自転車ツーキニストおすすめ!価格別で選ぶ折りたたみ自転車10選【2019年版】

小径タイヤが可愛らしいイメージの折りたたみ自転車は、オシャレに通勤したい人から絶大な人気を誇るアイテムです。

しかし重さやサイズに悩んでいる人や普通の自転車よりたくさん漕がなければいけないと思っている人は多く、中にはそれが理由でなかなか購入に踏み切れない人もいるようですね。

そこで今回はそんな悩める皆様のために、数々のテレビやラジオなどに出演している自転車のプロ、疋田智さんにおすすめの折りたたみ自転車を教えていただきました。

また、折りたたみ自転車の本当の性能や折りたためる事のメリット、選ぶ上でのポイントなども合わせてご紹介していきます。

最終更新日:2019年5月30日
72 views
疋田智

疋田智 のプロフィール

「自転車ツーキニスト」の名付け親。NPO法人自転車活用推進研究会理事。TBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」パーソナリティ。著書『ものぐさ自転車の悦楽』など。WEB『疋田智の週刊自転車ツーキニスト

この専門家の他の記事を見る

1.疋田智さんおすすめの折りたたみ自転車

まずは自転車のプロフェッショナル、自転車ツーキニストの疋田智さんがおすすめする折りたたみ自転車をご紹介します。

プロの
おすすめ
ブロンプトン

M3L

参考価格194,400円(税込)

大量生産が当たり前になった現代でも、イギリスの熟練職人によってハンドメイドで作り出される『ブロンプトン』。

中でも最も『ブロンプトン』らしいとされる『M3L』は、リラックスした乗車姿勢で乗ることが出きるM字ハンドルの三段変速モデルです。

本体重量は約11.6kg、タイヤサイズは16インチと比較的小さめなので、折りたためば驚くほどコンパクトになって携帯性も抜群。

あらゆる公共交通機関との相性もよく、デイリーユースから休日のサイクリングまで幅広く楽しむことができます。

疋田智さんレビュー

疋田智
通勤に使うなら最強のモデルのひとつかもしれません。

一例として、仕事帰りに飲みに行ったとしても、帰りは折りたたんで持ち帰ることができます。

駐輪場などに置きっぱなしにしないから盗まれる心配もありませんし、翌日も朝からジテツーできます。

ジャケットを着て乗っても似合う感じがいいですし、女性が乗ると可愛い感じになるのもおすすめポイントです。

ブロンプトン M3Lの詳細
メーカーブロンプトン(BROMPTON)
本体重量11.6kg
メーカー希望小売価格194,400円(税込)
折りたたみ時のサイズW600×D300×H580mm

2.折りたたみ自転車の選び方

自転車を購入しようと思って自転車屋さんに行ってみたら、価格の振れ幅が大きすぎてどれがいいのかわからなくなってしまった経験はありませんか?

