フジテレビなどメディア出演も多数。

佐々木 英雄

佐々木 英雄

2013 年、株式会社しるべを設立。大学生を主な対象に、即戦力人財育成のための教育事業を無償で提供。

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得。2015年、『株式会社闘争心』の設立、代表を務める。

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。現在は数々のトップアスリートを指導している。

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

ちゃあみー (倉田 沙也加、峰 奈津季)

お料理ユニット

フードコーディネーターの倉田 沙也加(写真左)。そして管理栄養士の峰 奈津季の2人からなる料理ユニット『ちゃあみー』。 倉田はテレビ番組のレシピ監修や料理番組の出演経験があり、峰は学生時代から管理栄養士として食に関するイベント企画や社会人と...

柳谷智宣

柳谷智宣

ITライター

キャリア20年目のライター。主にITやビジネスに関して、紙媒体からウェブ記事まで幅広く執筆。最新のITサービスやビジネスについての講演やコンサルティングも行い活躍の場を広げている。著書に『クラウドの達人はなぜChromeを使うのか』(インプレス社)...

ソムリエK

ソムリエK

元ソムリエ日本一。ソムリエ呼称資格、料飲接遇サービス士(国家資格)を保有。10年以上外資系ホテルに勤め、政治家・経営者・スポーツ選手など多くの著名人に接客。

カテゴリから探す