これは折りたたみ自転車にも言えることで、あまり安いものだと折りたたみ自転車として機能していないものがあるのも事実。

ここでは折りたたみ自転車の選び方を詳しくご紹介していきますので、迷ったときはぜひ参考にしてみてくださいね。

デザイン(ブランド)で選ぶ

フレームデザイン

画像:amazon.co.jp

「せっかく自転車に乗るならオシャレなものがいい」というのは、おそらくほとんどの人が考えることでしょう。

折りたたみ自転車でデザイン性を重視する人はブランドタイプの折りたたみ自転車がおすすめ。

比較的派手なデザインの物が多く、ほとんどのモデルに大きくブランドロゴが入っているのが特徴です。

機能性や耐久性にもこだわっているものが多いですが、中にはロゴを貼っているだけのものもあるので気をつけましょう。

折りたたんだ時のサイズで選ぶ

折りたたみ機能

折りたたみ自転車の最大のメリットといえば、収納時や携帯するときにコンパクトに折りたためることですよね。

実用性のことを考えるとタイヤは16インチや20インチ程度のもの、そして画像のようにできる限り四角く折りたためるものが理想です。

コンパクトかつ軽量なモデルは高価な物がほとんどですが、女性一人でも楽に扱えるのでここは妥協しないようにしましょう。

逆に小さいのにリーズナブルな価格で販売されている折りたたみ自転車は、パーツの強度などの問題からあとで後悔する可能性が高いかもしれません。

付加機能では選ばない

折りたたみ自転車を選ぶ時はシンプルイズベストがおすすめです。

電動アシスト付き

電動折りたたみ自転車

最近になってようやく折りたたみ自転車にも電動アシスト付きモデルが登場しました。

しかし電動アシストがつくということはその分重量が増えてしまうので、折りたたみなのに携帯できないといった矛盾が生じかねません。

特殊な折りたたみ機能

特殊な折りたたみ自転車

折りたたむために特殊なパーツや構造が備わっているものもありますが、重量を増やしたり余計な故障の原因となりますのでできれば避けるようにしましょう。

本体重量は10kg前後がおすすめ

折りたたみ自転車の軽さは価格に比例しており、軽いものほど高価な傾向にあります。

市販されている折りたたみ自転車は10~20kgのものが一般的ですが、予算が許すのであれば10kg前後に抑えたいところ。

玄関に行くまでに階段がある人や、車や電車に積み込みたいという人は重量を必ずチェックするようにしましょう。

3.価格別で選ぶ折りたたみ自転車10選

画像:amazon.co.jp
DOPPELGANGER

BLACKMAXシリーズ 219 aurora 20インチ

参考価格32,974円(税込)

軽量のアルミニウムパイプを平行に2本配置したフレームが特徴で、流線的で美しいデザインはファッションアイテムとして折りたたみ自転車に乗る人にも最適。

ビルトインサスペンションでトップチューブからリアにかけてのつながりを持たせ、デザイン上のまとまりだけでなく機能性も追求しています。

52Tサイズの大型チェーンホイールにより高速走行にも対応、ブルホーンハンドルのおかげで前傾姿勢が可能です。

「手頃な価格でいいけど細かな調整が必須」というレビューが多く、せっかくならパーツを交換して自分好みにしてしまうのもいいかもしれません。

DOPPELGANGER 210 auroraの詳細
メーカーDOPPELGANGER
本体重量約13.1kg
メーカー希望小売価格32,974円(税込)
折りたたみ時のサイズW890×D530×H770mm
画像:amazon.co.jp
RENAULT

ULTRA LIGHT 7 AL-FDB140 14インチ

参考価格48,176円(税込)

フランスの車メーカーとして有名な『RENAULT(ルノー)』ですが、実は自転車の生産にも力を入れています。

海外メーカーらしいシンプルかつ洗練されたデザインが特徴的で、性能面も期待を裏切らない仕上がりになっています。

まず特筆すべきは本体の軽さで、10kg程度に抑えられればいいところ、さらに大きく下回る7kg台を実現。

もちろん軽いからと言って耐久性が悪いなんてこともなく、通勤から週末のお出かけまで安心して使用することができるでしょう。

ただしタイヤが14インチと小さめなので、「快適性よりも携帯性を重視」する人におすすめです。

RENAULT ULTRA LIGHT 7 AL-FDB140 14インチの詳細
メーカーRENAULT
本体重量約7.4g
メーカー希望小売価格48,176円(税込)
折りたたみ時のサイズW690×D330×H590mm
画像:amazon.co.jp
DAHON

Vybe D7 20インチ

参考価格52,920円(税込)

このあたりの価格からいよいよ本格的なバイクブランドがチラホラと見えてきます。

まずはアメリカに本社を構える世界最大級のスポーツフォールディングバイクブランド『DAHON』が登場。

3ステップで折りたためる独自のDAHON Folding Systemを搭載しており、折りたたみが簡単なのはもちろん余計な力も必要としません。

折りたたみ自転車に求める機能性や装備は一通り揃っている自転車といえるでしょう。

自転車が好きな人にとっては「このあたりが最低ライン」といえるようで、満足度を求めるのならさらに上位モデルを検討してみてはいかがでしょうか。

DAHON Vybe D7 20インチの詳細
メーカーDAHON
本体重量約11.8g
メーカー希望小売価格52,920円(税込)
折りたたみ時のサイズ
画像:amazon.co.jp
HARRY QUINN

Roller 16インチ

参考価格59,800円(税込)

イギリス生まれの自転車ブランドで、小径自転車愛好者の間で密かに話題になっているモデルです。

デザインや車体構成など『ブロンプトン』を意識したような作りですが、完コピではなくところどころ違っていて価格もリーズナブル。

フレーム素材にはアルミを採用しているため比較的軽量ですが、他のパーツで重量がかさみ約12.6kgというそこそこのところに着地しています。

折りたたむとリアキャリアがスタンド兼台車になってくれるので、ハンドルを伸ばせばスーツケースのように引いて携帯することが可能です。

HARRY QUINN Roller 16インチの詳細
メーカーHARRY QUINN
本体重量約12.6kg
メーカー希望小売価格59,800円(税込)
折りたたみ時のサイズ
画像:amazon.co.jp
RENAULT

PLATINUM LIGHT6 14インチ

参考価格70,200円(税込)

『RENAULT』がリリースしている『LIGHT』シリーズの中でも、アルミバテッドフレーム採用で約6.8kgというトップクラスの軽さを実現したのがこちら。

細部にまでこだわったデザインとパーツで随所に軽量化を施しながら、通常基準の2倍の強度試験(JIS耐振テスト)をクリアしています。

タイヤサイズは『ULTRA LIGHT7』と変わらず14インチですが、チェーンホイール47T/フリーホイール11Tを採用することで軽快な走りを実現しました。

ユーザーに「軽さは正義」と言わしめる自転車ですので、公共交通機関を利用した都市部の輪行で本領を発揮してくれるでしょう

RENAULT PLATINUM LIGHT6 14インチの詳細
メーカーRENAULT
本体重量約6.8g
メーカー希望小売価格70,200円(税込)
折りたたみ時のサイズW650×D360×H550mm
画像:amazon.co.jp
tern

Link N8 2019 20インチ

参考価格82,080円(税込)

日本限定モデルだったはずが、あまりのバランスの良さに世界展開モデルへと成長した“異例”のアーバンコミューターです。

街乗りからサイクリングまで幅広く対応してくれるだけでなく、信頼と実績がある『シマノ』製メカを搭載しているので安心して乗ることができます。

また、10秒で折りたためる上に前後ホイールがマグネットで固定されるので、持ち運びがとにかく楽といった特徴もあります。

シンプルとコンパクトの中に計算され尽くした技術が見え隠れする、“機能美”という言葉が相応しいモデルと言えるでしょう。

tern Link N8 2019 20インチの詳細
メーカーtern
本体重量約11.8kg
メーカー希望小売価格82,080円(税込)
折りたたみ時のサイズW790×D380×H720mm
画像:amazon.co.jp
DAHON

Mu SP9 20インチ

参考価格106,920円(税込)

折りたたみ自転車でも本格的な走りが楽しみたいと言う人におすすめのモデルで、451ホイール採用でロングライドにも適しています。

グラマラスな湾曲フレームは、ワイヤー内蔵式なので見た目にもとってもスマート。

独自の『DAHON FOLDING SYSTEM』搭載で折りたたみが楽々、『HIGH LEVERAGE QUICK RELEASE』で締め付けも簡単に行えます。

価格は高いですが「満足感が欲しいならこのあたりから」というレビューが多く、愛好家からすると「コスパが高い」折りたたみ自転車です。

DAHON Mu SP9 20インチの詳細
メーカーDAHON
本体重量約11.1kg
メーカー希望小売価格106,920円(税込)
折りたたみ時のサイズW820xD370xH670mm
画像:amazon.co.jp
DAHON

Dash Altena 20インチ

参考価格138,240円(税込)

折りたたみ自転車でもたまには遠出したい、もっと自転車を楽しみたいという人におすすめのモデル。

『DAHON』でリリースしているラインナップでは、唯一シマノSTIレバーを搭載しています。

そのため利用シーンはデイリーユースに留まらず、折りたたみの利便性とロングライド性能を兼ね備えた贅沢なモデルと言えるでしょう。

また、フレームにはレバー機構を排除したLock Jawテクノロジーを採用、レバータイプ以上の固定力とスマートな外見を両立しました。

Amazonでのレビューこそありませんが、デザイン性・機能性は間違いなくトップクラスです。

DAHON Dash Altena 20インチの詳細
メーカーDAHON
本体重量
メーカー希望小売価格138,240円(税込)
折りたたみ時のサイズW930×H910mm
BROMPTON

M3L 16インチ

参考価格194,400円(税込)

自転車ツーキニストの疋田智さんおすすめモデルがここでも登場です。

採用されている変速機は、イギリスの伝統的な変速機『ブランド・スターメイアーチェー』社のハブを改良したBSR(BROMPTON Standard Range)三段変速機です。

信頼性が高く操作も簡単で、デイリーユースに最適な変速機と言えるでしょう。

わずか4工程でコンパクトにたためますし、逆さにしたりブラブラさせてもしっかりと固定されているあたりはさすがの一言。

デザイン性と機能性、そして実用性を求めるなら『M3L』が正解です。

BROMPTON M3L 16インチの詳細
メーカーBROMPTON
本体重量約11.6g
メーカー希望小売価格 194,400円(税込)
折りたたみ時のサイズW600×D300×H580mm
birdy

monocoque air 18インチ

参考価格199,800円(税込)

モノコックフレーム、キャリパーブレーキ、18インチホイールに細めのタイヤをセットした軽量ロードスペックモデルです。

細めのタイヤを使用するメリットは、転がり抵抗を少なくできるだけでなく走行安定性能を向上してくれます。

使用しているパーツを徹底的に見直すことで、『air』の名に相応しい軽量化を実現しました。

そのままでも9kg台ととにかく軽いですが、シートピラーやハンドルなどのパーツを変更すればさらなる軽量化を望むこともできるでしょう。

価格は高いですがその分あらゆる意味で期待大のモデルですので、折りたたみ自転車をとことん楽しみたいなら購入を検討してみてはいかがでしょうか。

birdy monocoque air 18インチの詳細
メーカーbirdy
本体重量約9.87kg
メーカー希望小売価格199,800円(税込)
折りたたみ時のサイズ

折りたたみ自転車の売れ筋ランキングはこちら

ご参考までに、折りたたみ自転車の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

Amazonの折りたたみ自転車売れ筋ランキング楽天の折りたたみ自転車売れ筋ランキングYahoo!ショッピングの折りたたみ自転車売れ筋ランキング

疋田智の人気記事

疋田智の新着記事

vapestudio

vapestudio

日本最大級の電子タバコ・VAPE専門店。一定以上の品質基準をクリアした商品を取り扱う東証1部上場企業の...

赤工友里

赤工友里

整理収納アドバイザー。POLAなど有名企業でセミナーを開催。「ワーキングマザーの手帳」など商品プロデ...

柳谷智宣

柳谷智宣

キャリア20年目のITライター。2017年Microsoftの「Windows Insider Meetup in Japan 2」に登壇。TV出演...

中村龍太

中村龍太

NHK『おはようニッポン』へのTV出演や『DIME』『PRESIDENT』などの雑誌掲載など様々なメディアで活躍す...

近藤淳子

近藤淳子

JSAサケ・エキスパート認定講師。元TBS系列北陸放送、ホリプロアナウンス室所属のフリーアナウンサー。...

吉﨑智宏

吉﨑智宏

eスポーツキャスター。2015年よりTokyo Game Showの司会進行・実況を担当。サッカー元日本代表前園真聖...

前田文也

前田文也

インスタグラムのフォロワー数2万人、Twitterフォロワー数1.8万人、YouTubeチャンネル登録者数1万人の人...

牧野仁

牧野仁

NHK BS『ラン×スマ』にマラソン完走請負人として出演。NTT健康保険組合健康セミナー講師など、パーソナ...

伊藤美佳代

伊藤美佳代

整理収納・照明アドバイザーとしてセミナーやメディアを通じて情報を発信中。著書『スッキリ心地よく暮...

島村楽器

島村楽器

全国38都道府県に160店舗以上を展開する日本最大の楽器小売店。1962年にヤマハ音楽教室を開設し、日本有...

倉島英昭

倉島英昭

ウイスキー文化研究所4代目マスターオブウイスキー。同認定ウイスキーレクチャラー。雑誌ウイスキーガロ...

山形 栄介

山形 栄介

『美人百花』『VERY』『STORY』等の女性誌やTVCM等で有名モデルやタレントのヘアメイク、「東京ガールズ...

小島真子

小島真子

TBS『Nスタ』やテレビ東京『インテリア日和』に出演、『積水ハウス』など法人でのセミナーも開催するイ...

清水なほみ

清水なほみ

女性医療ネットワーク理事・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在は『ポー...

友田晶子

友田晶子

トータル飲料コンサルタント。(社)日本ソムリエ協会認定「シニア・ソムリエ」、NPO法人FBO認定日本酒...

大菅力

大菅力

リノベーションやDIY、建築や住宅などについて幅広い知識を持つ。『リノベーションジャーナル』編集長。...

高橋 良輔

高橋 良輔

ボクシング東洋太平洋第12代クルーザー級(〜90kg)チャンピオン

2006年、日本人2人目となる東洋太平洋クルーザー級王座を獲得...

門馬フォビオ

門馬フォビオ

「魅せるPC」を造り上げる世界的MODアーティスト。自作PCの本格工房『Moma Garaga』の代表として、ゲー...

夏目あや子

夏目あや子

不動産会社、設計事務所勤務を経て、2009年からブログ「なつめの手仕事日記 」をスタート。「暮らす」を...

小早川 渉

小早川 渉

パーソナルトレーナー、パワーリフター。パワーリフティング全日本選手権11度優勝。トップレベルの現役...

カテゴリから探す